« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

神々しさも形無し?

 やっぱり、耐震偽装については、しばらく置かせてください。

 素人目には、詐欺罪が成立するとはとても思えないんですけどね。 でも、プロである検察の皆さんには「詐欺での立件を!」という特命が出ているとのことですから、私の知らない何かアクロバチックな法律構成があるのでしょう。

 いろいろ悩むための素材を得るべく、図書館で少し調べてきます。

>>> 「火災予防の神様」秋葉山神社が全焼 ろうそくから引火?/秋田
 24日午前10時15分ごろ、「火災予防の神様」として知られる横手市雄物川町沼舘中島の秋葉山神社から煙が出ているのを近くに住む男性が発見し、119番通報した。横手消防署雄物川分署の署員が出動し、約20分後に消し止めたが、木造平屋建ての同神社約11平方メートルは全焼した。同分署などによると、神社は4畳半ほどの部屋に祭壇をまつった小さなほこらで、地域の人たちが交代で管理している。
 神社では午前11時からの「例祭」に備え、近くに住む氏子2人が午前10時ごろから準備をしていたという。燭台のろうそくに火をつけた後、料理を取りに出て無人だったという。ろうそくが倒れて引火したらしい。この日の祭りも地域の火災予防を祈るためのもので、約20人が参加する予定だった。(毎日新聞) 4月25日朝刊

 以前にも似たような事故がありましたよね。覚えているのは、私ぐらいでしょうけど。

雷よけ信仰の神社に雷が落ちる(2005/11/10)
 

 
 偶発的だが皮肉っぽい火災である点で、似てはいるんですが、今回は「全焼」ですからね。かなり気の毒です。

 氏子さんがお供えしたろうそくが倒れて、火がついたということですね。 もし、ろうそくの立て方や立てた位置が悪かったりするなら、その氏子さんの過失ということになるでしょうか。 野暮に法律論を持ち出すなら、失火罪の可能性があります。

 もちろん、断言はできません。 わからないですけどね。 すでに誰かによって立てられていたろうそくに火をつけただけなら、だいぶ責任は分散されるでしょうけど。
 

◆ 刑法 第116条(失火)
1 失火により、第108条に規定する物(※現住建造物)又は他人の所有に係る第109条に規定する物(※非現住建造物)を焼損した者は、50万円以下の罰金に処する。
2 失火により、第109条に規定する物であって自己の所有に係るもの又は第110条に規定する物(※建造物等以外)を焼損し、よって公共の危険を生じさせた者も、前項と同様とする。
 

 あんまり面白くない部分なので結論からいえば、この神社施設は、氏子さんにとって「他人所有の非現住建造物」です。 なので、本当に氏子さんの過失だとしたら、失火罪が成立するでしょうね。
 また、普通にやってれば、そんな間違いせんぞ……と思えるほど過失が重大だった場合は、重過失失火罪で、禁固刑までありえてしまいます。

 火災予防の神社の敷地に、けたたましいサイレンを鳴らした消防車が集結してきて、ほこらに容赦なく水をぶっかける絵を想像すると、ちょっと物悲しくなります。 極端な政教分離を主張する学者みたいなこと言うようですが、神聖な祈りの場に、世俗の価値が乱暴に踏みこんで荒らしていくような。
 もちろん、消防署員の懸命な消火活動に水を差したいわけではないんですけどね。

 神道とは、もっと大らかなものかもしれません。 神社の物理的な施設なんか、儀式の都合のためにつくられた仮初めの場なのだから、燃えつきて無くなるなら、それはそれで構わない、と。 ほこらが滅したからといって、そこに宿る神々や、息災の祈りをささげる気持ちまで潰えるわけではない、と。

 ただし、神社から俗世間へ燃え移りそうだったら、それはそれで、世俗の力で防いでね、と。 ……そんな勝手なことはハッキリ消防署に言わないでしょうけど。

 

>>> 華厳の滝:落水量を倍に 恵みの雨で県決定--GW期間中 /栃木
 ゴールデンウイーク期間中(28日~5月7日)の華厳の滝の落水量について、県は27日、当初予定の毎秒0.5トンから毎秒1トンに増量すると発表した。
 ここ数日の降雨で中禅寺ダム(中禅寺湖)の貯水量が回復したため。それでも依然、昨年の半分の水量で、県は「貯水量が影響するのは滝の宿命。いろんな滝の表情を楽しんでほしい」とアピールしている。
 県が「毎秒0.5トンの見込み」と発表したのは25日。基準とした20日現在の貯水量が、平年の半分以下の約205万トンにとどまっていたためで、「0.5トンはギリギリの数字」だった。しかし、恵みの雨に雪解け水も加わり、26日には貯水量が約376万トンに回復した。27日までは落水量を毎秒0.3トンに抑えていた。
 県によると、過去10年間のGW期間中、最も落水量が多かったのは02年の毎秒2.5トン。過去3年間は同2トンで、最近で同1トンだったのは、01年。(毎日新聞) 2006年4月28日

 

 壮大さでは天下一と謳われる華厳の滝ですが、「ダムの水」が「落とされている」という現実は、少し興ざめでしょうか。 しかし、背後のダムで貯水されていなければ、滝はとっくに枯れて無くなっているかもしれません。

 できる限りの手を尽くし、地元の水資源のコントロールと、華厳の滝を頼れる観光資源として残すことの両立を目指すのか。 それとも、人間は手を出さずに「枯れたら枯れたで仕方がない」と、ただただ自然の偉大さに身を任せ、圧倒されることを楽しむのか。

 そのあたりは、個人の生き方の問題になるでしょうか。 たとえば、絶滅が危惧されるトキのような動物や、日本国の少子化・人口現象問題にどう対峙するか。 万物の霊長としての知恵を注ぎ込んで、やるだけのことはやるのか。 あるいは自然の大きな流れを尊重するのか。 そういった選択とパラレルに考えられるかもしれません。

 しかも「連休に合わせて、華厳の滝の見栄えを良くする!?」といいます……。 貴重な資源を大切にするのはいいけど、この「企画された水量」というのは……? 私もさすがに、少し複雑な気持ちになってきます。

「華厳の滝」の秘密 (river-ing.com)

 

 「自然と人間社会」なんか、法律系ブログに書く内容か? とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。しかし、法律というテーマほど、自然の摂理と真逆なものもございません。自然な行動を制御して、人為的に条件づける取り決めですからね。

 だからこそ、直接の司法関連ニュースのみにこだわらず、私はもっと広い視野を持って、「自然の法則」と「人間の都合」のせめぎ合いを観察していきたいわけです。 そこから間接的に法律というものの別の一面が見えてくるかもしれませんので。

 ね、こんな理由づけ、 完全に今考えましたけどね。
 

 面白いからやってるだけでぇす。 楠田枝里子でぇす。

 

>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<

 民法の世界は、身もフタもなく単純化すれば「人と人との間を、請求権の矢印で結ぶ世界」です。

 請求したものがちゃんと相手から届いてくれば結構なことです。 しかし、実社会では、そう教科書通りスムーズにはいかないからこそトラブルになるわけですよ。

 請求の相手方が「持てる者」であることを前提に構成された民法だけを知っていても、その知識、実際そんなには使えません。

 何の財産も「持たざる者」へ請求せざるを得ないときにどうするか。 法律知識とは本来、そういうピンチの場面で真価が発揮されるものです。 民法の世界では当たり前だった価値観が、破産の世界では否定されることもあるんです。

 せっかく築き上げたものだって、一回壊さないと次の段階へは進めませんよ。

 

破産から民法がみえる ― 民法の盲点と破産法入門
破産から民法がみえる―民法の盲点と破産法入門 小林 秀之

おすすめ平均
starsタコツボから抜け出す第一歩

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

ホントに詐欺で立件できる? 耐震偽装 <1>

 昨日はたまたま、裁判所で詐欺事件ばっかり立て続けに4件を傍聴してきましたけどね。 キャバクラの無銭飲食から、交通事故を偽装しての保険金詐欺まで。 人生いろいろ、騙しもバリエーションに富んでいます。

 昨年、マンションに関する耐震強度の偽装問題が発覚したとき、たしかに「えらいこっちゃ」とは思いましたが、私の頭に「詐欺」という文字は浮かんできませんでした。 なので、「詐欺での立件を目指す方針」なんて言われても、あんまりピンと来てなかったんですけどね。

 もちろん、本当に耐震強度の不足を心得たうえで売ってたら別ですよ。

 

◆ 刑法 第246条(詐欺)
1 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。

◆ 刑法 第60条(共同正犯)
 2人以上共同して犯罪を実行した者は、すべて正犯とする。

◆ 組織的犯罪処罰法 第3条(組織的な殺人等)
 次の各号に掲げる罪に当たる行為が、団体の活動(団体の意思決定に基づく行為であって、その効果又はこれによる利益が当該団体に帰属するものをいう。以下同じ。)として、当該罪に当たる行為を実行するための組織により行われたときは、その罪を犯した者は、当該各号に定める刑に処する。
 9. 刑法第246条(詐欺)の罪 1年以上の有期懲役(※最高20年)

==============================================

◆ 建築基準法 第20条(構造耐力)
 建築物は、自重、積載荷重、積雪、風圧、土圧及び水圧並びに地震その他の震動及び衝撃に対して安全な構造のものとして、次に定める基準に適合するものでなければならない。
  1.建築物の安全上必要な構造方法に関して政令で定める技術的基準に適合すること。
  2.次に掲げる建築物にあつては、前号に定めるもののほか、政令で定める基準に従つた構造計算によつて確かめられる安全性を有すること。
   イ 第6条第1項第2号又は第3号に掲げる建築物
   ロ イに掲げるもののほか、高さが13メートル又は軒の高さが9メートルを超える建築物で、その主要構造部(床、屋根及び階段を除く。)を石造、れんが造、コンクリートブロック造、無筋コンクリート造その他これらに類する構造造としたもの

◆ 建築基準法 第101条(罰則)
 次の各号のいずれかに該当するものは、50万円以下の罰金に処する。
6.(※中略)第20条(※中略)の規定に違反した場合における当該建築物、工作物又は建築設備の設計者(※以下略)

◆ 建築基準法施行令 第36条の2(構造設計の原則)
 建築物の構造設計に当たつては、その用途、規模及び構造の種別並びに土地の状況に応じて柱、はり、床、壁等を有効に配置して、建築物全体が、これに作用する自重、積載荷重、積雪、風圧、土圧及び水圧並びに地震その他の震動及び衝撃に対して、一様に構造耐力上安全であるようにすべきものとする。
2 構造耐力上主要な部分は、建築物に作用する水平力に耐えるように、つりあいよく配置すべきものとする。
3 建築物の構造耐力上主要な部分には、使用上の支障となる変形又は振動が生じないような剛性及び瞬間的破壊が生じないような靭性をもたすべきものとする。

◆ 建築基準法施行令 第77条(柱の構造)
 構造耐力上主要な部分である柱は、次に定める構造としなければならない。ただし、第2号から第6号までの規定は、国土交通大臣が定める基準に従つた構造計算によつて構造耐力上安全であることが確かめられた場合においては、適用しない。
  1.主筋は、4本以上とすること。
  2.主筋は、帯筋と緊結すること。
  3.帯筋の径は、6ミリメートル以上とし、その間隔は、15センチメートル(柱に接着する壁、はりその他の横架材から上方又は下方に柱の小径の2倍以内の距離にある部分においては、10センチメートル)以下で、かつ、最も細い主筋の径の15倍以下とすること。
  4.帯筋比(柱の軸を含むコンクリートの断面の面積に対する帯筋の断面積の和の割合として国土交通大臣が定める方法により算出した数値をいう。)は、0.2パーセント以上とすること。
  5.柱の小径は、その構造耐力上主要な支点間の距離の15分の1以上とすること。
  6.主筋の断面積の和は、コンクリートの断面積の0.8パーセント以上とすること。

◆ 建築基準法施行令 第79条の4(鉄骨鉄筋コンクリート造に対する第5節及び第6節の規定の準用)
 鉄骨鉄筋コンクリート造の建築物又は建築物の構造部分については、前2節(第65条、第70条及び第77条第4号を除く。)の規定を準用する。この場合において、第72条第2号中「鉄骨相互間及び鉄筋とせき板」とあるのは「鉄骨及び鉄筋の間並びにこれらとせき板」と、第77条第6号中「主筋」とあるのは「鉄骨及び主筋」と読み替えるものとする。

 

 ……たぶん、以上の引用でおおかた合っていると思います。 この建築基準法の政令を読んでいたらですね、後半は数式が連続して載っとって、軽いじんましんが出てきそうでしたので、戦意喪失して早々に引き上げざるをえませんでした。 無念。

 それにしても、インチキの構造計算書を作る罪に設定された法定刑が「50万円以下の罰金」というのは、いかがなものでしょう。 この「地震大国」で、建築の専門家が、建物の耐震強度を偽る、という行為の潜在的にして現実的な危険性の高さを、立法者は軽く見すぎていたのではないか、と思えます。
 中規模程度の地震で、あっさり倒壊してしまうかもしれない。 そんな決定的な欠陥のある建物を、長期ローンを組んで購入し、実際に生活の拠点とする人たちの顔や気持ちを、立法者は数秒間でも意識できていたのかどうか。

 そもそも、ホリエモンの被疑事実(証券取引法違反)ですら、最高刑は懲役5年なんですから。

 ま、罰則がたくさんありすぎて、ワケわかんなくなってる事情はわかりますよ。 あんまり、わかりたくもありませんけど。

 

<最高刑が罰金50万円の犯罪 あれこれ(※ごく一部)

  •  失火罪(刑法116条)
     
  •  賭博罪(刑法185条)
     
  •  過失致死罪(刑法210条)
     
  •  (森林法) 過失によって、他人の森林を焼失させてしまった者。
     
  •  (航空法) 滑走路に立ち入った者。 航空機から物を投げた者。 航空機から落下傘で降下した者。
     
  •  (高速自動車国道法) 過失によって、高速道路を損壊したり、高速道路の附属物を移転・損壊した者。
     
  •  (道路運送車両法) 認証を受けず勝手に自動車解体整備業を営んだ者。指定を受けず勝手にナンバープレートを登録自動車の所有者に交付する業を営んだ者。
     
  •  (医師法) 医師でもないのに、医師と紛らわしい名前を使った者。 厚生労働省への2年ごとの届出を怠った医師。
     
  •  (競馬法) 相手が未成年者や競馬関係者であることを知りながら、馬券を販売したり譲り渡したりした者。
     
  •  (郵便法) 詐欺、恐喝又は脅迫の目的で、真実に反する住所や氏名などを記載した郵便物を差し出し、又は他人にこれを差し出させた者。
     
  •  (鍼灸マッサージ業法) 免許もなしに、あんまや針灸指圧マッサージを業として営んだ者。
     
  •  (景観法) 景観計画区域に、災害などで緊急に仮設の建造物をつくったが、市町村長の許可を得ずに不当に存続させ、景観のジャマをした者。
     
  •  (鳥獣保護法) 柵などで囲まれた土地や作物のある土地で、土地の占有者の承諾なしに鳥獣の捕獲等や鳥類の卵の採取等をした者。
     
  •  (武力攻撃事態法) 放射性物質等による汚染の拡大を防止するため、国民に向けて発せられた、人や物、資源の移動・使用などの禁止命令や廃棄命令に違反した者。
     
  •  (人クローン技術規制法) 文部科学省に届け出た「特定胚」について、作成日などの記録をしなかった者。
     
  •  (家畜排せつ物適正化法) 家畜排せつ物の管理基準に従わないために発せられた、都道府県知事の基準遵守勧告に従わなかった畜産業者。
     
  •  (感染症予防法) 感染症に感染した患者や動物を診たのに、保健所等に届けなかった医師や獣医師。
     
  •  (臓器移植法) 移植に使用しなかった臓器を、政令にしたがって適正に廃棄しなかった者。
     
  •  (鉄道事業法) 届出せずに、あるいは虚偽の届出をして、鉄道施設やその工事計画を変更した者。
     
  •  (暴力団対策法) 対立抗争中の指定暴力団につき、公安委員会が「事務所使用禁止命令」を出す際、事務所施設に目印として貼った標章を損壊したり取り除いたりした者。
     
  •  (救急救命士法) 守秘義務に違反した救急救命士。
     
  •  (著作権法) 著作物の出所を明らかにせずに、引用したり教育目的等の複製をしたりした者。
     
  •  (駐車場法) 届出をせずに駐車場の経営を始めたり廃業したりした者。
     
  •  (原子炉等規制法) 国や都道府県の立ち入り検査を拒み、または質問に答えなかったり、虚偽の陳述をしたりした原子力事業者。
     
  •  (特定外来生物 被害防止法) 外国政府の許可証なく、生きている特定外来生物を輸入し、わが国の生態系の多様性をジャマした者。
     
  •  (気象業務法) 気象庁でもないのに勝手に警報を出した者。
     
  •  (公職選挙法) 制限に違反して選挙の街頭演説に関する立て札やポスターを掲示したり、街頭演説が終わったのになかなか撤去しない政党。
     
  •  (温泉法) 都道府県知事が、温泉の成分や注意事項などの表示内容を変更するよう命令したのに従わない者。
     
  •  (計量法) 「非法定計量単位」を使った計量器を販売目的で陳列したり、「非法定計量単位」を証明や取引に用いた者。
     
  •  (南極地域環境保護法) 環境大臣の確認を受けた南極活動地域へ、届出せずに勝手に立ち入った者。

 

 内閣が提出する予定の法案は、すべて「内閣法制局」というお役所のお目通しをさせられることになっています。 そのチェックした法案に不備があれば、担当官庁にすかさずツッコミを入れ、書きなおしを命じるといいます。

 というわけで、内閣法制局の皆さんは、自分たちがどれだけ高度で緻密な調整をしているかは、事あるたびに喧伝しておられます。 現に、内閣が提出して成立した法律に、違憲無効の最高裁判決が出たことはありません。 少なくとも、私が司法試験を受けていたころまでは。 最近の法令違憲判決はわかりませんけど。

 ただ、以上に並べた、日本国の法律上「50万円以下の罰金」とされている、それぞれの犯罪行為。 これらは姉歯氏のやってきたことと本当に釣り合うの? ……とも思えます。 また、これら相互間でも、なんとなくバランスを失しているような気がしないでもありません。
 「これで50万も取られるのか?」と思いたくなる構成要件もある一方で、「これが罰金で済むのか?」と、心配になってくるものもチラホラ。

 「刑事上は、この程度の扱いで済むのか」 ……そんな素朴な驚きは、もちろん、構造計算書の改ざん行為にも向けられるわけです。

 

 「姉歯が罰金では、国民が納得するまい」

 そこで訴追側は、懲役刑の設定された めぼしい罪名を探します。  ……詐欺か。なるほど。 しかし、本件は、従来から一般的に認識されているような詐欺のイメージとは違うようです。

 いや、固定観念にとらわれるな。 「詐欺」「懲役刑」という結論ありきで、柔らか頭で考えろ。 法理論を駆使するとともに、都合のいい事実関係を探し出せ。

 新たな事実関係を見いだすためにはどうするか?

 そんなもん、ヤツらを取り調べて吐かせりゃいいに決まっとるだろ。 愚問である。
 

 「世論が腑に落ちる結論」を目指して、懸命に詐欺罪での立件を目指す。 そんなふうに、国民の目を気にしているのは誰でしょう。 当然、警察や検察であるわけがございません。 それは、背後にいる政治家の先生たちですよね。

 大きな罪名で立件し、それをマスコミが大声で全国に伝えることで、国土交通省等の失政を覆い隠す目くらましにしようとしておる、と。 なかなか出来た作戦です。

 

<次回の更新につづく>

  ↑
 考える時間ほしさの、引き延ばし政策です

 

>>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<<
 

 岩波新書ですので、やはり四角四面のマジメな中身なんですけどね。

 しかし、裁判官経験者の弁護士さんが、あえて本書で「なぜ誤判や冤罪が起こる?」と問う。その真意は。

 現状での支配的な裁判官像を、筆者は「ペーパー的優秀性」「働き蟻」「沈黙という名の保身」といった言葉で痛烈に批判します。 ただ、それは同時に、司法権の真ん中にいた時代のご自身をも叩いていることになりますよね。

 肉を斬らせて骨を断つ。 その覚悟あるご意見は、さすがに重みが違います。

 特に、ラストの『職業裁判官に対する十戒 ─ ささやかなる提言』は必読です。

裁判官はなぜ誤るのか
裁判官はなぜ誤るのか 秋山 賢三

おすすめ平均
stars良書です
stars冤罪が生まれる現場
stars刑事司法の理解を深めるために
stars第1章 裁判所と裁判官の生活
stars

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月25日 (火)

「適切な職務」

>>> パトカーが乗用車に衝突、59歳女性けが
 23日午前9時35分ごろ、広島市中区胡町の県道交差点で、広島東署地域企画課の男性警部補(51)が運転するパトカーと、同市西区の無職女性(59)の乗用車が衝突、女性が胸を打ち軽いけがをした。
 調べによると、現場は右折禁止の交差点。パトカーは赤信号で止まっていたが、右折する車を見つけ、赤色灯を付けサイレンを鳴らし追跡を始めたところへ、女性の車が左側から入ってきた。
 同署は業務上過失傷害の疑いで、警部補から事情を聴いている。(ニッカンスポーツ)[2006年4月23日14時34分]

 「事情を聴いている」だとかいいながら、まさか、身内の警官同士でニヤニヤ談笑してないでしょうね。

◆ 道路交通法 第35条(指定通行区分)
1 車両(※中略)は、車両通行帯の設けられた道路において、道路標識等により交差点で進行する方向に関する通行の区分が指定されているときは、(※中略)当該通行の区分に従い当該車両通行帯を通行しなければならない。ただし、第40条の規定(※緊急車両の優先規定)に従うため、又は道路の損壊、道路工事その他の障害のためやむを得ないときは、この限りでない。

◆ 道路交通法 第41条(緊急自動車等の特例)
 緊急自動車については、(※中略)第35条第1項(※中略)の規定は、適用しない。

◆ 道路交通法施行令 第13条(緊急自動車)
1 法第39条第1項の政令で定める自動車は、次に掲げる自動車で、その自動車を使用する者の申請に基づき公安委員会が指定したもの(※中略)とする。
  一の五  警察用自動車(警察庁又は都道府県警察において使用する自動車をいう。以下同じ。)のうち、犯罪の捜査、交通の取締りその他の警察の責務の遂行のため使用するもの

◆ 道路交通法施行令 第14条(緊急自動車の要件)
 前条第1項に規定する自動車は、緊急の用務のため運転するときは、道路運送車両法第3章 及びこれに基づく命令の規定(※中略)により設けられるサイレンを鳴らし、かつ、赤色の警光灯をつけなければならない。ただし、警察用自動車が法第22条の規定(※最高速度)に違反する車両又は路面電車(※中略)を取り締まる場合において、特に必要があると認めるときは、サイレンを鳴らすことを要しない。

 

 記事から読み取るに、おそらく具体的には以下のようなことなんでしょうね。

 

…違反車両
■…パトカー
…被害車

<事故前>

      │  │
      │  │
────┘  └────
■       →→→  
       
────┐ ┌────
      │ │
      │ │

 

<事故中>

      │ 
      │ 
────┘ └────
■→→→→→*   

────┐  ┌────
      │  │
      │  │

 

 私も昔、学生時代に原付での一時停止違反で、うかつにも裏路地の交差点で待ち伏せ中のパトカーに捕まったことがあります。 たしかにピッタリ停止はせんかったですけど、だいぶスピード落として左右を確認したし。 たぶん、本件のパトカーよりは、しっかり左右を確認してから進んだし……

 いや、やっぱり危ないですね。 すいません。

 でも、交差点で、無茶なタイミングでサイレン鳴らしてくるパトカーっていますよね。 さぞ信号待ちがダルいんでしょうね。 普通のパトロール中に、軽い感覚で「ウー」とか何とか鳴らして、スーッと通過していきます。 誰よりも円滑な交通を乱してくださる存在です。 江戸時代の大名行列だって、もう少し周りに気をつかいますって。

 ああいうのを「サイレン」とみなしていいんですか? ちょびっと形だけ鳴らし、とりあえず表層的に政令14条の要件を満たしておいて、それを免罪符に、後は野となれ山となれ。 周囲の一般運転者に何ら、心の準備や移動の余裕すらも与えない暴挙。

 あんなもん、威嚇せずに発砲してくる警官と、基本的な発想は同じですからね。

 「方向指示器(ウインカー)は、曲がる前に3秒間付けとけ」って、自動車学校では教わりましたけど、パトカーのサイレンだって同趣旨のはずです。 まじめにやってください。

 
 さて、広島東署の副署長は「職務は適切に行われた」とコメントしてらっしゃいます。

 マジすか?  違反は見逃すわ、事故は起こすわ、一般人にケガさせるわ。

 「職務は適切に執行されました」…… それが、警官不祥事に関する、偉いさんの決まり文句なのはわかっておりますが、少しはご自分の脳みそを経由させたうえで言葉を発してください。 まじめにやってください。

 

>>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<<

 「なにも裁判官全員がヒドいわけじゃない。ここに書かれてるのは例外事例でしょ」と、話半分に読み進めるもよし。

 「この裁判官に当たった当事者にとっては、これが司法の全てだ」と、著者の熱い問題提起を噛みしめるもよし。

 丹念な取材活動の中で掘り起こしてきた「声なき声」を聞け。 ジャーナリストという仕事の真骨頂。
 

裁判官が日本を滅ぼす
裁判官が日本を滅ぼす 門田 隆将

おすすめ平均
stars知らない裁判官
stars読むべき本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

注目の判決スケジュール 【4月第5週】

 ※ 判決期日等は、直前になって変更される場合があります。 また、すでに期日の変更がされているにもかかわらず、私自身がフォローできていない場合もございますので、その点はご了承ください。

 ([ ]は、原審の結果や、関連する別件の裁判です)

 ※ 前号でご紹介した、4月19日の「住基ネット 東京統一訴訟」は、判決期日が延期されていたようです。失礼しました。 6月22日に結審。 判決期日は現時点で未定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月25日(火)/横浜地裁】
 ●行政 国家賠償請求

──────────────────────────
 <保土ヶ谷事件>
 1997年7月、横浜市保土ケ谷区の路上。フロントガラスにひびが入った乗用車の中で、男性(当時54)が倒れているのが見つかり、当時の神奈川県警 保土ケ谷署員は、車を移動させそのまま放置。 その後、男性は死亡し、監察医は死因を「心筋梗塞」とする死体検案書を作った。
 2004年、横浜地検は筑波大学に再鑑定を依頼。監察医が提出した男性の保存臓器は「女性の臓器」であり、血液型も異なるという鑑定結果。
 ・ 男性の死亡は、事故後に警察官が適切に保護しなかったのが原因ではないのか。
 ・ 監察医も司法解剖せずに検案書を作成したのではないか。 
──────────────────────────
 (原告)男性の遺族
  ↓請求額:約1億6000万円
 (被告)神奈川県、担当の監察医(74)
──────────────────────────
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/director/20020209_010.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月25日(火)/高松地裁】
 ■刑事 収賄罪、贈賄罪

──────────────────────────
 <香川・特養ホーム贈収賄事件>
 2002年11月、被告人宮武は、当時建設中だった高松市の特別養護老人ホーム「高松さんさん荘」が、国の補助金対象に選ばれるように、市の審査会で便宜を図ってもらおうと、審査会副会長だった被告人井竿に現金200万円を渡したが、井竿被告は2日後に返した。さらに翌03年3月末ごろ、同荘が補助金対象となった見返りに現金300万円を渡し、井竿被告が受け取った疑い。
 「高松さんさん荘」は、国と高松市から、計約5億9000万円の補助金を受け、2004年4月に開所した。
──────────────────────────
 (被告人・求刑)高松市 前助役 井竿辰夫(71)
           ↑ 懲役2年 追徴金300万円
          高松市議会議員 宮武登司雄(68)
            ↑ 懲役1年6ヶ月
          「行政への信頼を著しく失墜させた。高齢者福祉を食い物にしており悪質」
──────────────────────────
 (裁判長)増田耕児
──────────────────────────
 [小比賀剛一(74)・前 社会福祉法人"燦々会"理事長]
 贈賄容疑で別個に公判中。 被告人が体調不良を訴え、少し長引いている。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月25日(火)/金沢地裁】
 ■刑事 強要未遂、詐欺

──────────────────────────
 <警察官の脅し>
 2004年7月、コンビニエンスストアで、職務中に入手した金沢市内の20代男性の運転免許証のコピーを使い、不正にプリペイド式携帯電話を購入。また、2005年11月から2回にわたり、石川県野々市町に住む主婦宅に「連絡しないと辱めるぞ」などと書いた文書を届けて、携帯電話への連絡を強要した。
──────────────────────────
 (被告人)元 石川県警巡査、槙野直人(27)
 (求刑) 懲役2年6ヶ月 「被害者を恐怖のどん底に陥れ、警察への信頼を著しく損なわせた」
──────────────────────────
 (裁判長)堀内 満
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月26日(水)/富山地裁】
 ●行政 国家賠償請求

──────────────────────────
 <北アルプス遭難事故死>
 2000年3月、文部科学省 登山研修所が主催した研修登山において、大日岳頂上付近で学生ら27人が休憩していた雪庇が崩落。 11人が巻き込まれ、東京都立大2年の学生(当時22・横浜市)と、神戸大2年の学生(当時20・兵庫県尼崎市)が遭難死した事故。
 ・ 同行した研修所講師に、雪崩を回避する注意義務の違反があったかどうかが争点。
──────────────────────────
 (原告)遺族
  ↓請求額:約2億円
 (被告)国
──────────────────────────
 [刑事] 主任講師と引率講師につき、業務上過失致死罪では不起訴処分。
──────────────────────────
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/13/02/houkoku/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

<<<<<<<<<< みそしるオススメ本 >>>>>>>>>>

 裁判をいくら傍聴しても、見えないものがある。 法廷が「表」だとすると、その背後には、じつに大きな「ウラ側」があるといいます。

  裁判が始まる前から、すでに判決の原稿はできている?

  酒の席で「私の起訴状は無罪にしないでください」と裁判官に絡む検察官。

  裁判長・右陪席・左陪席 … 3人の裁判官による「合議」の正体。

 

 司法試験という競争を勝ち抜いた修習生が、司法実務の現場をとりまく「驚きの実態」を内部告発!  それぞれが実名を挙げられないほど、深くえぐってくださってます。

 53期ですから6,7年前ぐらいの話ですか。 ここに書かれている内容が、今は少しでも改善されていることを祈りつつ。

司法修習生が見た裁判のウラ側―修習生もびっくり!司法の現場から

司法修習生が見た裁判のウラ側―修習生もびっくり!司法の現場から

司法の現実に驚いた53期修習生の会

おすすめ平均
stars司法に不信感を抱くような内容が満載。
starsやや偏った記述も見られるが・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

海で、そして空でも……

>>> 機内で乗客たたく --成田空港署 /千葉
 成田空港署は18日、飛行中の航空機内で乗客をたたいて軽傷を負わせたとして、千葉市若葉区、衣料品販売業(54)を傷害容疑で逮捕した。
 調べでは、容疑者は同日午前9時50分ごろ、オーストラリア上空を飛行中のシドニー発成田行き日本航空第722便の機内で、前の座席の韓国人の男子専門学校生(25)の顔面を数発たたき、軽傷を負わせた疑い。
 客室乗務員やオーストラリア人の乗客などに取り押さえられた。「テーブルのビールをこぼされたが、謝らなかったので腹がたった」と容疑を認めているという。(毎日新聞) 2006年4月20日

 「ワールドカップ」や「韓流ブーム」は、日韓関係を一時的に修復させる(ように見せる?)ためのカンフル剤でしかなかったのでしょうか。 マスメディアが今まで以上に“竹島問題”を大映しにしている一方で、ミクロの視点でみても、この種のトラブルが相次いでいるようです。

 まるで対馬海峡を挟むかのように、椅子の背もたれをひとつ挟んで、お隣同士に座っていた見知らぬ二人。

 もちろん、この韓国人学生は、相手の国籍に関係なく、この程度の粗相じゃあ、もともと謝罪しないキャラなのかもしれません。 この日本人男性だって、話している言語に関係なく、とにかく若輩者から邪険な態度をとられたことにムカッ腹が立って手を出した、とも考えられます。 アルコールも少し入っていたでしょうし。

 それはわかりませんが、「こんな一触即発のご時世じゃなければ、いくら“日韓”だろうが、こういうふうに個人どうしの揉めごとまで、いちいち事件として取り上げんやろうな……」とは、少なくともいえそうです。
 

◆ 刑法 第204条(傷害)
 人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

◆ 刑法 第1条(国内犯)
1 この法律は、日本国内において罪を犯したすべての者に適用する。
2 日本国外にある日本船舶又は日本航空機内において罪を犯した者についても、前項と同様とする。
 

 たとえ、国際線でオーストラリアの上空を飛んでいようが、JALやANA等の航空機の中は、法律上「日本国」とみなされ、日本の刑法が適用されるのです。

 というよりですね、こんな大きな条文をわざわざ大上段から構えて持ち出さなくても、日本人が他人にケガを負わせた以上は、その現場がどこであろうと日本の刑法に服していただくことになります。 インド洋の上だろうが南極だろうが、ナゾの地底都市だろうが、たとえ火の中水の中、日本の刑法が追いかけてくるわけですけどね。
 

◆ 刑法 第3条(国民の国外犯)
 この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯した日本国民に適用する。
  7.第204条(傷害)及び第205条(傷害致死)の罪
 

 「追いかけてくる」やらと、まるで日本の刑法が迷惑なものみたいな書き方ですけど、別にそんな意図はございません。 セクハラ教師を容赦なく死刑に処してしまうような「某国」の刑法よりは、カワイイものかもしれませんからねぇ……? なんて余計なこと書いている間にも、「某国」に配備されている核弾頭ミサイルの照準は、東京に合わせられているといいます。 ご……ごめんチャイナ。

 
 もちろん、暴力は決して良いものではありませんが、マシンをいじって遠隔操作でミサイル飛ばすよりは、相手の顔を見て自分自身のコブシや平手を振り下ろしてるほうが、よっぽど健全な営みなのかなぁ、と、つい思ってしまいます。

 たしかに、ギスギスしていて、なんとも深刻な日韓関係ですけれども、かろうじて武器でいがみ合うまでの間柄にはなっていません。 まぁ、韓国側が竹島へ、いろいろ物騒なものを持ちこんでいるようですし、今後どうなるかはわからないのですが。

 日本と韓国が、これから物心ともに、政治的にも文化的にも連携していくことが、世界経済にとって大きなメリットになりうる、ということを堂々と提示できれば、互いの仲を取り持ってくれる第三国がどこか名乗り出てくれるでしょうか……?

 んー、世の中そんなに甘かない?

 

<<<<<<<<<< みそしるオススメ本 >>>>>>>>>>

 『 か弱き者よ、汝の名は債権者なり 』
 債権回収のスペシャリスト、富久山さんは、「貸したものが返ってこない風潮」を、こう表現します。

 高率の利息でホイホイ貸した側が悪い?

 安易な破産に走る連中がおかしい?

 金を借りる側を保護する制度や書籍は多々あれど、「貸す側」「取り立てる側」の立場や悩みは、なかなか世間で知られていません。 「うーん、一理あるかなぁ」と、彼らの声に耳を傾けてみる価値はあります。

 あの衝撃の書「裁判の秘密」「司法腐敗」などで著名な、山口宏弁護士との対談形式。 司法権の強制力に頼らずに、人と人で向き合って取り立てる極意や、その難しさ、喜びなどが生々しく語られています。

 読み進めていくうちに、山口弁護士は、こういうアウトロー的な世界に、憧れorコンプレックスでもあるんじゃないの……? とも思えてきます。 そこもまた面白いですけれども。

 2000年に初版が出された新書ですが、安田好弘弁護士の強制執行妨害被疑事件(2003年に一審で無罪)についても厳しくモノ申しており、その点でもタイムリーな興味深い本です。

債権取り立ての法律学
債権取り立ての法律学 富久山 与志雄 山口 宏


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

「ひ・み・つ」の検事さん

>>> 女性検事正、実年齢教えず「プライベートなこと」
 高松地検の川野辺充子検事正(60)が就任会見で年齢の公表を拒む一幕があり、杉浦正健法相は18日の閣議後会見で「世間では女性に年を聞くのはタブー。気持ちはよく分かる」と述べながら、「法務・検察幹部の年齢は公益性が高い情報。隠すことはない。オープンでいい」との認識を示した。
 12日の就任会見で記者から年齢と生年月日を聞かれた川野辺氏は「プライベートなことなので」「女性に年齢を聞くんですか。すごいですね」などと述べ、公表を拒んだ。法務省が発表した人事異動の資料でも、川野辺氏が公表に同意せず、当初は生年月日と出身大学が伏せられていた。一部記者の指摘後、これらの情報が記載された略歴が改めて配り直された。
 川野辺検事正は7日付で最高検検事から同地検検事正に就任した。過去に秋田地検検事正も務めており、二つの地検で検事正になったのは女性では初めて。(毎日新聞) - 2006年4月18日

 
 「検事正」なんて言われても、ピンと来ない方が大勢いらっしゃるかと思われますが、簡単に言えば、地検のトップです。 川野辺さんは、高松地方検察庁の、新しい「庁長」さんだと。
 

◆ 検察庁法 第9条(検事正)
1 各地方検察庁に検事正各1人を置き、1級の検事を以てこれに充てる。
2 検事正は、庁務を掌理し、且つ、その庁及びその庁の対応する裁判所の管轄区域内に在る区検察庁の職員を指揮監督する。

 

 「ねえねえ、いくつ? 歳?」

 『ちょっと、ダメだよ。 いきなり女に歳きくわけ?』

 
 ……何なんですか。 これは「就任会見」と銘打った合コンなのでしょうか。 楽しそうですね。

 だとすれば、隠されれば隠されるほど暴きたくなるし、ガードが堅ければ堅いほど燃えちゃう。 それが男ゴコロってもんです。

 結局、記者たちの「ジャーナリスト魂」に火をつけてしまい、あっさり60歳だとバレてしまいました。 年齢を黙秘して、せっかく「謎めいた存在」を演出したのに、かえって恥ずかしくないですかね。 これって。

 川野辺検事正は3月31日に60歳になったばかり。(朝日新聞

 いかがです? この、なんとも味わい深い書き方。

 忘れもしませんが、うちのおふくろが40歳の誕生日を迎える前日は、もう尋常でないほど機嫌が悪かったです。 口を開けばネガティブなことしか言わんし、夜にテレビ見てたら、出演してた若い女性タレントたちに対して、ブツブツ毒づきまくるし。 恐怖体験でした。

 記者の皆さんも、そんな女ゴコロに配慮して、もっと年齢の尋ね方を工夫しないと! 楽しく楽しくぅ。 合コンなんですから。

 まずは「好きな歌」や「好きな映画」などの話題をふって、そこから、検事正の大まかな年齢層を把握するのです。
 そしてすかさず「干支クイーズ! オレの干支、当ててみて?」「そうそう、ウサギ団! ぴょーん」などと、ダウンタウン松本さんのネタを借りながら、お互いの干支を言い合いつつ、どさくさにまぎれて川野辺さんが還暦であることを確定させる。

 

 川野辺さんも川野辺さんで、「プライベートなことなので」って断り方は堅すぎますよ。 なんかねぇ、検察官っぽいんですよ。

 事前に、公式資料にはご自分の年齢を載せないよう指示したっていうんですから、記者から年齢について質問が来る事ぐらい予想できたわけでしょ?

 だったら、たとえば「いくつに見えますか?」とか、笑顔で切りかえしておけばいいんですよ。 いかにも、油っこい中年オヤジたちがキャバクラで言ってそうなセリフですけど、女性が口にするなら、まだ許されるかな、と。

 そして、少し間を置いて「今年で還暦です」と静かに言っておけば、格好よろしいと思います。

 そこで記者団からのリアクションが、「おぉ!」となるか、「あー」となるか。 その辺は賭けでしょうけど。 いずれに転んでも、その現実は受け入れる必要があります。

 

【 初級編 】

─── 検事正、年齢がわからないのですが。

 川野辺 「あら、私がハタチに見えまして?」

 

【 中級編 】

─── 検事正、資料に年齢の記載がありませんが?

 川野辺 「空欄にしておきました。 あなたが思う年齢を書いてください」

 

【 上級編 】

─── 閣下、お歳は?

 川野辺 「10万60歳である。 ウヒヒフハハハハハハハ」

 

 なんだか「プライバシー」「個人情報」という言葉の意味が広がりすぎて、インフレを起こしているような印象の昨今ですよね。

 法務大臣のおっしゃるとおり、検察官という立場において、満年齢は「公的な情報」だと思います。 いつ定年退官の時期が来るのか知らせておく利益だって、少なからずあるでしょう。
 

◆ 検察庁法 第22条(定年)
 検事総長は、年齢が65年に達した時に、その他の検察官は年齢が63年に達した時に退官する。

 

 ちょっといやらしい言い方かもしれませんけど、検察官は、相手のプライベート情報を握ることの威力や、握られることの意味を、誰よりも思い知っている人たちなのかもしれません。

 刑事裁判の冒頭陳述において、「身上経歴」と称して、無罪が推定されている被告人の出生地・学歴・職歴・前科前歴・家族構成・離婚歴などの情報をバンバン発表していくのは、他でもない検察官です。

 「氏名とともに生年月日とをセットで、被疑者個人を特定するのだよ。 もし、同姓同名の人間がいたら、ややこしいからね」

 それはそうかもしれません。 ただ、たとえば取り調べに先だって、相手の氏名や生年月日という「プライベートなこと」を一方的に把握している時点で、その関係性は、もはや対等ではなくなっているわけです。
 相手の個人情報は、自分たちが主導権を握るための道具。 そういった要素も2割3割方あるんじゃないですかね。 そのやり方がイケナイとは思いませんが、『年齢や出身大学を言いたがらない検事正』のルーツは、意外とその辺りにあるんじゃないかな、と。 考えすぎでしょうか。

 また、世間で人の評価は、多くの場合、年齢とセットになって語られるもののようですから、皆がその情報を知りたがるのは仕方がないと思います。
 「あの歳で もう?」とか「その歳で まだ?」だとか「年甲斐もなく」とか「もう少し先輩らしく」とか。個人的には、あんまり好きな言い回しではありませんけどね。
 

 この一件で、一躍 時の人となった、東京都出身で早稲田大学をご卒業の川野辺検事正。 初赴任となる香川の印象については、「瀬戸内海がきれいで、ゆったりした印象を受けている」と、コメントなさっているのことです。

 

>>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<<

 盲点を巧みに突いてみせている、今までにありそうでなかった企画。少し悔しいです。

 なんとなく「知ったかぶり」になりがちな法律の改正点を、各分野の専門家がコンパクトに解説して、一冊にまとめています。 とても読みやすいうえ、法律本にはめずらしく、贅沢なオールカラー。  私もこの本で、あわてて法律知識を更新してる最中です。

誰でもわかる平成新法100選
誰でもわかる平成新法100選 六川 浩明

エクスメディア 2005-12
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

どのツラさげて来るのカナ?

足立修一(あだち・しゅういち)

昭和33(1958)年8月23日生まれ(47歳)

出身:兵庫県

広島弁護士会 所属
足立法律事務所

昭和58(1983)年 京都大学法学部卒
昭和63(1988)年 司法試験最終合格
平成3(1991)年 司法修習修了(43期)

((参考過去ログ))
最高裁ドタキャン弁護士 安田好弘さんの基礎知識(2006/03/24)

 

 明日は4月18日。 光市の母子殺害事件の上告審で、口頭弁論に弁護人2名が来なかったので、最高裁判所が「口頭弁論やりなおし」の期日として指定した日です。

 でもねぇ。 「準備不足」が理由で、前回出席しなかったそうですので、この1カ月かそこらで、裁判官たちの心証の悪さを逆転させて余りあるほどの準備を整えられるでしょうか。 どうせ来ないんでしょ?

 と思ってましたら、今日の夕方に会見し、「明日やっぱり来ようかな」だそうな。 そうスか。

 明日は、同じ時間帯に東京地裁で「ジャニーズJrストーカー女」の第2回公判が行われますし。 別に傍聴券が取れんでも惜しくは無いかな、というスタンスではおります。

 

◆ 刑事訴訟法 第289条(必要的弁護事件)
1 死刑、無期、もしくは長期3年を超える懲役もしくは禁固に当たる事件を審理する場合には、弁護人がなければ開廷することができない。


 こちらが原則規定です。 厳重な法定刑が設定されている犯罪に関して裁判が行われる場合は、弁護人が就いていなければ、判決どころか裁判を始めることすらできないと。そういう手続きです。
 被告人の言い分が適切に聞き入れられないまま、裁判官や検察官といった、力を背景にしている人たちが寄ってたかって死刑などの重大決定をするようなことがあっちゃならん。 なので、被告人を守る専門家である弁護人を必ずつけましょう。 弁護人を雇う経済的余裕が被告人になければ、国で就けましょう、というわけです。

 なるほど、わかりますよね。 一般的・抽象的な議論としては。


◆ 刑事訴訟法 第341条
 被告人が陳述をせず、許可を受けないで退廷し、又は秩序維持のため裁判長から退廷を命ぜられたときは、その陳述を聴かないで判決をすることができる。

 しかし、必要的弁護の裁判に弁護人がいなかった前回の口頭弁論。 ひとり孤独に法廷に立った最高検の検事さんは、「約束を守らない弁護人なんかほっといて、私どもの主張だけ聞いて結審してくださいよ」と、この341条の考え方を借りて、さきほど挙げました289条(必要的弁護)の例外を採用するよう主張しました。
 弁護人が欠かせない裁判で弁護人が法廷にいないという状況は、実質的には、被告人がいないのと似たようなものですよ、と。 特に、この上告審の口頭弁論には、もともと被告人は出てこないのだし、というわけです。

 しかし、最高裁の結論はそうではありませんでした。 いったん休廷し、5人の判事による審議の結果、「まぁ、検察の言うこともわかるけど、あと1回だけ待とうや」ということになったのです。

 せめてもの温情かもしれませんし、法の番人としての「余裕」を演出したかったのかもしれませんし。
 

◆ 弁護士職務基本規程 第46条 (刑事弁護の心構え)
 弁護士は、被疑者及び被告人の防御権が保障されていることにかんがみ、その権利及び利益を擁護するため、最善の弁護活動に努める。

 

 この「弁護人ドタキャン」騒動は、もはや、被告人の防御権がどうとか、弁護士倫理がどうとかいう問題を超えていると思います。

 神聖なる法廷をバカにした行為……? これでも言い足りません。 もっと肉感的なものです。

 被告人「フクダタカユキ」の身もフタもない露骨な私利私欲の毒牙にかかってしまった、本村さんの愛する奥さんとお子さん。 ふたりが最期に残した、傷と涙と無念さを、被告人による犯行の後ろから忍び寄って、再び平気で踏みにじったのです。 弁護士のクセに。

 じゃあ、そんな犠牲者の想いを捨て石にしてでも、クライアントたる被告人を守り抜こうとするのかと思えば、先月は、口頭弁論をすっぽかし、被告人をほったらかす始末。 この弁護人たちは、いったい何がやりたいわけ?  教えて! 偉いひと!

 足立修一センセイ。 どうやら電子工学の分野で同姓同名の学者さんがいらっしゃるようですね。 その方の功績が輝かしすぎて、なんとも調査をつけにくいですが、交通規制や公共事業に関して、法律の専門雑誌に寄稿されてるようです。読んでませんけど。

 山口県の事件ですので、地元の広島から就いたのでしょうが、弁護人として1審や2審を担当していたのかどうかは不明です。 これだけの大事件ですから、弁護人として担当したならもっと名前が出ていてもいいかと思いますけどねぇ。

 奇しくも(?)、同志である安田弁護士と同じ出身地、兵庫県。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年4月16日 (日)

注目の判決スケジュール 【4月第4週】

※ 判決期日等は、直前になって変更される場合があります。
  また、すでに期日の変更がされているにもかかわらず、私自身がフォローできていない場合もございますので、その点はご了承ください。

  ([ ]は、原審の結果や、関連する別件の裁判です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月18日(火)/東京地裁】
 ●民事 損害賠償請求、国家賠償請求

──────────────────────────
 <三菱車・タイヤ脱落事故>
 2002年1月、横浜市瀬谷区で走行中の大型トレーラーの左前輪が外れ、歩道上で直径1メートル、重さ約140キロのタイヤの直撃を受けた主婦=当時(29)=が死亡、長男と二男が負傷した。
 タイヤと車軸を連結する部品「ハブ」の破損が原因。ブレーキドラムごと脱落した可能性が高い。
 三菱自動車製の大型車では1992年から母子死傷事故を含め、これまでに57件のハブ破損が発生している。
──────────────────────────
 (原告)亡くなった主婦の母親
  ↓請求総額:“制裁的慰謝料”含め、約1億6500万円(当初500万円)
 (被告)三菱自動車(現在は三菱ふそうトラック・バスに分社)、国
──────────────────────────
 [和解不成立 2004/04]  制裁的慰謝料の支払いをめぐり、交渉は平行線に。
 [逮捕 2004/05/06] 三菱ふそうトラック・バスの前会長(宇佐美隆)ら、当時の三菱自幹部7人(業務上過失致死・国への虚偽報告容疑)
──────────────────────────
http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月18日(火)/金沢地裁】
 ■刑事 窃盗

──────────────────────────
 <自衛官の窃盗事件>
  昨年12月31日、石川県 小松基地内の寮で、被告人が同僚の私物であるノートパソコンや付属品一式(12万円相当)を盗むなどした疑い。
──────────────────────────
 (被告人)元航空自衛官、重並秀多佳(30)
 (求刑) 懲役1年6ヶ月
       「自衛隊に対する一般市民の信頼も損ねた」
──────────────────────────
 (裁判官)田中智子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月19日(水)/東京地裁】
 ●行政 個人情報の不提供、デジタル記録からの削除等

──────────────────────────
 <住基ネット差し止め・東京統一訴訟>
──────────────────────────
 (原告)448名(※全国13裁判所あわせて)
  ↓差し止め請求+ひとり11万円の慰謝料請求も
 (被告)東京都、地方自治情報センター
──────────────────────────
 [金沢地裁 2005/05/30]違憲(離脱を希望する原告らに限り、プライバシー侵害)
 [名古屋地裁2005/05/31]合憲(権利侵害を容易に引き起こすシステムではない)
 [福岡地裁 2005/10/14]合憲
 [大阪地裁 2006/02/09]合憲
 [千葉地裁 2006/03/20]合憲
 [東京地裁 2006/04/07]合憲 ※ジャーナリスト 斎藤貴男氏の提訴分
──────────────────────────
http://www005.upp.so-net.ne.jp/jukisosho/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月19日(木)/鳥取地裁】
 ■刑事 殺人、死体遺棄など

──────────────────────────
 <夫婦げんかがエスカレートか 妻を殺害>
  今年1月28─29日、被告人の妻(当時34歳)が、同居人だった知人の男=死体遺棄罪の共犯で、懲役1年の判決=と浮気していると思い込み、自宅で妻と男を模造刀で殴った。その後、浮気を認めるようしつこく追及し、両腕で妻の首を5分以上絞めて殺害。その遺体を、近くに駐車した軽乗用車の中へ、男と運びそのまま遺棄した。
──────────────────────────
 (被告人)造園業、谷口賀保(45)
 (求刑) 懲役12年
       「殺害行為を目撃した息子に『誰にも言うな』などと言い、犯行の発覚をまぬかれるために死体を隠したのは身勝手」
──────────────────────────
 (裁判官)松尾昭彦
──────────────────────────
 (備考)公判前整理手続きを採用し、1回の公判で結審。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月21日(金)/奈良地裁】
 ■刑事 傷害罪、暴行罪

──────────────────────────
 <奈良「騒音おばさん」事件>
 被告人は、2002年11月から2005年4月の逮捕までの間、自宅の勝手口付近に置いたラジカセから連日、大音量の音楽を流し続けた。近隣に住む女性は、高血圧・頭痛・睡眠障害・めまいで通院治療を受けた。
 起訴状記載の期間以前から、平群町役場の職員が、約10年にわたり100回以上「静かにしなさい」と口頭で注意していたが、やめさせる法的根拠がなかった。
──────────────────────────
 (被告人)無職女性(奈良県平群町・58)
       ※無罪主張 症状との因果関係を否定
 (求刑) 懲役3年
      「長期間、大音量を流しつづけた犯行は執拗で陰湿」
──────────────────────────
 (裁判長)奥田哲也
──────────────────────────
 (備考)今年2月、ラジカセ没収権限など、今回のような事件に対応する実効的な強制執行権などを付与した「新法」の制定を、平群町が国会議員に要望する考えを表明。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月21日(金)/横浜地裁】
 ■刑事 業務上過失致死

──────────────────────────
 <トンネル死亡事故・役人の対策怠慢責任>
 横浜・戸塚区の市道トンネル入口には、高さ制限(2・8メートル)を示す鉄骨棒が斜めに設置され、車や積み荷が接触すれば車体や積載物が転落して歩行者に危険を及ぼす恐れがあった。2003年に相次いで接触事故が続き、被告人は住民から改善の陳情2件を受けていたが、1年以上にわたり放置していた。
 2004年11月、トンネルを通っていたトラックの上部が鉄骨棒に接触、荷台からショベルカーが落下し、歩行中の男性(当時65歳)がその下敷きとなり死亡する事故が発生した。
──────────────────────────
 (被告人)横浜市 戸塚土木事務所道路係 木ノ内伸一(51)
 (求刑) 禁固8ヶ月
       「上司・同僚へ報告・相談すらせず、過失責任は明らか」
──────────────────────────
 (裁判長)松尾昭一
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

戦前のポップな法律雑誌

『近きより』発刊の言葉(昭和12年4月)
 私はいろいろな意味から雑誌を出してみたくなった。(中略) 職業は弁護士、弁理士であるが、時々は検事になりたいような気分になる。
 たまには朝日の鉄箒欄に於て鬱を散ずることもあるが、そんなこと位では腹の虫が納まらない。
 「思しきこと言わぬは腹ふくるるわざ」と兼好法師はいったが、現代的に言えば「思うことを発表しないと、消化不良や憂鬱症に罹る」ということだと思う。
 ベルクソンに従えば、人間の笑いにすら社会性があるというのだから、我々の公共心は、その根深く源遠き本能といってもよろしいと思う。
 本能が圧迫されたら病気になるのも無理はなかろう。私がこの小雑誌を出すに至ったのは、恋愛や食欲と同じように、私の本能の満足のため、ということも出来る。

 ここでハッキリ申し上げます。 今の法律関連の本は、どれもこれもかれも、腹が立つほどつまらなすぎます。 どうして法律本はつまらないのか。 ひとつ原因として考えられるのが「実用性に偏りすぎている」ということではないでしょうか。

 「正義の法律用語辞典」しかり「擬似恋愛で乗りきる受験」しかり「国民審査のオカズ」しかり。 私の考える出版企画は、そりゃことごとく商業ベースにゃ乗りませんよ。 「裁判員予備校」に関しては、「始まるの2009年でしょ? まだ早すぎる」って、先走りを注意されますよ。

 でもね。

 出版社の方々、監修や執筆陣に名を連ねる弁護士の先生方。 「役に立つ」とか「知ってトクする」だとか。 そういう売り文句を使うことでしか市場で支持されない、と思い込むのって、息苦しくありませんか。 出版大不況という条件下で、無茶な冒険ができないのはわかりますけど、「2匹目のどじょう」を狙う、駆け込み的な利益の前には、「表現の自由」とやらもひざまずくしかないのでしょうか。
 だから、法律というコンテンツは、いつまで経っても「専門家が一般庶民に与えて有り難がられるもの」という、閉塞感あふれる枠組みから抜け出せないんです。

 このブログや、「東京地裁つまみぐい」というメールマガジンを、いろんなサイトで紹介してもらおうと登録することがあるんですが、そんなとき、『この中からジャンルを選んでください』と、先方が用意したリストが表示されます。 その中に「政治」「経済」「ビジネス」は、当然のようにあっても、「法律」だとか「司法」という選択肢が出てくることは、まぁビックリするほどございません。 つまり、一般人が手をつけるべきジャンルではない、と思われているのです。

 たしかに法律知識は、強力な武器や防具になりうる実用性があるでしょうけど、武器や防具には、それを作った人の「こういう世の中を作りたい」という願いや祈りも込められているもんです。 法律という設計図に込められた熱い想いにこそ、法治国家の核心があるのに、そういった哲学を見過ごして、ただ「トラブル解決」「争いに勝てる」という目先のメリットを売りこむことばかりに心血を注がれるのは残念です。

 法律は、たしかに「消耗品」という側面もありますが、人間の知恵の蓄積とか、その知恵の限界が垣間みえてしまう、とても面白いジャンルです。 政治・経済に勝るとも劣らない魅力を持っていると私は信じています。

 あるアンケートで、日本の男性が最も興味・関心を寄せるニュースは、政治でも経済でもビジネスでも無いことが判明しています。 「スポーツ」と肩を並べるほぼ同率1位で「事件・事故」が挙がっているのです。 法律や裁判というコンテンツの潜在性や底力が見えてくるってなもんですよ。 ……でも、何のアンケートだったか、出所を忘れてしまったのが、なんとも痛いですが。

 この正木ひろし氏の「近きより」は、大衆からの支持なんか考えず、誰の方針にも従わず、好き勝手に動いている感じが素晴らしいんですよね。 創刊号から「日常法律問答」という、会話形式で法律問題を解きほぐすコーナーが連載されてるんですが、まったく古さを感じさせない、驚嘆に値するセンスです。 私のメールマガジンの「横枕先生インタビュー」なんか、ホントにくだらなくて恥ずかしいもんですよ。

 

 原 稿 募 集 (枚数は適宜)
 一、読者の公共心愛国心を刺戟する記事。
 一、生活をゆたかにする智識、ニュース、御感想、又は哲学科学文学等に関する随筆等。
 一、読者相互の親睦を発生又は増大するに資すべき記事、身辺雑記、御消息、御紹介等。
 一、相互扶助の意味にての読者相互に何か求むる記事、花嫁、花婿を求むるもよし、女中、書生、書物等を求むるもよし、他人の著書、商品等を紹介するもよし。
 一、法律問題、人事問題に関する記事。
 一、読者を朗らかに微笑させる記事。
 但し、当分の間、原稿料は支払えず。 掲載時日は一任を乞う。

 これが出たのって、戦時のゴタゴタまっただなかですよ……。 現代の市販された法律雑誌よりも、いい感じで力が抜けてます。 うらやましい。

 

>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<

近きより〈1〉日中戦争勃発 1937~1938
近きより〈1〉日中戦争勃発 1937~1938 正木 ひろし


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

強盗と認められなかった男

>>> コンビニ強盗:消え入りそうな声で「金を出せ……」
 1日午前3時ごろ、奈良市東部のコンビニエンスストアで、レジに弁当とお茶など3点(約700円相当)を持って来た男が、ドライバーのようなものを女性店員(37)に見せ、消え入りそうな声で「金を出せ」とつぶやいた。店員が応じずにいると、未精算商品を持ち逃げした。
 通報を受けた天理署は、男の様子があまりに弱々しく、「強盗」とまでは言えないと判断、恐喝か窃盗事件にあたるとみて捜査している。
 調べでは、男は50歳前後で身長約170センチ。上下深緑の作業服姿。レジ精算中にいったん店外に出て、ドライバーのようなものを持って戻って来たという。(毎日新聞)2006/04/02

 このオッサンが、どういう思いで犯行に及んだのやら、この情報だけではわかりかねるのですが、法律的には少し面白いです。

◆ 刑法 第236条(強盗)
1 暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者は、強盗の罪とし、5年以上の有期懲役に処する。

◆ 刑法 第12条(懲役)
1 懲役は、無期及び有期とし、有期懲役は、1月以上20年以下とする。

 強盗って何だろう……。 最近は、残念なことに「コンビニ強盗」というものが報道で一般化されつつありますが、一昔前の人間が普通イメージするのは「銀行強盗」かもしれません。 白昼堂々と、客のいる銀行に武器を持って乗りこんで、多額の金銭を要求する……。

 強盗の行為を解きほぐすと、「暴行や脅迫」+「窃盗」となりますね。そして、暴行罪や脅迫罪は、どちらも法定刑の最高が懲役2年、窃盗罪は懲役10年です。

 一方で、強盗罪は法定刑の最高が20年と設定されている重罪です。とすれば、「暴行や脅迫」と「窃盗」の単純な組み合わせだとは言いきれない、悪質さが何か上乗せされているのが強盗罪だといえそうです。強盗罪の手段としての「暴行や脅迫」は、単なる相手への嫌がらせにはとどまらず、もっとえげつないものだと考えなければ、法律上、罪刑のバランスが取れないのです。

 このことを前提に、最高裁の判例や、法学部を出てれば誰でも知ってる偉い刑法学者たちがおっしゃるには、刑法236条の「暴行又は脅迫」とは、「被害者の反抗を抑圧するに足りる程度のもの」なのだそうです。

 本件での、「金を出せ」という犯人の言葉や、ドライバー様のものを見せつけた行為は、コンビニ店員が反抗できなくなるどころか、「店員が応じずに」やり過ごしていられる程度だったようです。ならば、強盗行為とは程遠いですね。

◆ 刑法 第249条(恐喝)
1 人を恐喝して財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。

 ここにいう「恐喝」とは、相手の反抗を押さえつけるまではいかなくとも、相手を怖がらせることが必要です。しかも「財物を交付」させなければならないわけです。

 コンビニの女性店員は、犯人の態度に怖がるどころか、無視すらしていたようです。しかも、犯人は、まだレジで精算が済んでいない商品を勝手に持って逃げていますので、コンビニからの財物の交付も無い。

 こりゃ、やっぱり窃盗ですかね。

◆ 刑法 第235条(窃盗)
 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役に処する。

 もちろん、この37歳の女性店員が、特別に肝の座った人物であった可能性も考えられます。強盗の静かな恫喝を「かぼそい声」と認識してたりして。
 もっと上の中年オバチャンになると、レジでのクレームに対しても、毅然とした態度で臨んでおり、敬服するばかりですよね。たまに、お客さんの反抗を抑圧しているんじゃないかと思える態度を見せるときもあったり。

 警察も油断しちゃいけませんよ。実はれっきとした強盗事件なのかもしれませんから。

 判断基準は客観的なものであるべき。それが法律というものの建て前です。被害者の根性や豪胆の具合によって、罪名が変わったりしてはいけません。 半分冗談ですけど、もう半分は本気で言っています。

 

>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<

 法令データ提供システムで、条文をネット検索できるようになって数年。 本当に便利になりました。 しかし、やはり限界はあります。 判例も一緒に見たいときだってありますよね。

 たしかに充実した法情報の量と質を誇るけれども、まるで、おせち料理の重箱のような、かさばる模範六法が、このCD-ROM1枚に収まりました。 ハードディスクにも格納できます。 重たい「重箱六法」の代わりに、あなたの愛機が六法に変わります。

 数年前は、少し取って付けたような検索機能に、正直イライラしましたが、その操作性も格段に向上していますね。

模範六法2006 平成18年版 CD-ROM
模範六法2006 平成18年版 CD-ROM
三省堂 2006-01-30
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「やっぱり、六法は手でピラピラめくらないと!」というアナログ派のあなたも、こちらで納得。

模範六法〈2006〉

模範六法〈2006〉 判例六法編修委員会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

注目の判決スケジュール 【4月第3週】

 ※ 判決期日等は、直前になって変更される場合があります。

   また、すでに期日の変更がされているにもかかわらず、私自身がフォローできていない場合もございますので、その点はご了承ください。

   ([ ]は、原審の結果や、関連する別件の裁判です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月10日(月)/東京地裁】
 ■刑事 殺人、窃盗

──────────────────────────
 <時効直前の逮捕・6日間でスピード結審>
 起訴状によると、被告人は1990年11月12日未明、東京都足立区の路上で、靴加工手伝いの男性(当時56)の腹などをナイフで刺し、瀕死の状態で放置、車にはねさせて殺害したとされる。
 事件当時の時効(15年)完成直前であった2005年10月に逮捕・起訴。裁判所は、裁判員制度に備えるために新設された「公判前整理手続き」を適用。争点を絞り込んだ上で、土日を除く6日間連続で開廷し、集中審理をしたことでも話題に。
 また、被告人は、別に埼玉県内で焼酎などを万引きした疑いでも起訴されている。
──────────────────────────
 (被告人)無職の男性(56) ※殺人につき無罪主張 「やってません」
 (求刑) 殺人につき懲役15年、別の窃盗につき懲役1年6ヶ月
──────────────────────────
 (裁判長)川口政明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月11日(火)/最高裁 第三小法廷】
 ●民事 保険金請求権の確認

──────────────────────────
 <団体生命保険金訴訟>
  企業が自社を受取人にして従業員に生命保険をかける「団体定期生命保険」の保険金を、その契約の存在を聞かされていなかった従業員の遺族も受け取ることはできないのか。
──────────────────────────
 (原告)住友軽金属工業 元従業員の遺族(2件)
  ↓請求総額:約6680万円
 (被告)住友軽金属工業(東京都港区・アルミ製品大手)、保険会社9社
──────────────────────────
 [第一審:名古屋地裁(2001/02)] 一部認容 1740万円の支払命令
 [控訴審:名古屋高裁(2002/04)] 1件は請求認容、もう1件は請求棄却
──────────────────────────
 (裁判長)藤田宙靖
──────────────────────────
 http://www.sumitomo-lm.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月12日(水)/宇都宮地裁】
 ●民事 慰謝料・損害賠償請求

──────────────────────────
 <少年リンチ監禁殺人事件・民事訴訟>
 某乗用車メーカーの会社員(当時19歳)が、同僚の少年など4人にリンチを受けた果てに殺害された事件。 「まじめでおとなしそう」な被害者に、消費者金融に限度額まで金を借りさせ、その後、監禁すること2ヶ月間。 焼酎を一気飲みさせて泥酔状態に陥らせ、最高温度の熱湯シャワーを浴びせたり、可燃性スプレーの噴霧に火をつけて向けたり、食事を無理矢理口へ詰めこむなど、狂気の発露としか言いようのない、凄惨で理不尽なリンチがひたすら続けられた。 行方不明の息子を心配した両親による、再三の捜査依頼にもかかわらず、警察は動かなかったという。
 ・ 捜索願を受けた栃木県警が、事件性を認識していたか。
 ・ 捜査の怠慢が、被害者の死を招いたのかどうか。
──────────────────────────
 (原告)被害者遺族
  ↓請求総額:約1億5353万円
 (被告)加害者の親、栃木県
──────────────────────────
http://www.akuroki.jp/tochigi_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4月12日(水)/奈良地裁】
 ■刑事 詐欺、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)

──────────────────────────
 <ワンクリック詐欺>
 直接の逮捕容疑は、携帯電話のアダルトサイトを閲覧した沖縄県の高校生から、契約が成立していないのに利用料金をだまし取ったとされる点。
 容疑者のサイトの画面には、接続してきた携帯電話の電波を送受信している基地局、携帯の「個体識別番号」として、電話会社名や機種名を表示させるプログラムが施されていた。 この情報を容疑者自身が知ることはできないが、個人情報が業者に伝わったと思い込んで、アダルトサイトを見た負い目で請求額を振り込む閲覧者が続出。
 さらに、「料金が払えない」と問い合わせの電子メールを送ってきた閲覧者に対し、携帯のカメラで身分証明書を撮影してメール送信するよう指示。 支払い遅れの担保にしていたという。
 被告人の母親も、犯行に使われた銀行口座を買い受けたとして、盗品等有償譲り受け容疑で逮捕されている。
──────────────────────────
 (被告人)「情報配信会社」社長(21)
 (求刑) 懲役3年、罰金100万円
      「不特定多数に対する無差別的犯行で悪質」
──────────────────────────
 (裁判官)奥田哲也
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

>>>>>>>>>> 関連書籍のご紹介 <<<<<<<<<<<

栃木リンチ殺人事件 ― 殺害を決意させた警察の怠慢と企業の保身
栃木リンチ殺人事件―殺害を決意させた警察の怠慢と企業の保身 黒木 昭雄

おすすめ平均
stars日産自動車は解散して霊に詫びよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

交通安全 ふしぎ発見!

>>> 交通安全、確ニンジャ! - 滋賀・甲賀
 6日から、春の全国交通安全運動が始まり、滋賀県では、地元の人たちが ユニークな忍者姿で交通安全を呼びかけました。
 甲賀市のスーパーでは、甲賀忍者に扮した地元の園児や老人会のメンバーらが「確忍じゃ!」を合言葉に、買い物に来たドライバーらに交通安全を呼びかけました。
 滋賀県では去年、交通事故で118人が死亡し、うち4割が高齢者でした。また、乗車中に死亡した人の7割近くがシートベルトを締めていませんでした。 啓発活動では、身を守るための反射材入りリストバンドや健康食品の入った、巻物を手渡して、シートベルトの着用や安全運転を呼びかけていきました。 (関西テレビ)2006/04/06

 「メザシ」「ナシ」に続いてのモチーフは、忍者でござるか。 もはやシリーズ化の様相を呈してきてますので、ついつい新たにカテゴリを作成してしまいました。

 こうして、カテゴリが無計画に増えていく一方のブログですが、よろしくお願いします。

 全国的には、交通死亡事故が減少傾向にあるという昨今ですが、サイトを調べてみますと、滋賀県は平成16年の死亡者数が104人だったようなのです。 それが昨年、上記記事にあるような数字になっているわけでして、県の危機感も相当なものでしょう。

 わずか1年で、高齢者の犠牲者も35人から47人へ、12人増となっています。 この増加幅が、そのまま死亡者数全体の増加につながっている印象ですね。 カギは、高齢者を交通の危険から守ることにあるようです。

 甲賀市で『忍者』というテーマを採用するのは必然性もあって、わかりやすくていいですよ。 「シートベルトを確認じゃ!」「横断歩道を確認じゃ!」「オービスやNシステムも確認じゃ!」……うん、わかりやすい。

 伊賀は、このまま黙っていていいのでしょうか。

 

 『割りばし』『村岡兼造』…… 年度末に相次いで出された、東京地裁での無罪判決ですが、どちらも検察側が控訴しましたね。 まだまだ予断を許さない状況です。

 個人的にも、できる限りで追いかけていきたいと思います。

 

>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<

 「LISTENせよ ASKするな」

 「聞き出そうとするな」 「言い訳するな」

 好きな女の子との初デートで、ペラペラペラペラしゃべる男がいますねぇ。 私のことですけど。 ありゃ要するに、突然訪れる「沈黙」が怖くてたまらないんです。

 でも、デートなんかまったくご無沙汰の、この歳になって、少しずつわかってきたこと。 本当は、黙っていることもコミュニケーションなんですよね。 しゃべることがなきゃ、しゃべらなくたって構わないじゃないか。

 人間関係は、相互理解から始まる。 相互理解は「聞く」ことから広がる。 臨床心理士が教える、真のコミュニケーション・スキル。

プロカウンセラーの聞く技術
プロカウンセラーの聞く技術 東山 紘久

おすすめ平均
stars実際のところ
stars「相づち以外はしゃべらないこと」
stars読んですぐ実行にうつせる本
stars「聞く技術」
stars「聞き上手」について学びたい方に…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

医師曰く「エイズ患者は早く死ね」

 神戸市長田区役所の医師で部長級の男性職員(57)が昨年11月、同区の市立中学校で生徒にエイズに関する講義をした際、「エイズになれば、自覚症状がないまま他人にうつす恐れがあるので、(患者は)早く死んでしまえばいい」などと発言していたことが分かった。
 市は31日、誤った発言で生徒に著しいショックを与えたとして、この職員を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。
 市によると、職員は昨年11月22日、エイズ問題の理解を促す出張授業で生徒約110人を前に講師を務めた際に発言した。(毎日新聞)2006年04月01日

 いやぁ、ショッキングです。 なにがショッキングかというと、「エイズの患者がいなくなれば、エイズは解決する」という考えの浅さにです。 だって、エイズが発症するまでに、何年もHIVウイルスが体内に潜伏するから怖いわけでしょう?

 あんまり、HIVをナメちゃいけないんじゃないですか。

 「自覚症状が無いまま他人にうつす恐れがある」……まぁ、残念な現実ですが、それはそうかもしれません。 ただ、そこからどうして「だから早く死ねよ」という結論に至るのか。その両者の間に、どういう論理の架橋をすれば意味が通じてくるんでしょうかね。

 また、その場にいた中学生は、どんな顔して聞けばよかったのか、さぞ戸惑ったでしょう。 心が痛みます。 こんな講演でも、終わったら拍手をする義務があるのかどうか考えたでしょう。

 あ、わかりました。 つまり、この医者は、「早く死ね」という発言の悪影響について自覚症状が無いまま、その悪影響を聞き手に伝染させようとしておるわけですね。
 

 ただ、関西では「死ね」という言葉も、ツッコミの一種にまで意味あいが希釈される場合もあるみたいですよね。 ……だとしたら、ひとりツッコミですか。

 

◆ エイズ予防法 第4条(医師の責務)
 医師は、エイズの予防に関し国及び地方公共団体が講ずる施策に協力し、その予防に寄与するように努めなければならない。

 
 問題は、HIVキャリアの皆さんが、まだエイズの症状を自覚していない段階だけにはとどまりません。 検査によって陽性という結果が判明したらしたで、それで「自分は死ぬんだ」と自暴自棄になってしまい、不特定多数の相手を誘って性交渉に及んでしまう……という話だってありますよね。

 だからこそ、この脅威のウイルスに正面から挑んで、「不治の病であるエイズの治療法」あるいは「寿命が尽きるまでHIVを潜伏させたまま封じ込めておく方法」を、なんとしても確立することが最重要命題になるわけです。 ただ、エイズは感染症ですから、平行して「一般向けの広報」といった地道な活動も、「予防」のために必要となります。

 「なぜ感染するのか」 「どんな病気なのか」 「どうすれば広まらなくなるのか」……などについて、皆さんの理解を深めたり認識を改めたりする「ソフト面」での予防策です。

 特に、エイズという病気の場合は、性感染症という面だけをことさらに強調して「コンドームがどうのこうの」という話でお茶を濁すことなく、薬害エイズ問題についての説明もしっかり行われるべきであるのは、いまさらお医者様に言うまでもありませんね。

 「エイズ患者は、早く死ね」…… これも、エイズ予防法4条に定められた責務を彼なりにまっとうしようと努めた結果なのでしょうか。 極めてハードランディングな予防策ですけどね。

 なーんて。ウソです。 エイズ予防法は、とっくに廃止されているんですよ。1999年でしたっけ。 現行法はこっちです。


◆ 感染症予防法 第5条(医師等の責務)

 医師その他の医療関係者は、感染症の予防に関し国及び地方公共団体が講ずる施策に協力し、その予防に寄与するよう努めるとともに、感染症の患者等が置かれている状況を深く認識し、良質かつ適切な医療を行うよう努めなければならない。 

 

 それにしても、「区役所医師」って、何をする人なんですか?


((( 最近の とほほ失言集 )))

● 2006/03/23 杉浦正健 法務大臣
 参議院法務委員会で、近ごろの「変な裁判」の例として、小田急線の高架化事業について行政認可取り消しを命じた2001年の東京地裁判決(藤山雅行裁判長・上級審で取り消し)を挙げる。「そういう批判が国民の中にあるとの趣旨だった」と釈明。

● 2006/03/06 福井県議会 谷口忠応議員
 「警察による交通違反もみ消しは、立ち小便したようなもの。(退職しないよう)慰留すべきだった」と発言。 「法的に許されることではないが、同情すべきところがあったと思って発言した。失言だったかもしれない」と釈明。

● 2006/02/28 小坂憲次 文部科学大臣
 トリノ五輪フィギュアスケートの金メダリスト、荒川静香選手が文部科学省を訪問した際、「人の不幸を喜んじゃいけないけど、スルツカヤ選手がこけた時は喜びましたね」と発言。 後日「一部配慮に欠けた発言をしたことについては深く反省しており、荒川選手及びスルツカヤ選手に対しておわびを申し上げます」との談話を発表。

● 2005/10/18 日本経済新聞 関西版
 性的少数者の行うプライド・パレードを「ホモ祭り」と表現して、「ゲイジャパン・ニュース」など関係方面から苦情が殺到。 翌月、謝罪と訂正。

 

 ……微妙で難しいですね。もっと仲良くできないんですかね。

 「ゲイ」はセーフで「ホモ」はアウトなんですか? だったら、昔のとんねるずの「保毛尾田保毛男」や「ホモマン」のネタなんて、関係者全員で土下座と賠償もののような気もします。

 でも、保毛尾田さんは、男性を好きなことについて「あくまでウ・ワ・サ」とおっしゃってますので……、だからいいのか??

 

>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<

 テレビのチャンネルをひねると、笑顔のカワイイお天気おねえさんが「このいいお天気も、残念ながら今日いっぱいなんです。明日からは下り坂に向かいます」と、元気に予報を伝えてくれました。そうかぁ、洗濯サボってたから、今日じゅうに済ませにゃいかんなぁ。ありがとう、お天気おねえさん。
 そんな私の感謝に応えて、彼女は「今日も元気に行ってらっしゃい!」と、送り出してくれました。ハイ、行ってきまーす。

 それにしても、「晴れ」イコール“いい天気”だと、誰が決めたんでしょう。「晴れのち曇り 所により一時雨」という予報をもって、すなわち“下り坂”だとも言い切れません。職業や趣味によっては、待望の「恵みの雨」だと捉える人もいるはずです。

 面白い新書ですよ。 そのうち、斎藤孝教授あたりが「仮説力」とか言い出しそうです。

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 竹内 薫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年4月 3日 (月)

JAROって何ジャロぉ?

>>> 美容外科9割、健康食品7割…折り込み広告に問題
 社団法人・日本広告審査機構(JARO)は、新聞の折り込み広告についてのモニター調査結果を公表した。
 それによると、美容外科広告の9割、健康食品広告の7割に、「法違反や説明不足、誤認の恐れがある表示」が見つかった。
 調査は昨年10月から3か月間、東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県の新聞の折り込み広告計7453枚を対象に、同機構から委嘱された一般消費者が実施。美容外科広告(計32枚)の90・6%、健康食品の広告(計239枚)の72・8%に、「革新的若返り術」「副作用はなく、非常に安全」「体内の老化に働きかけます」などの表示があった。(読売新聞) - 2006年4月3日

 このエントリのタイトルに食いついた方は、ひょっとして三十路以上ですか? こんにちは。

 私がガキの頃、「JAROって何じゃろぉ?」という自問自答CMで一世を風靡したJAROは、昭和49(1974)年10月生まれなんですね。 なるほど、「兄貴」と呼ばせていただきます。

 そんな、30年以上にわたって「ウソ」「大げさ」「まぎらわしい」を粛々と取り締まってきたJARO兄貴、今回もやってくれました。

 「どうして『ビフォーアフター』の『ビフォー』の写真は、『アフター』に比べてライトが当たってなくて、心なし暗いんだろう?」 「なんで『ビフォー』のモデルは、いつも伏目がちで、への字口で、髪に寝ぐせがついたままで、服装はTシャツなんだろう?」 ……みんながうすうす感づいていた疑問に、兄貴は正面から斬り込んでくださったのです。

 ただですねぇ、32枚の美容外科広告を調査したうち、「90.6%」に問題ありということですが、そこはもう「29枚」って言ったほうが早いんじゃないですかねぇ、兄貴ぃ。
 

 特に美容形成外科は、その性質上「評判が口コミで広まりにくい」という弱点があります。 なので「宣伝」「イメージ戦略」が頼みの綱になってしまい、良心的な業者が埋もれてしまう可能性があります。
 反面、「ミスがあっても、手術の依頼者は泣き寝入り」という側面もあるでしょう。ある美容外科に「だまされた」と感づいても、自分も周囲に対してルックスを大なり小なり「だまそうとした」負い目があるからです。 その負い目を知りつくしているからこそ、業者はさらに弱みに付けこんでくるわけですよね。

 私だって、美容整形する女性はイヤです。 最近、ある女性タレントが、露骨に鼻筋を通してしまい、話題になってますよね。 ……ちょっと好きだったのに。

 身内で整形する者がいたら責め立てるでしょうし、惚れた女の子が整形美人なら、最後まで徹底してだましとおしていただきたい。 彼女にジッと見つめられたり、ステキな笑顔を見せられたりして、それに反応してドキドキしたとしても、「その目は、どっか知らん美容外科のオッサンによる作品やろ?」 「オレは、そのオッサンの策略に、まんまとハマっとるということか?」と思ったら、一瞬で冷めるでしょうが。

 でも、私自身、正直、女性に対して少し面食いなところがあるので、「そんなに顔かたちをキレイに整えたいんか? えぇ?」と、あんまり強く出られない部分もあるんですけど……。まぁ、私も身のほどを知れば済む話ですが。

 今じゃ、運動能力だって、ドーピングでごまかせるわけですよね。 「海馬 ─ 脳は疲れない」の著者 池谷裕二さんによると、どうやら「頭の良くなる薬・悪くなる薬」まで存在するらしい。 ただ、これらの薬が世に出ることを、倫理的な障壁がかろうじて防いでいるだけのことで。

 もう、この世の中に「聖域」は無いんでしょうか。 困った時代やぜ。

 んー、いつの間にか、全然違う話になってしまいました。 いよいよ「司法脱線ブログ」の本領発揮です。

 

◆ 特定商取引に関する法律 第12条(誇大広告等の禁止)
 販売業者又は役務提供事業者は、通信販売をする場合の指定商品若しくは指定権利の販売条件又は指定役務の提供条件について広告をするときは、当該商品の性能又は当該権利若しくは当該役務の内容、当該商品の引渡し又は当該権利の移転後におけるその引取り又はその返還についての特約その他の経済産業省令で定める事項について、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をしてはならない。

◆ 特定商取引に関する法律 第41条(定義)
1 この章において「特定継続的役務提供」とは、次に掲げるものをいう。
  1.役務提供事業者が、特定継続的役務をそれぞれの特定継続的役務ごとに政令で定める期間を超える期間にわたり提供することを約し、相手方がこれに応じて政令で定める金額を超える金銭を支払うことを約する契約(以下この章において「特定継続的役務提供契約」という。)を締結して行う特定継続的役務の提供
  2.販売業者が、特定継続的役務の提供(前号の政令で定める期間を超える期間にわたり提供するものに限る。)を受ける権利を前号の政令で定める金額を超える金銭を受け取つて販売する契約(以下この章において「特定権利販売契約」という。)を締結して行う特定継続的役務の提供を受ける権利の販売
2 この章及び第67条第1項において「特定継続的役務」とは、国民の日常生活に係る取引において有償で継続的に提供される役務であつて、次の各号のいずれにも該当するものとして、政令で定めるものをいう。
  1.役務の提供を受ける者の身体の美化又は知識若しくは技能の向上その他のその者の心身又は身上に関する目的を実現させることをもつて誘引が行われるもの
  2.役務の性質上、前号に規定する目的が実現するかどうかが確実でないもの

◆ 特定商取引に関する法律 第43条(誇大広告等の禁止)
 役務提供事業者又は販売業者は、特定継続的役務提供をする場合の特定継続的役務の提供条件又は特定継続的役務の提供を受ける権利の販売条件について広告をするときは、当該特定継続的役務の内容又は効果その他の経済産業省令で定める事項について、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をしてはならない。

◆ 特定商取引に関する法律 第72条(罰則)
 次の各号のいずれかに該当する者は、100万円以下の罰金に処する。
  3.第12条、第36条、第43条又は第54条の規定に違反して、著しく事実に相違する表示をし、又は実際のものよりも著しく優良であり、若しくは有利であると人を誤認させるような表示をした者

◆ JAROの定款 第3条(目的)
 この法人は、公正な広告活動の推進を通じて広告、表示の質的向上を図り、もって事業活動の適正化並びに消費者利益の保護を期し、社会、経済の健全な発展と、国民生活の向上に寄与することを目的とする。

◆ JAROの定款 第4条(事業)
 この法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
 (1)広告・表示に関する指導、相談
 (2)広告・表示に関する審査
 (3)広告・表示に関する基準の作成
 (4)広告主、媒体、広告業者が組織する自主規制機関との連携、協力
 (5)消費者団体、関係行政機関等との連絡、協調
 (6)消費生活における広告、表示等の知識の普及
 (7)広告、表示等に関する情報センターとしての資料の収集、整備
 (8)その他、この法人の目的を達成するために必要な事業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

始まるのでござる

>>> 裁判員制度:福島競馬場のターフビジョンでPR
 裁判員制度を周知するため福島地検は2日から、福島競馬場のターフビジョンで「相馬野馬追」を題材にした広報映像を流す。競馬場で裁判員制度を映像を使ってPRするのは全国初。馬に関連する映像を競馬場で流すことで、制度に親しみをもってもらうことが狙いだ。
 同地検は昨秋に広報プロジェクトチームを発足させ、全職員から制度をPRするアイデアを募集した。29集まった案の中で白河支部が提出した相馬野馬追の案が、チーム内で好評だったため採用された。
 15秒間の映像は、相馬野馬追の映像をバックに「裁判員制度が始まるのでござる」というナレーションで始まり、「拙者の視点、感覚、言葉で参上つかまつる」という文字が画面いっぱいに表れる。(毎日新聞)2006/04/01

 いやぁ、さすが。 広報プロジェクトチームを組んだだけのことはあります。 笑えます。

 くやしいなぁ、「ござる」を語尾につけるだけで、なんでこんなに面白くなるんでしょうか。 でも、スタイリッシュな音楽やカメラワークの中で、「裁判員制度が、始まるでござるっ!」って、ハセキョーが笑顔で言ってくれたら、もっと面白いと思います。試してみてください。

 でもねぇ、正直、裁判員制度の面白CMは結構ですから、「裁判員の安全は確保されるのか」「ちゃんと会社を休めるのか」「重大事件の裁判は長引かないのか」などといった皆さんの疑問に、正面から答えていただきたいとも思うのです。

 すでに臨時託児所や裁判員休暇などの働きかけは、水面下で始まっているようです。また、「公判前整理手続」という新開発のターボエンジンを積めば、殺人事件の公判が、なんと1週間で終わっちゃうことがわかりました。 そういうところをアピールしなきゃいけないでござるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

春場所は、まだ終わらない

>>> 「まさか出羽海部屋だったとは……」 空き巣が相撲取りに囲まれ御用
 31日午前2時35分ごろ、大阪府堺市大町東4丁の祥雲寺にある大相撲出羽海部屋の合宿所に侵入した男を、帰ってきた同部屋の幕下29枚目の力士出羽の郷(さと)(本名・川原秀之)さん(35)が見つけて取り押さえた。駆けつけた堺北署員が、同市大仙中町の無職(48)を住居侵入容疑で現行犯逮捕した。容疑者は「金目当てで入った。相撲部屋とは知らず、電気がついたら力士が大勢いてびっくりした」と話しているという。 (朝日新聞)2006/03/31

 ぼんさん、ぼんさん。 お寺は儲かりまっかぁ? なんだかんだで、神社仏閣はゴッツイ稼いでんねんなぁ。 税制で優遇されてまんねんから。

 そんな皮算用があってのことなのか、寺の会館に狙いを定め、深夜に侵入した泥棒さん。 もちろん、こんなインチキ関西弁ではないでしょうけど。  ……なんやぁ。カギかかってへんのかい。チョロイでぇ。

 そこに、背後から静かに近づく、巨大な影が! 辺りにただよう、ビンつけ油と焼酎の匂い。 こ……これは! 

 この日午前2時半すぎ、出羽の郷が飲食店で焼酎を飲んで宿舎へ戻ると、2階で不審な男を発見。「泥棒だ!」と叫び、容疑者が驚いてつまずいたところを後ろから羽交い絞めにして“送り倒し”。警察に通報した。(ニッカンスポーツ)

 そして、警察に“突き出し”、と。 なるほど、これがウワサの「ドスコイ捕り物帳」ですか。

 出羽の郷さんは「今場所(大阪場所)は2勝5敗と負け越してしまったが、これで運をつけて来場所は頑張る」と話しているという。

 私は大相撲に疎いのですが、出羽の郷さんは昨年、34歳5カ月という戦後最高齢、所要114場所という最スロー記録で十両昇進を果たして話題になったそうです。

 「貴乃花関は17歳で十両に上がったんでしょ。 自分はその倍も年を食っているのか。 何か恥ずかしいねえ」(当時のコメント)

 初土俵を踏んだのは昭和61(1986)年ですよ。 JRがまだ国鉄だった頃じゃないですか。 月並みですが、たゆまぬ努力は、いつか実を結ぶのです。うんうん。

 私はがぜん応援したくなりましたね。 ぜひ、また十両に返り咲き、さらに上を目指してくださいよ。 出羽の郷“関”!

((( 過去の似たようなニュース )))
>>> 勘違いして警官派遣所に押し入った強盗犯… 秒殺逮捕
 宮城県警は、刃物を隠し持って鉄道警察隊の派遣所に入ってきた福島県原町市の無職男性(26)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕したと発表した。そばにあるJR仙台駅の事務所と勘違いし、強盗目的で押し入ったらしい。
 調べでは、容疑者は7日午前11時過ぎ、刃渡り16センチの包丁をリュックに入れ、派遣所の扉を開けるなり「金を出せ」と脅した。しかし、そこは警察官のいる場所。たちまち御用となった。
 「JRと制服が似ているから間違ったんじゃないか」と鉄警隊員。容疑者は「入るならどこでも良かったが、まさか……」としょげているという。(毎日新聞)2005/03/08

 どうやら春の訪れとともに、こういう「間違い泥棒」のニュースがチラホラ聞こえてくるようですね……。 ここで、私がストックしている「泥棒撃退系」のニュースを、一挙公開してみます。

●2006/03/18(フジテレビ)
 茨城・小川町で、コンビニエンスストアに拳銃のようなものを持った強盗が押し入ったが、店長が肉まんを加熱する際の器具で応戦し、撃退した。

●2006/02/20(読売新聞)
 TBS系ドラマ「輪舞曲―ロンド―」(日曜・後9時)で警察官の樋口監理官役を演じている俳優の 菅田俊(51)が、ひったくり犯逮捕に協力したとして警視庁目白署から表彰を受けた。

●2006/01/07(産経新聞)
 鉄パイプ持った強盗を、73歳のタバコ店男性店主が、ほうきで〝一掃〟。

●2005/02/03(時事通信)
 コンビニ経営者、強盗を撃退 = おでん調理器ぶつける-東京・練馬

●2004/05/26(富山新聞)
 富山市で、夕食の準備中だった書道講師(83)は、ストッキングをかぶった男が侵入してナイフで脅した際、食卓に運んでいた熱いみそ汁を男にぶつけたらしい。男は軽いやけどを負った様子で、書道講師ともみあいとなった後、ナイフを床に落とした。その瞬間、書道講師は、開いていた窓の外へナイフを素早く放り投げた。

 

>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<

 知らない街の駅を降りたら、まず最初に本屋を探してしまう人! 手を挙げてっ!

 時間があったら図書館に寄ってしまう人! はぁーい。

 本好きのバイブル最新版。 私たちの把握している書店や図書館が、氷山の一角にすぎないことを、心ゆくまで思い知ってください。

東京ブックマップ―東京23区書店・図書館徹底ガイド(ネット対応版)〈2005‐2006年版〉
東京ブックマップ―東京23区書店・図書館徹底ガイド(ネット対応版)〈2005‐2006年版〉 東京ブックマップ編集委員会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

関西ブックマップ ネット対応版
関西ブックマップ ネット対応版 関西ブックマップ編集委員会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブック・ナビ東京―必ず見つかる!書店&図書館800件徹底ガイド
ブック・ナビ東京―必ず見つかる!書店&図書館800件徹底ガイド recoreco編集部


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


東京ブックストア&ブックカフェ案内
東京ブックストア&ブックカフェ案内 交通新聞社第1出版事業部

おすすめ平均
stars今どきのブックストア
stars「東京古本とコーヒー巡り」から一年

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »