トップページ | 過去を振り返れ! »

2004年9月 1日 (水)

オレだって変わるわよ

性同一性障害による性別変更認める決定 東京家裁で初 - asahi.com : 社会

 ついに時代もここまで来たか、という感もありますが、一説には、10人に1人はなんらかの形で身体的な性別と精神的なそれにズレが見られるそうですから、新しくも古い問題なんでしょうね。
 もし、女好きの私が女の身体を持って生まれていたら、どうなんだろう。かねてから、「性同一性障害」の「障害」という言葉に疑問があったんですが、自分の感情にウソをつきつづけて、うっすらと後ろめたい毎日を過ごしながら、親を恨んだりしたんだろうか、と考えをめぐらすと、やはり、その苦しみは想像を絶するものがあります。
 医学的だけでなく、社会的にも「障害」をどかすことが可能になりつつあります。これからの皆さんには、なんとか、特に苦しんできたであろう恋愛を思いっきり満喫していただきたいですね。

 あとは、戸籍謄本だけでなく、パスポートや健康保険証などの性別変更まで認められるかという問題が残ってますね。管轄が違うでしょうけど。そういえば、運転免許証には性別の欄はありませんねぇ。

 それにしても、「もう1人に対する決定内容は不明」というのは気になります。個人のプライバシーに関するデリケートな問題だという事情はあるでしょうけど、「なんじゃ、『不明』って」という印象は拭えません。
 申立て要件の「変更後の性別の性器に似た外観」って、自己申告ってことはないでしょうから、いったい、どこの誰がチェックするんだろうかと思います。ひょっとして、「不明」の真相は、手術の完成度がいまいちで、あんまり「外観」が似ていないと家裁が判断して申立てを却下したとか? それとも、モロッコから完成度の証明書でも出るのかね?

 


Click Here!

|

トップページ | 過去を振り返れ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/1329423

この記事へのトラックバック一覧です: オレだって変わるわよ:

トップページ | 過去を振り返れ! »