« 新コーナーつくってみました | トップページ | 首相公邸の庭に「違法」な毒キノコ »

2005年10月13日 (木)

ハセキョーは裁判員制度を救う女神なのか

裁判員制度の広報にCMの女王「ハセキョー」起用(読売新聞)
ハセキョー 裁判員制度PRへ(中日スポーツ)


 ハセキョー。今をときめくスター、長谷川京子さんが、国民の7割以上が嫌がっている裁判員制度のPRに一肌脱いでくれるそうであります。いやいや、町子じゃありませんよ。キョウコ。

 現代の日本経済を支える若手売れっこ女優四天王といえば、矢田亜希子・仲間由紀恵・伊東美咲、そして、このハセキョーさんですよね(みそしる調べ)。
 この中では、個人的にはハセキョーさんが一番タイプですかね。顔の輪郭が丸っこくて、ちゃんとほっぺたがあるほうが、女っぽい感じを受けて、いいなぁと思いますから。

 すなわち、派手なタヌキ顔は、私も最高裁も好みだということです。

 それにしても、ハセキョーという呼び名はいかがなものなんでしょう。昔は、深田恭子ちゃんを略して「フカキョン」というのも、ちょっとどうなのかと思ってましたが、でも意外と浸透してますよね。ちなみに、長谷川町子さんだと、「ハセチョー」になるんですかね。

 「私自身、実際に裁判に参加することには不安や戸惑いもありますが、多くの人が裁判員制度について語り合える雰囲気が生まれてくれればうれしい」とコメントをくれた、そんなハセキョーさんについて、ちょっと調べてみました。あの人のことを、もっと深く知りたくなる気持ち。そう、恋の始まりです。

好きな男性のタイプ

     向上心があって、男っぽくて、包んでくれる人。

     口が大きくて沢山食べる人。

(ハセキョー ファンサイトより)


 好きな男のタイプを訊かれて「男っぽくて」というのを挙げるのは反則なんじゃありませんか。同語反復です。いわば「貧乏カネ無し」と言っているようなもんですから、もうちょっと具体的に説明してくれないと、裁判員制度のシンボルレディの御好みに少しでも近づきたい全国の飢えた野郎どもが、対応に苦慮するじゃありませんか。

 でも、許す。

 また、そんな全国の飢えた野郎どもの中には、「長谷川京子に裁かれたい」とか「ハセキョーになら、死刑を言い渡されても本望だ」などと、あらぬことを考えとる不届きな連中まで混じっとることも容易に想像できます。
 ただし、日本国にムチ打ち刑は存在しませんので、念のため。ま、仮にあったとしても、裁判員ハセキョーが直接、受刑者にムチ打ちを執行するわけじゃありませんから。 いやぁ、残念でしたねぇ、そこの貴男。

 以前も書きましたとおり、私は、今のままの内容では裁判員制度の運用が心配だと思っているうちのひとりでありまして、庶民の素朴な感覚を活かせるのは刑事の公判より、むしろ民事、とくに家族法の分野などではないかと考えておるわけです。
 ただ、長谷川さんが「裁判員制度を一緒に語り合いたい」とおっしゃるのであれば、「裁判員制度を(みそしるさんと)一緒に(二人きりで、この夜が明けるまで見つめ合いたい)語り合いたい(そしてフォーエバー)」とまでおっしゃるのであれば、これから現制度の良いところを見つけて、京子さんと一緒に世間へアピールしていくことも、決してやぶさかではないぞと、思いを新たにしておるところでございます。

 だって、実際に試してみる前の段階から、文句ばっかり垂れとるのは意気地なしだよ。やってみなきゃ、わからないことだらけじゃん。 な、京子。

 ……男なんて、所詮こんなもんです。
 
==============
 
 <未来予想図>


 長谷川京子さんが裁判員制度をPRする。

 ↓

 裁判員制度に良い印象を持っていなかった男どもが、心を入れ替える。

 ↓

 裁判員制度、バンザイ!

 ↓

 厳しかった世論を見事に変えてみせた、ハセキョーへの評価も高まる。

 ↓

 裁判員に選ばれてしまった人が読むための手引き書、題して「裁きのオカズ(仮)」をネット公開or出版する私。

 ↓

 その中で裁判員制度を絶賛する。

 ↓

 それなりに反響がある。

 ↓

 ハセキョーへの評価が、さらにウナギのぼり。

 ↓

 ハセキョー、世界進出。

 ↓

 数々の国際映画賞を総なめ。

 ↓

 ハセ「この賞を獲れたのは、他の誰でもない、みそしるさんのおかげです」

 ↓

 ハセキョーと私の仲がウワサされる。

 ↓

 メディアの取材が殺到。

 ↓

 みそ「彼女は疲れている。質問は全部、私が受けつける」

 ↓

 ハセ「取材の人、もう帰ったの? ありがとう。優しいんだね」

 ↓

 みそ「なぁに、当然のことをしたまでさ」

 ↓

 ハセ「もうヤだよ、こんな毎日。悪評プンプンな裁判員制度の尻ぬぐいまでしなきゃいけないしさ。こんなのすごいプレッシャーだよ。問題児ばかりの学校に赴任してきた新米教師の心境だよ」

 ↓

 みそ「まぁ、そう言うな。最高裁もそれなりに頑張ってるんだ」

 ↓

 泣き疲れて、私の腕の中で眠るハセキョー。

 ↓

 むちゃくちゃ可愛い寝顔にドキドキ。

 ↓

 海外での仕事がさらに増えたハセキョー。会いたいのになかなか会えぬ、すれ違いの日々が続く。

 ↓

 しかし、そんな障害をも乗り越え、二人はついに結ばれる。

 ↓

 ハセ「彼はすごく向上心のある人です。3階建てアパートの3階に住んでるし」

 ↓

 ハセ「それに、すごく包んでくれます。ギョーザとか」

 ↓

 みそ「キミを守るため、そのために生まれてきたんだ」

 ↓

 ある夜の帰り道、嫉妬したハセキョーファンに背後から刺されて、病院へ運ばれるも、1時間後にこの世を去る私。享年36。

==========

 さて、今から、はしのえみのラジオでも聴こうかね。


長谷川京子PHOTO BOOK 「key of life」
4901978098Takay ARIKO

おすすめ平均
stars商品を買う方へ
stars意外性あり
stars一言
stars等身大の長谷川京子
stars男性向きでは…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 新コーナーつくってみました | トップページ | 首相公邸の庭に「違法」な毒キノコ »

裁判員制度を裁く!」カテゴリの記事

コメント

ものすごい妄想力!!(*^▽^*)
私もかなりの持ち主ですが、敗北を感じましたよ★

裁判員制度が、むしろ家裁向き・・・というコメントには思わず心が食いつきましたね。  そもそも、裁判で、一般的感覚から遠ざかっているヒトに家族問題を裁かせるという構造自体に、大きな疑問と限界を感じていますが。勝者・敗者を決して、お金を動かして解決できるモンでもないのでは。。。と。 裁判員制度が導入されたってどうかなぁって思ってしまいましたが、気持ちを聞いてほしい。気持ちを解ってほしいという当事者の感情を受け止められる容器は、裁判官より一般市民の方が持ち合わせてるんでしょうか★☆★

投稿: 月下美人☆ | 2005年10月14日 (金) 13:08

家庭裁判所に裁判員制度を導入するのにも、問題がないわけじゃありませんけどね。赤の他人にプライバシー事項を知られたり、守秘義務をどう設定するかなど、いろいろありそうです。それ以前に、家事調停制度で事足りているんじゃないか、というツッコミもありえます。

現在、各地で裁判員裁判のシミュレーションが行われていますが、事実認定については積極的に参加するのに、殺意の有無や量刑などの段階になると、みな黙ってしまって、職業裁判官に言われたままうなずくようになってしまうそうです。
もし「裁きのオカズ」なる企画を本当に立ち上げるのであれば、殺意認定の基準や、量刑相場などをわかりやすく説明するものでなくてはならないでしょうね。庶民感覚に基づいて裁判所の相場に逆らうにしても、まず相場を知らなければ始まりませんからね。

投稿: みそしる | 2005年10月14日 (金) 21:11

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセキョーは裁判員制度を救う女神なのか:

» 最高?の未来予想図 [たらたらメモ]
ハセキョーは裁判員制度を救う女神なのか (法治国家つまみぐい) 「国民審査のおかず」の頃より拝見しています。ぐだぐだ感が最高(すいません)な未来予想図が掲載されている今エントリ。大笑いしました。「裁きのオカズ」期待してまーす。... [続きを読む]

受信: 2005年10月13日 (木) 23:31

« 新コーナーつくってみました | トップページ | 首相公邸の庭に「違法」な毒キノコ »