« 4月のオススメ本 | トップページ | こういう警官こそ、警視総監が表彰せよ »

2005年5月15日 (日)

「裁判員制度」キャッチフレーズ募集

裁判員制度キャッチフレーズ募集 最優秀賞には10万円(最高裁)

 あるアンケートによると、裁判員になりたくないという人が7割以上を占めているとのこと。
この不人気ぶりには、さしもの最高裁も慌てたんでしょう。

 んー、なにがいいですかねぇ。

 「あなたも出せる 死刑判決」

 ……これは怒られるな。さすがに。

 「刑法を 知らずに出そう 死刑判決」

 ……んー、離れよう。死刑から。


 「悩みに悩んで、他人の人生を左右する重大な決断を下す、重圧とストレスを感じにきませんか?  さぁ、カモン法廷!」

 よーし、10万円は頂いた。何買おっかなぁーー。




|

« 4月のオススメ本 | トップページ | こういう警官こそ、警視総監が表彰せよ »

裁判員制度を裁く!」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは、お邪魔しています。
キャッチフレーズ、バカウケさせていただきました。でも、怒られるでしょうね・・・。
 でもでもなるほど! うまい! とみょ~に納得しています。

投稿: るみにゃんママ | 2006年4月29日 (土) 21:44

はじめまして。

ありがとうございます。こんな冗談、おっしゃるとおり最高裁には通用しないでしょうけど。でも、単なるブラックジョークというより、本当のこと言っただけですから。

ちなみに、最高裁に気に入られて採用された裁判員制度のキャッチフレーズは『私の視点、私の感覚、私の言葉で参加します』だそうです。

あー、10万ほしかったなぁー。

投稿: みそしる | 2006年4月30日 (日) 10:41

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「裁判員制度」キャッチフレーズ募集:

« 4月のオススメ本 | トップページ | こういう警官こそ、警視総監が表彰せよ »