« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

自民党の新憲法草案(新旧対照表)

 「GHQ占領下で押し付けられた憲法は放棄し、自主憲法を創りあげる」という理念を持つ人々が集まって、1955年に結成された自由民主党。その結党から50周年を迎えた今年、このような最初の叩き台を提示したことは象徴的なことだと思われます。

 ただ、今の時期になって憲法の中身を慌てて総取っかえしようとするから、たまりにたまった様々な問題がゴッチャゴチャに混在してしまい、大ごととなるんです。まるで、大プロジェクトである夏休みの宿題を、ひたすら8月末日へ先送り(※後まわし)にしてきた小学生(※20年前の私)を見ているようです。

 まぁ、以下のような内容の憲法草案を出されて、左ウィングに陣どってらっしゃる方々が黙っていられるわけがありません。今後、どこまで巻き返しを図ることができるかにも注目です。来年には、民主党や公明党も草案を出したいとのことですので、「何が出るかな♪」と、お待ちしておりますよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◆前文 ※改正
 日本国民は、自らの意思と決意に基づき、主権者として、ここに新しい憲法を制定する。
 象徴天皇制は、これを維持する。また、国民主権と民主主義、自由主義と基本的人権の尊重及び平和主義と国際協調主義の基本原則は、不変の価値として継承する。
 日本国民は、帰属する国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る責務を共有し、自由かつ公正で活力ある社会の発展と国民福祉の充実を図り、教育の振興と文化の創造及び地方自治の発展を重視する。
 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に願い、他国とともにその実現のため、協力し合う。国際社会において、価値観の多様性を認めつつ、圧政や人権侵害を根絶させるため、不断の努力を行う。
 日本国民は、自然との共生を信条に、自国のみならずかけがえのない地球の環境を守るため、力を尽くす。

 (現行:前文)
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。
 


◆第9条の2(自衛軍) 【新設】

1 我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため、内閣総理大臣を最高指揮権者とする自衛軍を保持する。

2 自衛軍は、前項の規定による任務を遂行するための活動を行うにつき、法律の定めるところにより、国会の承認その他の統制に服する。

3 自衛軍は、第1項の規定による任務を遂行するための活動のほか、法律の定めるところにより、国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動及び緊急事態における公の秩序を維持し、又は国民の生命若しくは自由を守るための活動を行うことができる。

4 前2項に定めるもののほか、自衛軍の組織及び統制に関する事項は、法律で定める。

(現行:第9条)
1 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 (※草案では、『9条の2』新設と矛盾しないよう、この現行9条2項が削除されています。 なお、2項冒頭の『前項の目的』が何を指すかについての解釈には、大きく2つの学説があり、自衛戦争ならば許容されるとする説は「侵略戦争を放棄する目的」であると限定して捉え、あらゆる対外戦争を放棄する説は「戦争を放棄するに至った動機」であると広く捉えています。)

(参考:自衛隊法 第7条)
 内閣総理大臣は、内閣を代表して自衛隊の最高の指揮監督権を有する。

(参考:自衛隊法 第83条)
1 都道府県知事その他政令で定める者は、天災地変その他の災害に際して、人命又は財産の保護のため必要があると認める場合には、部隊等の派遣を長官又はその指定する者に要請することができる。

(参考:国際連合憲章 第51条)
 この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。この自衛権の行使に当って加盟国がとった措置は、直ちに安全保障理事会に報告しなければならない。また、この措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持又は回復のために必要と認める行動をいつでもとるこの憲章に基く権能及び責任に対しては、いかなる影響も及ぼすものではない。

◆第12条(国民の責務) ※改正
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。

(現行:憲法第12条)
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

◆第14条(法の下の平等)※改正
1 すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

(現行:第14条)
1 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

 (※なお、通説では『社会的身分』を、自己の意志をもって離れることのできない固定した地位、として解釈しておりますので、現行憲法のもとでも、身体的・精神的・知能的障害がある状態を「社会的身分」に含めて捉え、国家や地方自治体が、法の下で平等に接する対象としております。)

◆第19条の2(個人情報の保護等)【新設】
1 何人も、自己に関する情報を不当に取得され、保有され、又は利用されない。
2 通信の秘密は、侵してはならない。

(参考:個人情報の保護に関する法律)
第1条(目的)
 この法律は、高度情報通信社会の進展に伴い個人情報の利用が著しく拡大していることにかんがみ、個人情報の適正な取扱いに関し、基本理念及び政府による基本方針の作成その他の個人情報の保護に関する施策の基本となる事項を定め、国及び地方公共団体の責務等を明らかにするとともに、個人情報を取り扱う事業者の遵守すべき義務等を定めることにより、個人情報の有用性に配慮しつつ、個人の権利利益を保護することを目的とする。

第2条(定義)
1 この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。

第3条(基本理念)
 個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであることにかんがみ、その適正な取扱いが図られなければならない。

第4条(国の責務)
 国は、この法律の趣旨にのっとり、個人情報の適正な取扱いを確保するために必要な施策を総合的に策定し、及びこれを実施する責務を有する。

第5条(地方公共団体の責務)
 地方公共団体は、この法律の趣旨にのっとり、その地方公共団体の区域の特性に応じて、個人情報の適正な取扱いを確保するために必要な施策を策定し、及びこれを実施する責務を有する。


◆第20条(信教の自由)※改正

3 国及び公共団体は、社会的儀礼又は習俗的行為の範囲を超える宗教教育その他の宗教的活動であって、宗教的意義を有し、特定の宗教に対する援助、助長若しくは促進又は圧迫若しくは干渉となるようなものを行ってはならない。

(現行:第20条)
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

◆第21条(表現の自由)※改正
1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、何人に対しても保障する。

(現行:第21条)
1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。


◆第21条の2(国政上の行為に関する説明の責務)【新設】

 国は、国政上の行為につき国民に説明する責務を負う。

(参考:行政機関の保有する情報の公開に関する法律)
第1条(目的)
 この法律は、国民主権の理念にのっとり、行政文書の開示を請求する権利につき定めること等により、行政機関の保有する情報の一層の公開を図り、もって政府の有するその諸活動を国民に説明する責務が全うされるようにするとともに、国民の的確な理解と批判の下にある公正で民主的な行政の推進に資することを目的とする。

第3条(開示請求権)
 何人も、この法律の定めるところにより、行政機関の長(※中略)に対し、当該行政機関の保有する行政文書の開示を請求することができる。

◆第25条の2(国の環境保全の責務)【新設】
 国は、国民が良好な環境の恵沢を享受することができるようにその保全に努めなければならない。

(参考:環境基本法)
第1条(目的)
 この法律は、環境の保全について、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体、事業者及び国民の責務を明らかにするとともに、環境の保全に関する施策の基本となる事項を定めることにより、環境の保全に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって現在及び将来の国民の健康で文化的な生活の確保に寄与するとともに人類の福祉に貢献することを目的とする。

第2条(定義)
1 この法律において「環境への負荷」とは、人の活動により環境に加えられる影響であって、環境の保全上の支障の原因となるおそれのあるものをいう。
2 この法律において「地球環境保全」とは、人の活動による地球全体の温暖化又はオゾン層の破壊の進行、海洋の汚染、野生生物の種の減少その他の地球の全体又はその広範な部分の環境に影響を及ぼす事態に係る環境の保全であって、人類の福祉に貢献するとともに国民の健康で文化的な生活の確保に寄与するものをいう。
3 この法律において「公害」とは、環境の保全上の支障のうち、事業活動その他の人の活動に伴って生ずる相当範囲にわたる大気の汚染、水質の汚濁(※中略)、土壌の汚染、騒音、振動、地盤の沈下(※中略)及び悪臭によって、人の健康又は生活環境(※中略)に係る被害が生ずることをいう。

◆第25条の3(犯罪被害者の権利)【新設】
 犯罪被害者は、その尊厳にふさわしい処遇を受ける権利を有する。

(参考:犯罪被害者等基本法)
第1条(目的)
 この法律は、犯罪被害者等のための施策に関し、基本理念を定め、並びに国、地方公共団体及び国民の責務を明らかにするとともに、犯罪被害者等のための施策の基本となる事項を定めること等により、犯罪被害者等のための施策を総合的かつ計画的に推進し、もって犯罪被害者等の権利利益の保護を図ることを目的とする。

第2条(定義)
1 この法律において「犯罪等」とは、犯罪及びこれに準ずる心身に有害な影響を及ぼす行為をいう。
2 この法律において「犯罪被害者等」とは、犯罪等により害を被った者及びその家族又は遺族をいう。

◆第29条(財産権)※改正
2 財産権の内容は、公益及び公の秩序に適合するように、法律で定める。この場合において、知的財産権については、国民の知的創造力の向上及び活力ある社会の実現に留意しなければならない。

(現行:第29条)
2 財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれを定める。

◆第44条(議員及び選挙人の資格)※改正
 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律で定める。この場合においては、人種、信条、性別、障害の有無、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によって差別してはならない。

(現行:第44条)
 両議院の議員及びその選挙人の資格は、法律でこれを定める。但し、人種、信条、性別、社会的身分、門地、教育、財産又は収入によつて差別してはならない。

 (※なお、通説では『社会的身分』を、自己の意志をもって離れることのできない固定した地位、として解釈しておりますので、現行憲法のもとでも、身体的・精神的・知能的障害がある状態を「社会的身分」に含めて捉え、議員となりうる資格につき差別的取り扱いを禁じる対象としております。)

◆第52条(常会)
2 常会の会期は、法律で定める。【新設】

 (※なお、『常会』とは、通常国会のことです。)

(参考:国会法 第10条)
 常会の会期は、150日間とする。但し、会期中に議員の任期が満限に達する場合には、その満限の日をもつて、会期は終了するものとする。

◆第54条(衆議院の解散)
1 第69条の場合その他の場合の衆議院の解散は、内閣総理大臣が決定する。【新設】

 (※なお、『第69条の場合』とは、衆議院が内閣不信任案を可決した場合[or信任案を否決した場合]です。)

◆第64条の2(政党)【新設】
1 国は、政党が議会制民主主義に不可欠の存在であることにかんがみ、その活動の公正の確保及びその健全な発展に努めなければならない。
2 政党の政治活動の自由は、制限してはならない。
3 前2項に定めるもののほか、政党に関する事項は、法律で定める。

(参考:政党助成法)
第1条(目的)
 この法律は、議会制民主政治における政党の機能の重要性にかんがみ、国が政党に対し政党交付金による助成を行うこととし、このために必要な政党の要件、政党の届出その他政党交付金の交付に関する手続を定めるとともに、その使途の報告その他必要な措置を講ずることにより、政党の政治活動の健全な発達の促進及びその公明と公正の確保を図り、もって民主政治の健全な発展に寄与することを目的とする。

第2条(政党の定義)
1 この法律において「政党」とは、政治団体(※中略)のうち、次の各号のいずれかに該当するものをいう。
  一  当該政治団体に所属する衆議院議員又は参議院議員を5人以上有するもの
  二  前号の規定に該当する政治団体に所属していない衆議院議員又は参議院議員を有するもので、直近において行われた衆議院議員の総選挙(※中略)における小選挙区選出議員の選挙若しくは比例代表選出議員の選挙又は直近において行われた参議院議員の通常選挙(※中略)若しくは当該通常選挙の直近において行われた通常選挙における比例代表選出議員の選挙若しくは選挙区選出議員の選挙における当該政治団体の得票総数が当該選挙における有効投票の総数の100分の2以上であるもの
2 前項各号の規定は、他の政党(※中略)に所属している衆議院議員又は参議院議員が所属している政治団体については、適用しない。

◆第72条(内閣総理大臣の職務)※改正
1 内閣総理大臣は、行政各部を指揮監督し、その総合調整を行う。
2 内閣総理大臣は、内閣を代表して、議案を国会に提出し、並びに一般国務及び外交関係について国会に報告する。

(現行:第72条)
 内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督する。

(参考:内閣法 第5条)
 内閣総理大臣は、内閣を代表して内閣提出の法律案、予算その他の議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告する。

(参考:内閣法 第6条)
 内閣総理大臣は、閣議にかけて決定した方針に基いて、行政各部を指揮監督する。 

(参考:内閣法 第7条)
 主任の大臣の間における権限についての疑義は、内閣総理大臣が、閣議にかけて、これを裁定する。 

(参考:内閣法 第8条)
 内閣総理大臣は、行政各部の処分又は命令を中止せしめ、内閣の処置を待つことができる。

 
 

◆第73条(内閣の職務)

 内閣は、他の一般行政事務のほか、次に掲げる事務を行う。

  六 法律の規定に基づき、政令を制定すること。ただし、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、義務を課し、又は権利を制限する規定を設けることができない。 ※改正

(現行:第73条)
 六 この憲法及び法律の規定を実施するために、政令を制定すること。但し、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設けることができない。

◆第76条(裁判所と司法権)
3 軍事に関する裁判を行うため、法律の定めるところにより、下級裁判所として、軍事裁判所を設置する。【新設】

◆第79条(最高裁判所の裁判官)
2 最高裁判所の裁判官は、その任命後、法律の定めるところにより、国民の審査を受けなければならない。※改正
3 前項の審査において罷免すべきとされた裁判官は、罷免される。

(現行:第79条[直接投票による国民審査])
2 最高裁判所の裁判官の任命は、その任命後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際国民の審査に付し、その後10年を経過した後初めて行はれる衆議院議員総選挙の際更に審査に付し、その後も同様とする。
3 前項の場合において、投票者の多数が裁判官の罷免を可とするときは、その裁判官は、罷免される。
4 審査に関する事項は、法律でこれを定める。

◆第79条(最高裁判所の裁判官)
5 最高裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、在任中、やむを得ない事由により法律をもって行う場合であって、裁判官の職権行使の独立を害するおそれがないときを除き、減額することができない。※改正

◆第80条(下級裁判所の裁判官)
2 前条第5項の規定は、下級裁判所の裁判官の報酬について準用する。※改正

(現行:第79条[最高裁判事の待遇保障])
6 最高裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、在任中、これを減額することができない。

(現行:第80条[下級裁判事の待遇保障])
2 下級裁判所の裁判官は、すべて定期に相当額の報酬を受ける。この報酬は、在任中、これを減額することができない。

◆第83条(財政の基本原則)
2 財政の健全性の確保は、常に配慮されなければならない。【新設】

◆第86条(予算)
1 内閣は、毎会計年度の予算案を作成し、国会に提出して、その審議を受け、議決を経なければならない。
2 当該会計年度開始前に前項の議決がなかったときは、内閣は、法律の定めるところにより、同項の議決を経るまでの間、必要な支出をすることができる。【新設】
3 前項の規定による支出については、内閣は、事後に国会の承諾を得なければならない。【新設】

(現行:財政法 第30条)
1 内閣は、必要に応じて、一会計年度のうちの一定期間に係る暫定予算を作成し、これを国会に提出することができる。
2 暫定予算は、当該年度の予算が成立したときは、失効するものとし、暫定予算に基く支出又はこれに基く債務の負担があるときは、これを当該年度の予算に基いてなしたものとみなす。

◆第89条(公の財産の支出及び利用の制限)※改正
1 公金その他の公の財産は、第20条第3項の規定による制限を超えて、宗教的活動を行う組織又は団体の使用、便益若しくは維持のため、支出し、又はその利用に供してはならない。
2 公金その他の公の財産は、国若しくは公共団体の監督が及ばない慈善、教育若しくは博愛の事業に対して支出し、又はその利用に供してはならない。

(現行:第89条)
 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

◆第91条の2(地方自治の本旨)【新設】
1 地方自治は、住民の参画を基本とし、住民に身近な行政を自主的、自立的かつ総合的に実施することを旨として行う。
2 住民は、その属する地方自治体の役務の提供をひとしく受ける権利を有し、その負担を公正に分任する義務を負う。

◆第91条の3(地方自治体の種類)【新設】
1 地方自治体は、基礎地方自治体及びこれを包括し、補完する広域地方自治体とする。
(以下略 ※同2項は現行92条とほぼ同じ内容のため)

◆第92条(国及び地方自治体の相互の協力)【新設】
 国及び地方自治体は、地方自治の本旨に基づき、適切な役割分担を踏まえて、相互に協力しなければならない。

◆第94条の2(地方自治体の財務及び国の財政措置)【新設】

1 地方自治体の経費は、その分担する役割及び責任に応じ、条例の定めるところにより課する地方税のほか、当該地方自治体が自主的に使途を定めることができる財産をもってその財源に充てることを基本とする。

2 国は、地方自治の本旨及び前項の趣旨に基づき、地方自治体の行うべき役務の提供が確保されるよう、法律の定めるところにより、必要な財政上の措置を講ずる。

3 第83条第2項の規定(※財政の基本原則 前出)は、地方自治について準用する。

(参考:地方交付税法)
第1条(この法律の目的)
 この法律は、地方団体が自主的にその財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能をそこなわずに、その財源の均衡化を図り、及び地方交付税の交付の基準の設定を通じて地方行政の計画的な運営を保障することによつて、地方自治の本旨の実現に資するとともに、地方団体の独立性を強化することを目的とする。

第2条(用語の意義)
 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
  一  地方交付税  第6条の規定により算定した所得税、法人税、酒税、消費税及びたばこ税のそれぞれの一定割合の額で地方団体がひとしくその行うべき事務を遂行することができるように国が交付する税をいう。

◆第95条 削除

(現行:第95条[特別法の住民投票])
 一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。

◆第96条(改正)※改正
1 この憲法の改正は、衆議院又は参議院の議員の発議に基づき、各議院の総議員の過半数の賛成で国会が議決し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票において、その過半数の賛成を必要とする。

(現行:第96条)
1 この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。


そのとき自衛隊は戦えるか
4594045499井上 和彦

おすすめ平均
stars自衛隊の凄さと素晴らしさ
stars本当の姿
stars買いでしょう
stars国民の生命と財産を守る組織!
stars殆ど報道されない自衛隊の実態を教えてくれる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年10月29日 (土)

そんなに見ないでよ

『窓に目隠し』設置命令 東京地裁判決(東京新聞)2005/10/28

 東京都練馬区の男性が隣家の住民を相手取り、自宅内部を見ることが可能な窓に目隠しを設置するよう求めた訴訟の判決で、東京地裁(杉浦正樹裁判官)は27日、合成樹脂板などの素材による目隠しを設置するよう命じた。

 男性は隣家の1階台所や2階居室など5つの窓について、土地所有権や平穏な日常生活を営む権利としての人格権に基づいて、目隠しを設置するよう訴えていた。

(中略)

 隣人側は「二階居室はレースのカーテンを閉め切りにしており、他は曇りガラスになっていて、観望できる窓にあたらない」と主張していた。

 判決は「原告とその妻は(隣家から)自宅内部を見通しうる状態に、強い不安感にとらわれている」としたうえで「居室のカーテンは掃除で開けることもある。台所のまどは開閉可能で男性の自宅内部まで見通せることは明らか」と指摘した。

 「目隠し命令」と聞いて、ちょっとエッチなことを連想し、ムラムラ興奮中のアナタのことは放っておくとして、まずは問題の条文を見てまいりましょう。
 
 
◆民法 第235条(境界線付近の建築制限)
1 境界線から1メートル未満の距離において他人の宅地を見通すことのできる窓又は縁側(ベランダを含む。次項において同じ。)を設ける者は、目隠しを付けなければならない。
2 前項の距離は、窓又は縁側の最も隣地に近い点から垂直線によって境界線に至るまでを測定して算出する。
 
 
 「他人の目なんか気にしない」と、いかに飄々としたキャラを気取っていようと、そんな彼にだって他人に見られたくない場所・時・行動があります。心の中で考えていることが絶対的自由で、誰にも干渉されないことが保障されているように、プライベートの場面だって、それに準ずる程度の自由が欲しいものです。

 そういった私的基盤(オフ)がしっかりしていれば、仕事や人付き合いといった社会行動も充実するものです。そして、表の光が強くなれば、影もまた色濃くなる。もちろん、私が改めて説明するようなことじゃありませんけどね。単純に、自分の知らないタイミングで、家の台所や茶の間での私生活を誰かに一瞬でも見られるのは気持ち悪い、ということです。

 ある程度、法律をお勉強したことのある方なら、「個人のプライバシー権」の根拠条文として、憲法13条(個人の尊厳)を挙げることができるかと思います。加えて、この民法235条も「私生活をむやみに垣間見られない自由」を反映した規定だといえるのです。
 所有権は、ある人がある物に向けることのできる、民法界最強の全面的支配権なのですが、複数の所有権どうしがぶつかり合うような場合(特に、隣り合った土地や建物の所有権どうし)には、互いの歩み寄りを余儀なくされます。ダイヤモンドの硬さに対抗できるのは、唯一ダイヤモンドしか無いのだと。こういう調整場面を、専門的には「相隣関係」だとか呼んだりします。


 民法には「敷地境界線から1メートル未満の所に、他人の宅地を観望できる窓を設ける場合には、目隠しをしなければならない」とする規定があるが、台所の窓は境界線から99センチ、居室は95センチ、ほかは1メートル以上だった。(※記事より)

 おぉ、これぞ「ギリギリアウト」ってやつでしょうか。

 まぁ、家の中を覗かれないための目隠しといっても、ブロック塀のような大げさなものは要求されません。この判決が設置を命じているのも「合成樹脂製の板」ですからね。過去の裁判例にも「目隠しの程度は常人の日常的な生活行動を前提とし、ことさら窓際に密着したり、のぞき込んだりするなどの一時的な異常行動を考慮することは相当でない」と判断したものがあるようですし。

 このように、「境界線より1メートル」というラインから0.1ミクロンでも踏み込んだ所に窓を設置した場合は、民法235条1項に基づき、目隠しの設置義務も課されることになります。

 ただ、皆さんには是非、ここで「おかしいぞ」という違和感を感じていただきたいのです。だって、境界線から99センチ離れていたら、隣家をのぞき見ることができてプライバシーの侵害だけども、100センチ離していれば大丈夫……、というわけにはいかないじゃありませんか。
 実際問題、見えるもんは見えるんです。現に「お隣さんから家の中を見られている」「いや、見えない」というふうな近隣トラブルが生じているのは、土地の境界線から1メートル以上離れたところにある窓、つまり、民法規定の範囲内に収まっているケースがほとんどのようです。本件のように、民法235条に違反した状態の距離関係で揉めるのは、むしろ珍しいことなんですよ。

 重視されるべきは、距離よりもむしろ、窓の大きさだとか、その窓から観望可能な角度ではないか、と思うのは私だけでしょうか。

 民法が示している「1メートル」というボーダーラインは、あくまで目安のつもりなんだろうと思います。1メートルに足りない距離なら、明らかに隣接しすぎで、プライバシー侵害が無視できない程度に達しているだろうと。ただ、目安ではあるんですが、具体的な数字を出して条文に掲げてしまった以上、たとえば、境界線から1メートル1センチ離れた窓について、民法235条1項を根拠としてプライバシー保護目的の目隠し設置を相手方に強制することは困難です。

 では、どうするのか。それはズバリ「話し合い」です。あんまり注目されませんが、条文の言葉どおりにカッチリ処理できないトラブルにおいて、相手方とじっくり交渉しながら、互いに納得のいく和解を取りまとめることも、弁護士の重要な職務です。この先も末永く、隣同士で顔を合わせていかなければならない相隣関係では、なおさらですよね。

 逆に、隣人同士で了解し合っているのであれば、境界線から1メートル以内に窓が設置されていようが、その窓から隣家の暮らしが丸見えになっていようが、まったく適法です。
 他からどう見られようが、その現状で本人たちがオッケーなら、国家権力は何も手出しできない。法律よりも、お互いの「譲り合いの精神」が優先され、尊重される。……それが、刑事法の世界とは違う顔を持つ、THE民事なのです。


マンガ 法律の抜け穴―日常生活・隣り近所のトラブル
4426289149飯野 たから 山下 京子 小倉 治喜


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

裁判長の滑舌

判決2通りに聞こえ混乱…松山地裁(愛媛新聞)2005/10/22

 松山地裁で6日あった旧越智郡上浦町(現今治市)の公金詐欺事件の判決公判で、裁判長が被告2人に言い渡した量刑を弁護士、検察官、傍聴者が「懲役1年」と「懲役2年」の2通りに聞き、裁判長が口頭で告げた量刑は閉廷後は撤回できないことになっており、混乱した。地裁は2年と主張し弁護側が受け入れたため、控訴期限が過ぎた21日、判決は「懲役2年、執行猶予4年」で確定した。
(中略)
 愛媛新聞社などの調べでは、懲役1年と聞いたのは弁護人3人のうち2人のほか、傍聴席にいた取材記者全員と被告の友人。懲役2年と聞いたのは、弁護人1人と検察官1人だった。
 同公判について新聞、通信、放送局計11社すべてが「懲役1年、執行猶予4年」と報道。一方、地裁は「懲役2年、執行猶予4年を言い渡した」と主張していた。

 これが多数決だったら「懲役1年」で決まりということになるでしょうが、正解は「懲役2年」だった模様です。何が悲しくて、法廷でいきなりヒアリングテストをさせられにゃならんかったのでしょうか。

 ニホンゴでは、「1(イチ)」と「7(シチ)」は音として紛らわしいということで、これらの数を明確に区別するため、伝統的に「7」は固有数詞の「ななつ」から拝借して「ナナ」と呼ぶことになっております。これは、日本人なら幼稚園児ですらご存じの常識ですね。
 「7月1日」は「なながつ いっぴ」だとか言ったりします。とはいえ、「今日からナナ月だ」「ナナ時に集合」などと嬉々として言いたがるオッサンたちが、なんか鼻につくのも否定しがたい事実ですが。

 ただ、この場合は懲役「1年」と「2年」ですよ。「イチ」と「ニ」を聞き違えるような言い方って、どんなんですか、裁判長!

 もしかして、この日は御愛用の入れ歯が、いまいち歯ぐきとフィットしていなかったのでしょうかね。お気の毒に。

 裁判長「ひ……ひほふにんを(被告人を)……、」

 被告人「……」

 裁判長「ひょーえひ(懲役)ひひぇんにひょふ……」

 被告人「…………はぁ?」

 弁護人「裁判長! ただいまの主文は何と?」

 裁判長「えぇ? あんだって?」

 弁護人「いったい、何年の懲役に処すとおっしゃったのでしょうか」

 裁判長「あにぃ? ……ボラギノールぅ?」

 ……これじゃあ、完全にドリフの世界ですよね。この裁判長、さすがにここまでヨボヨボじゃなかろうけど。
 
 
◆刑事訴訟規則 第35条(裁判の宣告)
1 裁判の宣告は、裁判長がこれを行う。
2 判決の宣告をするには、主文及び理由を朗読し、又は主文の朗読と同時に理由の要旨を告げなければならない。

 
 
 つい2,3年前のことですが、最高裁が判決を出す際に、主文だけを言い渡して、判決理由を朗読せずに済ましてきた慣例が、弁護士らから問題として採り上げられたことがありました。刑事訴訟規則とは、他でもない最高裁判所がつくった決まりでして、「オイオイ、自分でつくった規則を自分で破って平気なのか?」という、至極まっとうな批判です。

 
 
◆日本国憲法 第77条(最高裁判所の規則制定権)
1 最高裁判所は、訴訟に関する手続、弁護士、裁判所の内部規律及び司法事務処理に関する事項について、規則を定める権限を有する。

 
 
 それを受けて、当時の最高裁判事全員一致の申し合わせで、他の下級裁判所と同じように、裁判長は法廷にいる者に向けて、判決理由も読んで聞かせることになりました。

 そして同時に、最高裁にはトイレが新たに増設されたらしいのです。同裁判所の建物内部には、裁判妨害を理由に退廷を命じた傍聴人を一時的に収容しておく「拘束室」という部屋があるんですが、そこに隣接するトイレです。 このプロジェクトに投じられたとされる予算は、約400万円也。
 判決理由を長々と朗読するようになれば、その朗読を妨害しようとする輩も増えそうだし、判決公判がなかなか終わらないから、今まで以上に彼らを拘束室に長居させることになってしまうじゃないか。 だったら、お便所を!……という、最高裁のイキな計らいなのかもしれません。
 
 
 さて、記事の中身に戻りますが、それにしても「裁判長が口頭で告げた量刑は閉廷後は撤回できないことになっており」……? こんな条文ありましたっけ? それとも、これも裁判所の慣行ですか?
 ということは、裁判書には「懲役2年」と書いてあっても、もし裁判長が「1年」と言い間違えて(あるいは法廷に居合わせた者が聞き間違えて)そのまま閉廷すれば、その言い間違い(聞き間違い)のほうが優先されるってことなんですか? そんなルールに何の意味があるのよ??

 現在あいにく、手元に刑事訴訟法の資料がありませんので、どなたかお助けを。

 

>>>> 自己補足 (2007/03/09)

◆ 刑事訴訟法 第342条 
 判決は、公判廷において、宣告によりこれを告知する。


……ですから、この342条の反対解釈により、公判廷でないところで告知しても、判決としての効力はない、ということになります。 なので、閉廷後に判決を撤回することは許されないのです。

 わかりましたか? 1年半前のオレ。

 

法律入門 判例まんが本〈パート3〉憲・民・刑・商・民訴・刑訴
4887275668 立花 千尋 菅野谷 肇

おすすめ平均
starsまんがで判例が解り易い!但し商法、刑訴、民訴が少ない!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

消費者の射幸心をあおる機動戦士

ペプシおまけのガンダムは「懸賞品」…公取委が注意(読売新聞)

 清涼飲料水「ペプシツイスト」などのおまけをめぐり、同飲料水を製造・販売しているサントリー(大阪市)が公正取引委員会から、景品表示法違反の疑いがあると注意を受けていたことが、25日わかった。

 中が見えない袋に入った人気アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクター模型は、消費者の射幸心をあおる「懸賞品」に当たると判断された。


(中略)

 公取委などによると、模型の中には、めったに入手できない「レアもの」もあり、全種類を集めようとして大量に商品を購入し、飲料のみをインターネットなどで販売するコレクターもいた。全種類そろった模型は、ネットオークションで10万円前後で売買されているという。


 月金の朝8時から、フジテレビ系列で「とくダネ」という高視聴率ワイドショー番組が放映されています。「とくダネタイムズ」のコーナーで、笠井アナが「北九州市小倉北区」を「おぐら北区」と読み間違えるなど、メインの小倉智昭キャスターの影響力が非常に大きいため、隣の佐々木恭子アナが必死でブレーキ役を務めている番組なのですが、昨日、その冒頭で採り上げられていた話題がこれです。

 こういう、多種多様なオマケを用意して子供たちに集めさせるのが目的の、食玩の走りみたいな菓子類って、グリコのキャラメルをはじめ、昔からあったんじゃないのかと思いますけどねぇ。過去にはロッテが「ビックリマンチョコ」で、公正取引委員会に同様の注意をされた模様です。おまけの「ビックリマンシール」だけ抜いて、菓子をゴミ箱に捨てる子供たちの行動が社会問題になったりもしましたよね。
 ただ、オリジナルのキャラクターを一から立ち上げて、あれほどまでの人気ブランドに仕立て上げたロッテの力量は大したものです。そりゃ、20年後に千葉マリーンズも日本一になりますよ。

 たしか「ビックリマンシール」って、「貼られたら貼りかえせ」を合言葉に大人たちが売り出したはずだったんですが、子供たちはシールとしての役割を無視して、もっぱら「カード」としてコレクションや交換の対象としていました。私も、そんな周囲の様子を横目に切手収集をしていましたので、郵便切手に託された本来の使命を無視していた点では同罪なんですが。

 もう少し時代をさかのぼれば、人気漫画のキャラクターをかたどった「キン肉マン消しゴム」、略して「キン消し」も流行しました。あの正体、実は消しゴムでも何でもなかったんですよね。ノートに書いた文字に、ステカセキングの頭をこすり付けたら、紙が余計に黒く汚れたもんです。おそらく、「消しゴム」という文房具であると称して、親御さんたちへのエクスキューズを図ったのではないかと思われます。

 ペプシコーラに機動戦士ガンダムのキャラをかたどったおまけをつけて売り出し始めたのは2年前からとのことですが、サントリーは、過去に「スターウォーズ」のボトルキャップも作っていましたし、かなり以前からペプシを食玩的な展開で売り出してきました。なので、今回の公取委の動きには「なんでまた今ごろ……」といった感が拭えません。それだけ審査に時間や手間がかかる、ということだとも考えられます。

 そもそも、中に何が入っているのかわからず、開けるまでの間のワクワク感を楽しむのが、「グリコ」以来連綿と続いている「おまけ精神」じゃないのかと思いますが、そのあたりの素朴な気持ちを忘れてしまった可哀想な大人たちが、札びらチラつかせて乱暴に「箱買い」をして去っていく、という不動のシステムが、ここ数年で構築されつつあります。それによって、一部のマニアを熱狂させる人気キャラ版権の買いとりに成功し、勝ち馬に乗ることのできた食品会社が、この先も引きつづき勝ちつづけるという、面白くもなんともないルールが生まれてしまいました。

 ひょっとして、ガンダムの次は「北斗の拳」でしょうか……。それだったら、ちょっと欲しいけど。

 サントリーは、先月からおまけの入った袋を透明とし、客に向けて中身を明らかにしているので、射倖性は薄れているはずだと主張しています。ただ、今年のキャンペーンは、9月上旬からの3週間のみに限定されていたとのことで、全32種類を集めてみたい人々にとって、3週間というタイムリミットは短すぎますから、この「期間限定」という売り文句も外さなければならないでしょう。でなければ、ガンダムマニアたちの盛り上がりを鎮める要素にはなりえないと考えます。
 おまけの袋が透明であろうとなかろうと、おまけつき商品の販売期間が限られているのならば、いわば、業者によって「企画された希少価値」は、依然として残っている状態です。だったら、ネットオークションで全種類の揃ったセットが売り出された場合、落札価格が相変わらず不自然な形で釣り上がったままになろうことは容易に想像できます。

 ペプシ……、そりゃあ、王者コカコーラに追いつきたい気持ちはわかりますけども、ちょっと前みたいに、おまけで「ペプシマン」でも付けとけばいいじゃん。個人的には、各社の誇るオリジナルキャラを、もっと大事に育てていっていただきたいのですが。

 だいたいねぇ、どのおまけが入っているのか、中身がわかったらわかったで、おまけ目当ての客は、年齢性別問わず、菓子の売場を荒らすだけ荒らして、そのまんま平気な顔して帰っていくんですよ。あれはなんとかならんのかと、小売店の販売員のひとりとしては思います。

 最低限のマナーさえ守っていただければ、おまけの入った小袋や小箱の中身を思い描いて楽しむ気持ちなんか、時代とともに忘れ去られたって、それはそれで構わないんですよ。ちょっと寂しいけど。
 
 
◆ 不当景品類及び不当表示防止法 第2条(定義)
1 この法律で「景品類」とは、顧客を誘引するための手段として、その方法が直接的であるか間接的であるかを問わず、くじの方法によるかどうかを問わず、事業者が自己の供給する商品又は役務の取引(不動産に関する取引を含む。以下同じ。)に附随して相手方に提供する物品、金銭その他の経済上の利益であつて、公正取引委員会が指定するものをいう。

◆ 不当景品類及び不当表示防止法 第3条(景品類の制限及び禁止)
 公正取引委員会は、不当な顧客の誘引を防止するため必要があると認めるときは、景品類の価額の最高額若しくは総額、種類若しくは提供の方法その他景品類の提供に関する事項を制限し、又は景品類の提供を禁止することができる。

1000円未満の商品に付けることが許される総付景品は、100円まで

◆ 懸賞による景品類の提供に関する事項の制限(昭和52年 公正取引委員会告示第3号)
1 この告示において「懸賞」とは、次に掲げる方法によつて景品類の提供の相手方又は提供する景品類の価額を定めることをいう。
 一 くじその他偶然性を利用して定める方法
 二 特定の行為の優劣又は正誤によつて定める方法
2 懸賞により提供する景品類の最高額は、懸賞に係る取引の価額の20倍の金額(当該金額が10万円を超える場合にあつては、10万円)を超えてはならない。
3 懸賞により提供する景品類の総額は、当該懸賞に係る取引の予定総額の100分の2を超えてはならない。


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

不思議な強盗シリーズ 2本放出

>>> 「長い人生どうするのよ」と諭された強盗が
>>> 「ちくしょう」と逃走(横浜)

 調べでは、男は紙袋から瓶を出し「金を出せ。火を付けるぞ」と脅迫。局長が「まくならまきなさいよ」と応じると、男はカウンター越しに窓口に液体をまいた。局長が「そんなことはよしなさい。長い人生どうするのよ、あんた」と諭すと、男は「ちくしょう」と叫び、カウンターをけって逃げたという。男は60歳ぐらい。(日刊スポーツ)2005/10/21


 局長さんは、お名前から察するに男性なのですが、なぜか、ちょっぴりオカマ口調なのが、ちょっぴり気になります。余計なお世話か。
 なにか得体の知れない液体を撒かれても、落ち着いて強盗犯に対応したのですから、お手柄ですわ、局長。

 男は建物に火を付けたわけではありませんが、男の撒いた液体が、ガソリンなどの揮発性が高いものだとすると、そういった類の液体を撒いた時点で、現住建造物放火の未遂罪が成立する、というのが過去の裁判例です。なんらかの原因で、局内に火花でも散れば、気化したガソリンに引火してアウトなんですから、そりゃそうでしょう。
 現住建造物放火罪は、最高刑として死刑が設定されている凶悪犯罪ですので、たとえ炎の出ていない未遂であっても、そうそう甘い処分では済みません。

 ちなみに、最高刑に死刑か無期懲役が規定されているような事件であれば、2009年からは裁判所に一般人が6人呼び出されて、彼らは裁判員として審理に加わることになります。
 
 
 
【関連参考記事】
>>>「金を出せ!」「金はない」「オレも金はない」
>>> 郵便局長、定年退職の日にお手柄 (千葉・市原市)

 「金を出せ」。カウンター越しに女性局員(36)に刃物を突きつける男の声を聞いた局長は、局員の後ろに駆けつけ、「金はない」と声を張り上げたという。「おれも金はない」と応じる男に、局長は「パトカーが来るぞ」と返した。この間に、別の局員が非常通報。男はカウンターの上に刃物を置き、長いすに座り込んだという。

 局長は「36年間の郵便局勤務の中で、強盗に入られたのは今回が最初で最後。けが人も被害もなく退職を迎えられてなによりでした」と話した。(朝日新聞)2005/03/31
 
 
 

>>> 若い女性店員見て、コンビニ強盗断念(広島)

 包丁を持ちコンビニに侵入したとして、広島県警広署は、銃刀法違反(所持)の現行犯で呉市の無職男(43)を逮捕した。

 容疑者は強盗をしようと包丁を上着に隠してコンビニに入ったが、店員の女性(20)を見て「傷つけてはいけない」と思い断念。包丁を差し出し「警察を呼んでくれ」と申し出た。

 調べでは、容疑者は午後4時ごろ、呉市郷原町のコンビニで、正当な理由なく包丁(刃渡り約20センチ)を持っていた疑い。「3日間何も食べていなかった」と供述している。(スポーツニッポン)2005/10/20


 なんなんでしょうか、これは。恋の始まりなんでしょうか。犯行をあきらめ、「警察を呼びたまえ」と潔く気取れば、彼女が「まぁ、ステキなお方」と惚れてくれるとでも? まさかねぇ。

 「彼女を傷つけてはいけない」……この被疑者、なんだかキレイな風に供述しておいでですけど、よくある、留置所に収容されるのが主な目的ではたらいた強盗のような印象も受けます。
 留置所でとりあえずの食事にありつければ本望なので、強盗(5年以上20年以下の懲役)などの大ごとにせず、比較的軽い刃物携帯(1年以下の懲役or30万円以下の罰金)だけで済ませておこうとしたんじゃないか、とも考えられます。まぁ、強盗目的でコンビニに入ったのなら、建造物侵入(3年以下の懲役or10万円以下の罰金)や強盗予備(2年以下の懲役)も付くような気もしますが。

 私のニュースストックによると、今年の留置所収容目的での犯行は、以下のようなものがあります。……この妙なコレクションも、こうしてようやく日の目を見る時が来たんですね。


■宮城県・52歳 住所不定無職(軽ワゴン暮らし)の男 (5/14)

 ファミレスの出入り口で閉店準備をしていた女性店員に包丁を突き付け「強盗だ。捕まりてえんだ。警察を呼べ」などと要求。
 「クルマのエアコンをつけたくても、ガソリンが買えず、エンジンがかけられなかった。寒さに耐えられず、留置所に入りたかった」と供述
 仙台管区気象台によると、寒気などの影響で宮城県内は数日間低温が続いており、14日未明の現場周辺の気温は4月中旬並みの5度前後。


■神奈川県・47歳 住所不定無職の男に(4/11)

 昼前、横須賀市内のスーパーでロールケーキ1個(168円相当)を盗み、駆け付けた署員に窃盗容疑で現行犯逮捕。店側は「盗んで逃げるでもなく、変な客だった」と首をひねった。
 男は1月に通行人を殴った暴行容疑で浦賀署に捕まり、起訴後に身柄を横須賀刑務所の未決拘留房に移された。3月30日、横浜地裁横須賀支部で懲役6月、執行猶予2年の判決を受け、釈放されていた。執行猶予中の再犯者は、今度は実刑になる。
 「3食付きの刑務所のほうが、暮らしやすい」と供述しているという。
 
 
 
【関連参考記事】

>>>「運転手、いい人そう」 タクシー強盗中止 (沖縄)

 調べによると、男はこの日、強盗を目的に、那覇市安里からタクシーに乗車。カッターナイフで脅し、現金を奪うつもりだった。 犯行の機会をうかがっていたところ、運転手との何げない会話で 「いい人そうだな」 と思い、犯行を思いとどまったという。男は浦添市内で所持金がないことを告げたが、怒ることなく事情を聴く運転手に対して、「強盗をするつもりだった」と告白したという。 男はギャンブルで消費者金融や知人などから約270万円の借金を抱え、返済に追われていたという。(琉球新報)2005/06/07
 
 
 
【関連参考記事】

>>> コンビニ強盗「店員かわいそう」と出頭(名古屋)

 コンビニ強盗をした際、「明日出頭します」と店員に言い残して逃げた男が愛知県警北署に予告より1日遅れて出頭し、逮捕された。「滞納している携帯電話料金に充てる金欲しさでやったが、店員があまりに怖がったのでかわいそうになった」と供述しているという。

 同署が強盗容疑で逮捕したのは住所不定、無職(42)。逃げる際、店のカウンターに写真付きの身分証明書を置いていった。(日刊スポーツ)2005/02/03
 
 
 

リーガル・リサーチ
4535512833いしかわ まりこ 藤井 康子 村井 のり子

おすすめ平均
stars図書館員必携の書
stars法律の海の地図とコンパス
stars初心者も使える資料探索マニュアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

メザシの次はナシ

【交通安全:事故“ナシ”で呼びかけ--愛知中央ライオンズクラブ /愛知】

 日進市などをエリアとする愛知中央ライオンズクラブ(神戸忠夫会長)は20日、交通事故撲滅を願い、ドライバーに果物のナシを配る「事故ナシキャンペーン」を展開した。80年代からの恒例行事で、クラブ会員や愛知署員、市職員など約60人が参加して街頭での交通安全活動に取り組んだ。

 日進市本郷町の県道交差点で「“モシモシ”は車に乗る前、降りた後」などと書かれたサイン板を掲げ、愛知署員が止めた車に「わき見ナシ 違反ナシ 事故ナシ あなたはナシ丸かじり!」と書かれた袋に入った“事故ナシ”をドライバーに次々と手渡した。

 配布されたナシは400個で、神戸会長は「“事故ナシ”を心に交通安全に心掛けてほしい」と活動の意義を話していた。 (毎日新聞)2005/10/21

【参考過去ログ】
交通事故ゼロをメザシて(2005/09/21)

 ここでもまた、元気なオヤジたちによる言葉遊び(もといダジャレ)が。 そんな彼らをつかまえて、「わき見ナシ、違反ナシ。でも、ウケもナシ」などと、イジワルを言ってあげてはなりません。交通事故撲滅を願う、素朴な気持ちの表れなのですから。あちこちで傍若無人に振る舞うオバチャンたちの群れに比べれば、可愛らしいじゃありませんか。

 ナシ400個を仕入れて、袋にダジャレを印刷する代金も含めるとすれば、ご予算は5,6万円前後といったところでしょうか。まぁ、ただひたすらビラを何千枚も配りつづけるよりは、インパクトはありますからね。 ……誰ですか?「インパクトしかないけど」などと言っている人は。こういう宣伝、人々に忘れ去られたら負けじゃないですか。

 そこは、さすが「事故ナシ」。20年にもわたって生き残った伝統行事というところが素晴らしいです。「恥ずかしいから、やめよう」と、誰も言い出さないところも素晴らし……いやいや。
 20年の間には、「あんなダジャレは、洋ナシだ」と、居酒屋で陰口を叩かれたこともあったのかもしれませんが、なんだかんだで、時を超えて中年男性を虜にしてきたタフなキャンペーンなんですな。

 愛知県警の警官が走行中のクルマを停めて、すかさずクラブ会員がドライバーたちに「ニヤリ」を提供する。ダジャレを愛するオヤジ達の鮮やかな連係プレー。 こういう検問なら、たまにはいいもんです。たまにはね。

 警察官が、交通取締の一環として交通違反の多発する地域等の適当な場所において、交通違反の予防、検挙のための自動車検問を実施し、同所を通過する自動車に対して走行の外観上の不審な点の有無にかかわりなく短時分の停止を求めて、運転者などに対し必要な事項についての質問ナシの丸かじりを勧奨するなどをすることは、それが相手方の任意の協力を求める形で行われ、自動車の利用者の自由を不当に制約することにならない方法、態様で行われる限り、適法なものと解すべきである。(以上、1980/09/22最高裁決定を、勝手に改変)

<< いかがカニ >>


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

スズメバチ駆除のために焚いた花火で、家が全焼

 火事があったのは、山形県川西町の町議会議員(57)の住宅で、18日午後6時過ぎに出火、木造一部2階建ての住宅310平方メートルを全焼し、3時間後にようやく鎮火しました。当時、家には家族ら9人がいましたが、全員、避難して無事でした。 警察の調べによると、家の軒下に直径90センチほどのスズメバチの巣があり、夕方から妻が花火の煙でハチを駆除していたところ、かやぶき屋根に飛び火したということです。 (テレビ朝日)

 全員無事とのことで、なによりです。さすがに家ごと燃やされりゃあ、いくらスズメバチの巣といえども、ひとたまりもないでしょう。肉を斬らせて骨を断つ、といった感じでしょうか。ちょっと違うか。

 「失火罪」という犯罪が刑法に載っています。うっかり建物等を燃やしてしまった場合が該当します。

 
◆刑法 第116条(失火)
1 失火により、第108条に規定する物又は他人の所有に係る第109条に規定する物を焼損した者は、50万円以下の罰金に処する。

 
 ニュースなどで「現住建造物放火の疑いで……」という言葉を聞くことがあるかと思います。この「現住建造物」こそ、失火罪でも問題となる「第108条に規定する物」なわけです。では、現住建造物とは何か。

 【現住性】:犯人以外の人が、実際に日常生活の拠点として利用していること。火が付いた時点で留守だろうが関係なし。

 【現在性】:犯人以外の人が、火が付いた時点で中に存在していること。

 現住性と現在性、このどちらか一方でもあれば、その建物は「現住建造物」となります。本件の建物は、町議会議員さんの住宅で、しかも、事件当時に9人が中で団らんしていたということですから、現住性も現在性も、どちらも満たしています。なので、議員の奥様には、116条1項の失火罪が適用されそうです。

 また、さらに「重過失失火」という犯罪もございます。「失」というネガティブな漢字が連続するので、ちょっとだけ切ない気持ちになりますが、「重過失 失火」罪です。これに該当してしまうようなことになると、罰金だけじゃ済まない可能性が生じてまいります。

 
◆刑法 第117条の2(業務上失火等)
 第116条又は前条第1項の行為が業務上必要な注意を怠ったことによるとき、又は重大な過失によるときは、3年以下の禁錮又は150万円以下の罰金に処する。

 
 では、「重大な過失」とは何か。理論的にはけっこう難しい問題ですが、普通に注意してればそんなドジはしないだろうに……でもやってしまった、という場合が該当します。

 判例では、晴れた真夏の日に、給油所のガソリン缶のそばでライターに火を付けた、ですとか、石油ストーブの燃料として、灯油と間違えてガソリンとオイルの混合油を使ってしまった……などの場合が「重大な過失」だと認定されています。
 かやぶき屋根の下で、花火をかざしていた本件は……、うーむ、じつに微妙。まぁ、理屈はともかく、実際に刑事事件として起訴されることは考えにくいですけどね。なにしろ、スズメバチは刺した相手を絶命させるほどの毒を持つ昆虫ですので、人間の生活圏に入ってくれば駆除もやむなしです。その過程で起こってしまった気の毒な事故、という側面もありますし。

 
 
 ん? どこからともなく小さな声がします。耳を澄ませてみると、「けっ、なにが失火だ」という呟きが聞こえてきませんか。「巣を花火でいぶされた、こっちの立場からすりゃあ、『現住建造物放火』以外の何物でもないよ」と主張する、怒り心頭に発したスズメバチたちの声が。直径90センチの巣といったら、きっとスズメバチにとっては自慢の大豪邸でしょう。

 火災で住む家を一瞬で失ったのは、ヒトもハチも同じなんですが、ハチは保険に入ってませんしね。

 
◆ 商法 第641条
 保険ノ目的ノ性質若クハ瑕疵、其自然ノ消耗又ハ保険契約者若クハ被保険者ノ悪意若クハ重大ナル過失ニ因リテ生シタル損害ハ保険者之ヲ填補スル責ニ任セス

<関連ニュース>
 
【走る車から30連発花火、3棟全焼させた4人書類送検】

 広島県東広島市で昨年5月、走行中の車から打ち上げ花火を発射して住宅など3棟を全焼する火事を引き起こしたとして広島県警西条署は、市内の無職男(22)と土木作業員ら計4人を重過失失火容疑で書類送検した。

 調べでは、5月9日午前0時ごろ、同市西条朝日町の市道を車で走行中、30連発の花火を約1分間発射。この火が、市道沿いの木造2階建て倉庫に燃え移り、倉庫と西隣の鉄筋4階建ての会社事務所兼住宅など計約450平方メートルを全焼させた疑い。
 屋内に出火原因が見当たらず、同署が周辺を聞き込み、住民が花火を発射する車を目撃、近くのコンビニで若者らが花火を買っていたことが判明した。県警科学捜査研究所などが実験を重ね、出火源になることも確認した。

 4人は「ふざけてやったが、燃やすつもりはなく、申し訳ない。まさか花火で家が燃えるとは」と反省しているという。(読売新聞)2005/02/15


【ミツバチ40万匹死ぬ いたずらの疑い】
 千葉県我孫子市の農場で3~4日に行われた「れんげ祭り」で、会場内の畑で木箱に入れて保管していたミツバチ約40万匹が死んでいたことが12日、わかった。我孫子署は、いたずらによって殺された疑いがあるとして、器物損壊事件として捜査している。

 同署の調べなどによると、死んだのは同県市川市の養蜂農家が所有する西洋蜂。会場には11箱の養蜂箱が置かれていたが、このうち8箱のミツバチがほぼ全滅していたという。被害金額は約330万円としている。

 祭り終了後の5日夜、所有者の男性が発見し、同署などに被害を届け出た。4日に確認した際には、異変はなかったという。6日に検査した千葉県中央家畜保健衛生所(千葉市花見川区)によると、伝染病が原因ではないと 判断している。 (朝日新聞)2005/05/12



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

電子投票と改名ブーム

杉村議員のアイデア「ワンタッチ投票」の名称を採用(サンケイスポーツ)

 私が杉村太蔵議員をヒイキ目に見ているからではありませんが、これは実に鋭い提案だと思いますよ。特にご年輩の方にとっては「電子投票」という言葉を聞いただけで、なんだか得体の知れないものだという印象を受けられるかもしれません。2002年に全国初の電子投票が行われた岡山県新見市のアンケートでは、お年寄りの95%以上が「投票が簡単だった」と回答しています。
 本当は銀行のATM操作よりも簡単なのだ、ということを強調するためにも、「ワンタッチ投票」というネーミングは有意義です。世に浸透してくれることを願います。

 最近では、コピーライターから枝分かれして「ネーミングライター」という職種も台頭してきています。その昔、NTTが立ち上げた携帯・自動車電話会社に「ドコモ」と名付けたのは、ある女性のライターさんです。キャッチーな響きに加えて、その会社や商品の特徴をさりげなく織り込んでいくのが、誰にもマネできない彼女の仕事ぶりなのだと、どこかで読んだことがあります。

 杉村議員が持ち出した「ワンタッチ」って……たしかに今どきっぽい響きはありませんけど、ご年輩の方々への分かりやすさを重視したとみれば、なかなかのセンスではないかと思われます。その場のひらめきにしては。

出席議員から「いいんじゃないですか」「賛成」との声が出たため、研究会の中馬弘毅会長らも了承。これには杉村氏も「本当ですか。名前変わっちゃうんですか」と驚いた様子だった。

 記事に目を通した限りでは、杉村議員の提案に対し、研究会の先輩議員があっさり賛成したようにも読めます。ひょっとしたら、ネーミングのような政策の本質に影響しない表面的な部分では、彼の言うとおりにホイホイ受け入れておいて、やたら目立ちすぎる新人を骨抜きにしていく巧妙な作戦なのかもしれません。しかし、ネーミングって、今の時代では意外と決定的なものになりつつあるのかもしれませんよ。

 負けるな、タイゾー! 9月11日の、あの素直さと素朴さを忘れないでくれよ。

 ネーミングといえば、最近、モンキッキー(旧おさる)の元相方、コアラさんが、なんと「ハッピーハッピー」に改名したそうです。なんじゃそら。もはや、元アニマル梯団のお二人は、すっかり細木センセイのオモチャと化しており、少し気の毒な感じがします。改名したというより、「改名させられた」と言ったほうが、たぶん真実に近いのでしょう。

 現在、日本の公職選挙法が認めているのは「自書式」の投票方式に限られており、例外的に地方自治体の知事選や議員選のみで、投票所と開票所とをオンラインでつながない等の条件付きで電子投票(ワンタッチ投票)が許されているのが現状です。
 「ワンタッチ」の推進派としては、地方選で実績を重ね、国政選挙での解禁に弾みを付けたかったわけですが、2003年7月、岐阜・可児市の市議選では、各投票機をたばねるサーバーが熱でダウンし、滅茶苦茶にトラブったため、今年7月、最高裁から選挙無効を突き付けられてしまいました。他にも2自治体で選挙に障害を生じさせた過去があります。ある意味、電子投票は「大殺界」にあり、まさに地獄へ堕ちようとしています。

 果たして、杉村先生による改名で、電子投票は息を吹き返し、その運命は好転するのでしょうか。

細木数子 地獄への道
4846305872 細木数子被害者の会

おすすめ平均
stars読む価値あり
starsムムム???
starsどちらにとっても・・・。
starsそんなとこでしょうね
starsありのまま

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木)

国民審査制度、見直しへ

裁判官国民審査見直しへ(東京新聞)

 内閣による最高裁判事の任命行為は、国会の事後承認でチェックする、という方向で改められるよう検討中とのことです。それで判事の適任or不適任について、しかるべき民主的コントロールをおよぼすのだ、という理屈は分かるんですけれども、なんかねぇ、つまんないんですよねー。

 国民審査という、一人ひとりが司法権に向けて一票を投じる直接民主制的な行事に、私は魅力を感じているので。


 また、現行憲法のままでも、より実効性のある審査ができるかどうかも検討する予定。

 そのとおり。憲法改正草案とは言ってみても、それが実際の改正に結びつくには、最短でも10年前後はかかるのではないかとウワサされています。中曽根元総理も、そうおっしゃっていたような記憶が。とにかく「多大な政治的エネルギーを必要とされる」と表現されるモノ、それが憲法改正という大事業です。

 だとしたら、現行形式の国民審査も、あと少なくとも1回か2回は行われるのでしょう。だったら、今の形を活かすとして、どういう方策がとれるのか、本気で考えていく必要がありそうです。

 かの「国民審査のオカズ」ですが、おかげさまでネットを飛び出して天下の朝日新聞にまで採り上げていただき、去る9月11日の投票日当日には、約11万5000ヒットという瞬間最大風速を記録いたしました。ご利用くださった皆さま、リンクや紹介をしてくださったサイト・ブログの管理人さま、本当にありがとうございました。

 たしかに、一個人の立ち上げたサイトとしては、思わず鳥肌が立ってしまうほど驚異的なアクセス数です。しかし、この程度のアクセス数で満足してもならないのです。「国民審査制度の浸透」という面から見れば。だって、有権者は全国に1億人いるんですから。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水)

長官「私の好みで選んだわけではありません(笑)」

裁判員制度にタレント投入 最高裁、13億円かけ広報(朝日新聞)

 面白い記事ですねぇ。人気商売の芸能界と、非民主的機関である司法権との対極コラボ。このギクシャク感がたまりません。

 今日はひさびさに裁判所と国会図書館に行ってまいりました。最近、特にバイトが本業みたいになってきていて、「法律専門の物書き」という原点を忘れかけていました。なので、とても意義のある1日になりましたね。「カネ無し・コネ無し・実績無し」でも無理矢理ネジ込めるほどの強力な企画を、できるだけ早くカタチにして、業界への営業を再開させたいものです。

 日比谷線A1出口(裁判所への最寄りルート)の階段なんて、何ヶ月ぶりに昇るだろうと少し反省しながら、いざ東京地裁へ。

 あるクレジットカード詐欺事件の判決と、児童福祉法違反事件の弁論を傍聴してまいりました。5分ほど遅刻して平身低頭で法廷へ入ってきた検察官は、審理でも心なしか遠慮がちな印象。もともと弁護人にそれほどツッコミを入れないキャラの検事さんかもしれませんけど。

 国会図書館では、さっそく17日付けの朝日新聞をチェック。ものすごい気合いですよ、今回の裁判員制度PR(フィーチャリング・ハセキョー)。全面広告ですから数千万円はかかってますよね。それが各全国紙に載せられてるんですから……。それにしても、あらためて綺麗な人やなぁと実感しました、長谷川京子。もう、ウットリやぜ。

 「裁判は、あなたに語りはじめます」……ひょっとして、これが、5月に最高裁が募集していた“裁判員キャッチフレーズ”の最優秀作品なんでしょうか。意味がいまいちピンと来ませんねぇ。やっぱり「あなたも出せる 死刑判決」のほうが良かったんじゃないですかね。良くはないか。

 他にも、人権条例に関する情報をチョコチョコ集めてみたり、今私が温めているとっておきの企画について、裏付け調査をしたりしていました。そう、メルマガにも書いた「ある仕掛けを組みこんだ法律本」のことです。これ以上詳しくは書けません。もしも誰かにパクられたら、立ち直れなくなりますので。

 それにしても、天下の国会図書館は最高ですね。2,3時間もあれば、すごく高度な調べ物がたちまち完了してしまうので。これだけでも東京に来た価値があるってもんです。いつか、国会議事堂に引っ越したいなY


あなたも裁判員―漫画で読む裁判員制度
4535514089久保内 統

おすすめ平均
stars面白くて分かりやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

鳥取県人権条例の「危険性」

報道規制、容認できず/鳥取人権条例で15社(共同通信)


 今月12日、松平健さんの再婚サンバにまぎれて、鳥取県で、とある条例が可決、成立したというニュースが入ってきました。「鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例」です。その条例に基づいて、人権委員会が「人権侵害だ」と思った被害について、いろいろと調査することができて、その調査を拒めば5万円以下の過料に処されるという、全国初の内容です。

 現在国会で、提出されては廃案という一進一退を繰り返しつつある「人権擁護法案」というものがありますが、この条例は、その人権擁護法案を下敷きにして作成されているようです。ただ、この法案が悪名高いもので、各方面から危険性が指摘されています。それもあって、推進派と反対派の綱引きが繰り広げられてるんですよね。なになに団体や、どこどこ同盟の陰謀らしいという話も浮上してきています。

 陰謀なら陰謀で結構なんです。ただ、皆が皆「危険だ」と騒ぎ立てると、「マジでそこまで危険なんかいな?」と思ってしまうのが私の面倒くさい思考回路でして、きのう、試しに鳥取の人権条例の全文を写経してみたんです。写経とはいっても、キーボードを使って打ちこんでおるわけですが。
 それでわかったことは、この人権条例の中で、乱用的な運用がなされる危険性が予想される部分は、文字にしてみると、ごくわずかだということなんですね。私はBSE騒動を連想してしまいました。この異常プリオンがたまりやすい「危険部位」さえ丁寧に取り除いてやれば、そう騒ぐほどのものではないのかもしれないし、結構おいしく食べられるものかもしれません。

 まだ発足してもいない人権委員会による、まだ起こってもいない乱用的運用をオカルト的に心配するよりも、今そこにある、いわれなき不平等な扱いや、個人的ストレス解消策でしかない差別的表現に対して、何も手を出せない現状こそを憂うべきではないでしょうか。これまで、さんざん差別に苦しめられてきた人々は、この人権条例を待ち望んでいるのです。

 そもそも、乱用される危険のない法律なんかありえません。良いように使えるモノは、悪くも使えるのが世の常です。もしも何かを悪用されたくなかったら、善用すらもできないような意味のないモノにするしかないじゃありませんか。わかったような顔して、たとえば「包丁」や「ガソリン」の危険性を挙げてみたところで、そんな揚げ足取りはキリがないでしょう。それじゃ何も始まりませんし、そんな発想からは有益なものは何ひとつ生まれません。危険なら、いかにその危険性を封じ込めるのかに悩みを見せるのが人間です。

 この鳥取人権条例は、来年6月に施行されます。ですから、その後の鳥取県の動きに注視し、万一、ありえないような無茶な運用がなされたときにこそ、ここぞとばかりに腹いっぱい叩きのめせばいいじゃありませんか。そうなったらば、当ブログでも、マンガやパロディ、論理的ツッコミなど、あらゆる表現手段を使って、鳥取の人権委員会に向けて警告を発する用意がございます。

 もちろん、今の段階から条例の問題点を浮かび上がらせて攻撃し、その危険性を可能な限り削ぎ落としておく作業は有意義です。以上をふまえて、本条例の「危険部位」や、人権擁護法案との相違などについて、これから合間をぬって徹底分析してまいります。

 

放送禁止歌
4759254102森 達也

おすすめ平均
stars最近の大収穫
starsみんなで渡れば怖くない!!
starsふざけた本じゃないぞ!
stars2週間+αから生まれるはずの、本来の密度を持った内容。
stars戦後不穏曲リスト

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月15日 (土)

首相公邸の庭に「違法」な毒キノコ

 首相公邸の前庭に麻薬原料植物として麻薬取締法で栽培・所持が禁止されている毒キノコ「ヒカゲシビレタケ」が自生していることが分かり、13日午後に除去されることになった。 問題のキノコは小泉純一郎首相が12日朝、首相公邸を出邸する際、前庭のシラカシの根元に生えているのを発見。「食べられるのかね。毒キノコ? 東京でキノコか、面白いね」と珍しがり、面会に訪れた三村申吾青森県知事にも「官邸にキノコが生えてんだよ」と宣伝していた。 (時事通信) - 10月13日

 まさか、その後に「どうかね、ひとつ」とか言いながら、キノコをもいで勧めてないでしょうね、総理。 純ちゃんがそんなイタズラをするときの、満面の笑みが脳裏に浮かびます。

 奇しくも昨日、14日は、総理の長年の悲願だった郵政民営化諸法案が可決、成立した日でもあります。ひょっとして、民営化反対派から送り込まれた、地味な「刺客」……? 去る総選挙で、佐藤ゆかり氏や片山さつき氏、ホリエモンなど、全国各地に散らばって投票結果をかき回した候補者たちは、国民を不当にシビレさせた毒劇物だとでもいうのでしょうか。恐ろしい皮肉だ。

 ……と、ブルブル震えてましたら、わりと身近に生えているキノコだということが判明。わりとよくできた偶然だということですね。

 
◆麻薬、向精神薬取締法 第12条(禁止行為)
3 麻薬原料植物は、何人も、栽培してはならない。但し、麻薬研究者が厚生労働大臣の許可を受けて、研究のため栽培する場合は、この限りでない。
 
◆麻薬、向精神薬取締法 第65条(罰則)
1 次の各号の一に該当する者は、1年以上10年以下の懲役に処する。
   二  麻薬原料植物をみだりに栽培した者
2 営利の目的で前項の罪を犯した者は、1年以上の有期懲役に処し、又は情状により1年以上の有期懲役及び500万円以下の罰金に処する。
  
◆ 麻薬、麻薬原料植物等を指定する政令 第2条 (麻薬原料植物)
 法別表第二第四号の規定に基づき、次に掲げる植物を麻薬原料植物に指定する。
  一  三―〔(二―ジメチルアミノ)エチル〕―インドール―四―イルリン酸エステル(別名サイロシビン)及びその塩類を含有するきのこ類(厚生労働大臣が指定するものを除く。)
  二  三―〔二―(ジメチルアミノ)エチル〕―インドール―四―オール(別名サイロシン)及びその塩類を含有するきのこ類(厚生労働大臣が指定するものを除く。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木)

ハセキョーは裁判員制度を救う女神なのか

裁判員制度の広報にCMの女王「ハセキョー」起用(読売新聞)
ハセキョー 裁判員制度PRへ(中日スポーツ)


 ハセキョー。今をときめくスター、長谷川京子さんが、国民の7割以上が嫌がっている裁判員制度のPRに一肌脱いでくれるそうであります。いやいや、町子じゃありませんよ。キョウコ。

 現代の日本経済を支える若手売れっこ女優四天王といえば、矢田亜希子・仲間由紀恵・伊東美咲、そして、このハセキョーさんですよね(みそしる調べ)。
 この中では、個人的にはハセキョーさんが一番タイプですかね。顔の輪郭が丸っこくて、ちゃんとほっぺたがあるほうが、女っぽい感じを受けて、いいなぁと思いますから。

 すなわち、派手なタヌキ顔は、私も最高裁も好みだということです。

 それにしても、ハセキョーという呼び名はいかがなものなんでしょう。昔は、深田恭子ちゃんを略して「フカキョン」というのも、ちょっとどうなのかと思ってましたが、でも意外と浸透してますよね。ちなみに、長谷川町子さんだと、「ハセチョー」になるんですかね。

 「私自身、実際に裁判に参加することには不安や戸惑いもありますが、多くの人が裁判員制度について語り合える雰囲気が生まれてくれればうれしい」とコメントをくれた、そんなハセキョーさんについて、ちょっと調べてみました。あの人のことを、もっと深く知りたくなる気持ち。そう、恋の始まりです。

好きな男性のタイプ

     向上心があって、男っぽくて、包んでくれる人。

     口が大きくて沢山食べる人。

(ハセキョー ファンサイトより)


 好きな男のタイプを訊かれて「男っぽくて」というのを挙げるのは反則なんじゃありませんか。同語反復です。いわば「貧乏カネ無し」と言っているようなもんですから、もうちょっと具体的に説明してくれないと、裁判員制度のシンボルレディの御好みに少しでも近づきたい全国の飢えた野郎どもが、対応に苦慮するじゃありませんか。

 でも、許す。

 また、そんな全国の飢えた野郎どもの中には、「長谷川京子に裁かれたい」とか「ハセキョーになら、死刑を言い渡されても本望だ」などと、あらぬことを考えとる不届きな連中まで混じっとることも容易に想像できます。
 ただし、日本国にムチ打ち刑は存在しませんので、念のため。ま、仮にあったとしても、裁判員ハセキョーが直接、受刑者にムチ打ちを執行するわけじゃありませんから。 いやぁ、残念でしたねぇ、そこの貴男。

 以前も書きましたとおり、私は、今のままの内容では裁判員制度の運用が心配だと思っているうちのひとりでありまして、庶民の素朴な感覚を活かせるのは刑事の公判より、むしろ民事、とくに家族法の分野などではないかと考えておるわけです。
 ただ、長谷川さんが「裁判員制度を一緒に語り合いたい」とおっしゃるのであれば、「裁判員制度を(みそしるさんと)一緒に(二人きりで、この夜が明けるまで見つめ合いたい)語り合いたい(そしてフォーエバー)」とまでおっしゃるのであれば、これから現制度の良いところを見つけて、京子さんと一緒に世間へアピールしていくことも、決してやぶさかではないぞと、思いを新たにしておるところでございます。

 だって、実際に試してみる前の段階から、文句ばっかり垂れとるのは意気地なしだよ。やってみなきゃ、わからないことだらけじゃん。 な、京子。

 ……男なんて、所詮こんなもんです。
 
==============
 
 <未来予想図>


 長谷川京子さんが裁判員制度をPRする。

 ↓

 裁判員制度に良い印象を持っていなかった男どもが、心を入れ替える。

 ↓

 裁判員制度、バンザイ!

 ↓

 厳しかった世論を見事に変えてみせた、ハセキョーへの評価も高まる。

 ↓

 裁判員に選ばれてしまった人が読むための手引き書、題して「裁きのオカズ(仮)」をネット公開or出版する私。

 ↓

 その中で裁判員制度を絶賛する。

 ↓

 それなりに反響がある。

 ↓

 ハセキョーへの評価が、さらにウナギのぼり。

 ↓

 ハセキョー、世界進出。

 ↓

 数々の国際映画賞を総なめ。

 ↓

 ハセ「この賞を獲れたのは、他の誰でもない、みそしるさんのおかげです」

 ↓

 ハセキョーと私の仲がウワサされる。

 ↓

 メディアの取材が殺到。

 ↓

 みそ「彼女は疲れている。質問は全部、私が受けつける」

 ↓

 ハセ「取材の人、もう帰ったの? ありがとう。優しいんだね」

 ↓

 みそ「なぁに、当然のことをしたまでさ」

 ↓

 ハセ「もうヤだよ、こんな毎日。悪評プンプンな裁判員制度の尻ぬぐいまでしなきゃいけないしさ。こんなのすごいプレッシャーだよ。問題児ばかりの学校に赴任してきた新米教師の心境だよ」

 ↓

 みそ「まぁ、そう言うな。最高裁もそれなりに頑張ってるんだ」

 ↓

 泣き疲れて、私の腕の中で眠るハセキョー。

 ↓

 むちゃくちゃ可愛い寝顔にドキドキ。

 ↓

 海外での仕事がさらに増えたハセキョー。会いたいのになかなか会えぬ、すれ違いの日々が続く。

 ↓

 しかし、そんな障害をも乗り越え、二人はついに結ばれる。

 ↓

 ハセ「彼はすごく向上心のある人です。3階建てアパートの3階に住んでるし」

 ↓

 ハセ「それに、すごく包んでくれます。ギョーザとか」

 ↓

 みそ「キミを守るため、そのために生まれてきたんだ」

 ↓

 ある夜の帰り道、嫉妬したハセキョーファンに背後から刺されて、病院へ運ばれるも、1時間後にこの世を去る私。享年36。

==========

 さて、今から、はしのえみのラジオでも聴こうかね。


長谷川京子PHOTO BOOK 「key of life」
4901978098Takay ARIKO

おすすめ平均
stars商品を買う方へ
stars意外性あり
stars一言
stars等身大の長谷川京子
stars男性向きでは…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年10月12日 (水)

新コーナーつくってみました

 最近、法律的な話題をなかなか採り上げられなくて残念だなと思っています。一般の方が目にしても面白そうなニュースはいろいろ入ってきているんですが、おいしく味付けする腕が足りなくて、「はてさて、どうしたもんかのぉー」と思案しているうちに、3日経ち、1週間経ちで、忙しいのにかまけて賞味期限が切れてしまったりするんですよね。

 まぁ、私がいらんことを書くのもいいけれども、ひょっとしたら、もっと純粋に最新情報を提供するような営みも並行してやっていくべきなんじゃないかと思いましてですね。メルマガのレギュラーコーナーである「判決スケジュール」を、さらに見やすく加工してネット上に置いてみることにしました。半月ぐらい前から考えてはいたんですが、ようやく実現の運びとなりましたね。
 さすがに「国民審査のオカズ」みたいな華はございません。あんな派手なブレイクはしないと思いますけどねぇ。ただ、こういう類のページも、今まで意外と存在してませんでしたので、誰も作らないんだったら、そのスキマを私めが狙わせていただきます。今日1日でザックリつくったものなので、皆さまに満足していただけるか不安ですが、使ってもらえれば嬉しいです。

 http://homepage2.nifty.com/misoshiru/mg/kijitsu.htm

 たしかにどうやって使うのかは不明ですけどね。ま、毎日の話題のスパイスにでもご利用ください。「明日は、どこどこ地裁で、こういう判決が出されるらしいぜ。担当のだれだれ裁判長は過去に……」とまくしたてれば、愛しのあの子から尊敬の眼差しを得られる……かどうかは保証の限りではございません。

 本日は、背骨に休養を与えるべく、このコンテンツを朝から静かにシコシコ作成していました。そして、どのカイロプラクティックに予約を入れようかなぁと、「判決スケジュール」を書きながら調べてたんです。ふと気づいたら、昨日まであれだけ痛かった背骨に、あんまり違和感が無くなってきたんです。というより、痛かったのをしばらく忘れていたぐらいなもんで。
 こうなれば、もう一度再発して追いつめられるまでは、整体には行かなくなるんでしょうねぇ。私の性格からして。……って、他人事か!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

壊れかけの背骨

 月曜日の明け方ごろ、背中の全体にかけて異様な痛みを感じて目が覚めました。最初は「筋肉痛だろう」と思いこんで、背中のめぼしい部分にトクホンを6枚貼って、やりすごそうとしたんですが、ちっとも痛みが引きません。それどころか、ろくに寝返りが打てないほどに悪化してしまいました。横向きになろうとすると背中に激痛が走ります。かといって、仰向けやうつぶせになっても痛むので、身体の位置を試行錯誤で微調整しながら、なんとかマシなポジションを見つけて就寝。しかし、今朝も3時ごろに目が覚めたんですね。

 「これは筋肉痛じゃないんじゃないか」と、今一度、背中に意識を集中させてみると、表面よりも身体の奥がシクシク痛んでいるような気がします。筋肉痛なら患部に手を当てることも気休めになるかもしれませんが、手の届かないセキツイに魔物が棲んでいる、この気持ち悪い感じ。
 心配になって、深夜にインターネットで調べてみると、無理な姿勢(猫背)を長時間続けていると、あるとき突然背骨に激しい痛みが感じられるようになることもあるそうです。そういえば、金・土・日と、とある100円ショップのレジに入っていたんですが、従業員のほとんどが女性で、レジ台がかなり低く設計されていたんです。7時間とか9時間とかにわたって、かなりの客数を乗り切っていましたが、そこで無意識のうちに不自然な前かがみを強いられていたのでしょう。ただ、その無理がたたった激痛が業務中に顕れてこず、ナマイキにも時間差攻撃を仕掛けてくるとは……。

 春ごろには、もっと殺人的に忙しい100円ショップに入っていたんですけど、頭がフラフラになって、指が腱鞘炎になったわりには、肩こりひとつしていませんでした。やっぱり、三十路というのは大いなる分岐点なのですな。

 この症状は病院にかかるよりも、カイロプラクティック(整体)のほうが効果的なようです。あの、背骨をパキッボキッといじられるやつかぁ? 見るからに痛そうだし健康保険も効かないけど、背に腹は替えられないようですな。ケータイを買い換えるはずだった費用で、近日中に電子レンジを買う予定でしたけれども、悲鳴を上げている私の背骨のために使うほうが最優先です。

 だって、ケータイは機種変更できても、この背骨は変更できませんから。

 もはや、寝返りどころか、くしゃみも咳も、あくびすらもできないくらい、背骨の故障が身体を支配しています。逆に、これらの何気ない動作にも、背骨が深く関わって裏支えしていたんだなと、変に感心してしまう私。

 本当は今日、仕事を休みたかったんですけど、さすがに当日の朝に派遣メンバーを差し替えてもらうのはムチャだろうと察して、仕方なくスーパーのレジに9時間入ってきました。身体を少しでもひねると激痛が襲い、しかも若干の風邪気味もともなう状態で、この9時間を乗り切れるか本当に心配でしたが、寝ているときより、立ちっぱなしの方がだいぶ楽でしたね。意識して背筋を伸ばし、姿勢をよくしていると、かなり痛みをごまかせることが判明しました。もちろん作業はしづらいし、プリセットの画面は見づらいけど、そこで油断して前かがみになればヒドい目に遭うので、これは仕方ありません。

 たぶん、本日、都内に数多いたであろうレジ担当者の中でも、ベストテンに入るほど、妙に姿勢よく接客していたはずの私です。そのかわり、おじぎはぎこちなかったでしょう。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

直りかけのレディオ

【参考過去ログ】
世界初 AMラジオ付きケータイ

 東京に来てまもなく、無情にもぶっこわれてしまい、意気揚々と新境地に乗り込む私の出鼻をくじいてくれた我が愛用のラジオ。まぁ、ラジオといっても、旧式カセットウォークマンのイアホンスイッチに、オマケのように付けられている代物です。それでも、単4電池1本入れれば、そのイアホンスイッチ単独でラジオとして機能するんですよ。
 在りし日のこいつを使って、受験生時代にはお勉強の気分転換に、NHKのビジネス英会話やハングル講座を予備校の自習室で聴いたものでした。もちろんただの気分転換でしたので、英語や朝鮮語を本格的に話せるようになろうとは思っていませんでした。現にさっぱりしゃべれませんし。

 ただ、こないだ申し上げましたように、今話題の「ラジデン」に、携帯電話を乗り換えようかとしています。それがきっかけで、その壊れてしまったはずのラジオに、先日、なんとなくスイッチを入れてみました。すると……、当たり前のように鳴り出すじゃありませんか。  おりょりょ? ……でも、あきらめないでよかった。
 

 王子様のキスで、1年ぶりに眠りから覚めた森の美女(言い過ぎ)。彼女はTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、東京FM……、それらが紡ぎ出す企画・物語を聴かせてくれます。昨日の朝、遠い遠い派遣現場に向かう途中で聴いた「子供電話相談室」が面白かったです。パーソナリティに年齢を尋ねられ、「5歳になったばっかり!」と答えていた少女。「そうなの?おめでとう。お誕生日はいつだったの?」との質問に対して、あろうことか「6月4日」と申告していました。心の中で大人げなくツッコんでしまいましたよ、私。

 今の私には、この「直りかけのRADIO」((C)去年のM-1決勝 東京ダイナマイトのネタより)がありますので、ラジデンはしばらく買わずに済まそうと思います。現在の相場が1万円台後半ですので、この際、もっと安くなるまで待ちますよ。

 よーし、この浮いたお金で、そろそろいい加減、電子レンジでも買いましょうかね。冷凍した肉や魚を、食うために自然解凍させなきゃならんのが、すごくおっくうなんですよ。次の休みにでも、近くのリサイクルショップを覗いてみようと考えております。そうして、ピチピチのカワイコちゃんが使っていて手放された電子レンジを、持ち前の念力で見極めてゲットすることを、ここに誓います。

 はっはっはっ、気持ち悪いぞ、オレ。


<個人的オススメ お笑いDVD>

ダイナマイト関西 ~全日本大喜利王決定トーナメント大会~
B0000DJW8Oケンドー・コバヤシ 河本準一 竹若元博

おすすめ平均
stars舞台と客席が一体になった瞬間!!!
stars大喜利合戦…
starsとにかく面白かったです
starsプロの集中力はやっぱり凄い
stars何かが足りない・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

親父と息子

立教大教授 刺され死亡 38歳長男を逮捕 (東京新聞)

監督が部員に報告 立大野球部長殺害事件で (中国新聞)
立大教授殺害した長男、20年ニートだった 175センチ、110キロ超 (夕刊フジ)

 テレビでこのニュースを聞いたときには「ウソやろ?」と、耳を疑いました。

 井上治典教授。一般の方には、あまり馴染みがないお名前かもしれませんが、現代民事訴訟法の世界では著名な学者でした。
 少なくとも民訴を選択して法学部を出ている人なら、「手続保障の第三の波」というキーワードは、うっすらとでも記憶にあるかと思います。当時の判例や学界での通説を疑って、噛みついて、独自の理論を打ち立ててこられた方です。

 私も記憶がうっすらで、何が「第一」で、どの波が「第二」だったのか完全に忘れてしまいました。とにかく、民事裁判のシステムは、「裁判所vs当事者」という関係だけで読み解くのは一面的で、当事者同士、つまり「原告vs被告」という関係も十分に考慮に入れながら構築されなければならない。そうでなければ、当事者たちのトラブルを裁判所が判決で公権的に解決しようとしたところで、当事者たちは納得しないはずだと。そういうことをおっしゃった先生です。

 「当然のことを言っただけじゃないか」という感じも受けますが、こんなことすら当たり前でなかった時代もあったんでしょう。

 私が大学3年で専門的に法律を学ぼうかというときには、すでに九州大学法学部教授の地位を離れておいでだったこともあって、先生の講義を直接受けたことはありません。しかし、こんな偉大な先輩を持てたことは誇りであります。単位を揃えたのが3月に入ってからで、同学をドタバタすべり込みで卒業した私としては。

 ただ、このような偉大すぎる父親を持ってしまった、今回の事件の被疑者である「無職」の息子。人にもよると思いますが、多くの男は、心のどこかで「いつかはオヤジを超えなきゃいかん」というプレッシャーを抱えながら、あるいは「超えたい」という野心を原動力に育っていくんじゃないかと思います。また、「超えられない」とわかった時点で、その男が何を考え、どういった行動をとるかも試されているのかもしれません。

 井上先生の話題で引き合いに出すほどではありませんけれども、うちの父、経済的理由のために最終学歴こそ高卒なんですが、今では某大企業の子会社の社長です。私がガキの頃は、おふくろが内職をしていたほどだったのに、結局は、司法試験浪人をひとり抱えこんでも余裕をもってやっていけるだけの家庭になってしまいました。いつも深夜に酔っぱらって帰ってきて、週末は接待ゴルフに通う父親を複雑な感情で見ていた時期もありましたが、そうして出世して成り上がってくれたおかげで、私は実家に居候して、のほほんと受験勉強できたわけですから、文句もいえません。

 国立の法学部を卒業させてもらったくせに、その恩も忘れて、思いっきりレールを踏み外してしまった私。「どうして、こんな時給で、こんな仕事?」という目にあっても、その罪の報いだと思って納得することにしています。

 私に「超輝」という、非常にハッタリの利いた名前を付けてくれたのも、長嶺家の世帯主です。こんなもん、名前負けするに最初っから決まっとるのです。勝ち目がありませんよ。でも、これも親父からの呪いに似た挑戦状だと思って、その挑戦を少しだけ受けて立ってみることにしています。

 私は酒もタバコもやりませんし、昔から漫画家やら弁護士やらライターやら、自由業に就くことばかり夢見て、いつの頃からか、大きな組織のトップに駆け上がった親父とは正反対の道を行くことになりました。面と向かっても、ほとんど会話なんかしない、ぎこちない関係性ですが、今年の父の日には東北の海産物セットを送っておきました。まもなくして「オマエからプレゼントをもらうとは思わんかった。頑張れ」と手紙をもらいました。うーむ、以前にネクタイをあげたけどなぁ。10年前やけど。

 ハッキリ申し上げまして、私は、親父からIQを少し受け継いで、お袋からはギャグセンスをちょっともらったと思っています。本当に感謝しています。この2つの要素は、どうにかして絶対に活かさなければならないと覚悟しております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »