« 注目の判決スケジュール 【5月第2週】 | トップページ | 注目の判決スケジュール 【5月第3週】 »

2006年5月11日 (木)

夢のような現実

>>> 不適切メール:女性教諭が小6児童と携帯で 北九州・処分
 北九州市教委は2日、児童から寄せられた性的内容の携帯メールに不適切な内容を返信したとして、市立小学校の女性教諭(42)を6カ月の停職処分にしていたことを明らかにした。教師としての立場を超える内容だったと判断し、教諭も「調子に乗りすぎた」と話しているという。
 教諭は昨年2月上旬から約1カ月間、担任をしていた小6(当時)の男子児童と携帯メールをやり取りした際「女性の胸を触りたい」というメールに「触りたいの?」と返信。また、乱暴な内容のメールには「〇〇君はサドだね」などと書き送っていた。男児の保護者がメールを見て学校に連絡し、教諭も事実を認めたという。
 教諭は04年年末ごろから、クラスの児童6人と勉強に関する質問に答える約束でメール交換をしていた。不適切なメールはこの男児とだけだったという。
 昨年度に懲戒処分を受けた教職員2人のうちの1件で、もう1件は体罰を加えた男性教諭(43)が戒告を受けた内容だった。(毎日新聞) 2006年5月2日 21時29分

 私も、小6のころ、こういう都合のよろしいスケベ漫画を読んだような想い出があるんですが、なんと、ノンフィクション・ドキュメンタリーだったんですね。 世の中、捨てたもんじゃありません。

 この「不適切なメール」の被害を受けた男児も、今ごろ中学坊主。 こういった体験はとっくに、彼の周囲に向けて武勇伝として語られているのかもしれません。

 好きな女の先生にイタズラして、ちょっとした征服感を味わいたくなるお年頃。 気持ちはわからんでもないですけどね。 「まいっちんぐマチコ先生」の精神世界です。

 問題の女性教諭の場合、42歳ということですが、小6男子が「乱暴な内容のメール」を送ってしまいたくなるほどは魅力があったということでしょう。 ちょっと怒らせてみたかったのかもしれません。

 しかし、悲しいかな「いやーん、まいっちんぐぅ」などといった、期待されるべき可愛らしい反応は返ってこなかったのでした。 どうやら女性教諭のほうにもSっ気があった模様ですからね。
 先生と児童。 互いの微妙な主導権争いのために、あんまりメールの会話が噛み合っていないような気もいたします。

 こういう小学校高学年とか中学生の間の、異性との接し方って、20歳や30歳になっても、意識的にせよ無意識にせよ、影響をズルズル引きずりますよね。 この男児が、今後、いろんな面でカンチガイを起こさないかどうか、他人事ながら他人事なりに心配です。

 また、文字だけのやりとりというのは、かえって生々しさがダイレクトに残ってしまいますよね。 この女性教諭、プライベートに何かご不満でもおありだったのでしょうか。

 

 保護者の指摘で約1カ月後に発覚したが、1日約20通のうち、半分ほどがわいせつな内容だったこともあった。(ニッカンスポーツ)

 毎日新聞の記者さんも、一流全国紙としての品位を保たなければならないので、数ある中からの文面のチョイスも大変だったことでしょう。 いろんな意味で。
 結局、この『サドだね』が、新聞記事に入れこむギリギリ許容範囲内だった、ということでしょうか。 まぁ、客観的事実を読み手へ向けて報告しているだけですし。
 

 私、司法試験に受からなくて良かったです。 もし万が一、弁護士になってたら、こういう話題に嬉々として食いつけませんからね。

 

◆ 学校教育法 第18条
 小学校における教育については、前条の目的を実現するために、次の各号に掲げる目標の達成に勤めなければならない。
   1.学校内外の社会生活の経験に基き、人間相互の関係について、正しい理解と共同、自主及び自律の精神を養うこと。
   2.郷土及び国家の現状と伝統について、正しい理解に導き、進んで国際協調の精神を養うこと。
   3.日常生活に必要な衣、食、住、産業等について、基礎的な理解と技能を養うこと。
  4.日常生活に必要な国語を、正しく理解し、使用する能力を養うこと。
  5.日常生活に必要な数量的な関係を、正しく理解し、処理する能力を養うこと。
  6.日常生活における自然現象を科学的に観察し、処理する能力を養うこと。
  7.健康、安全で幸福な生活のために必要な習慣を養い、心身の調和的発達を図ること。
  8.生活を明るく豊かにする音楽、美術、文芸等について、基礎的な理解と技能を養うこと。

 
 
 

>>>>>>>>>> みそしるオススメ本 <<<<<<<<<<
 

 依頼人からの預り金1億円を横領した元 弁護士に、先週懲役6年の実刑が言い渡されたばかりと思えば、また東京弁護士会の弁護士が6千万円を横領して除名処分を受けています。

 今、弁護士の世界に何が起こっているのか。
 

転落弁護士―私はこうして塀の中に落ちた
転落弁護士―私はこうして塀の中に落ちた 内山 哲夫

講談社 2005-07
売り上げランキング : 6,397

おすすめ平均 star
star人生の縮図

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 注目の判決スケジュール 【5月第2週】 | トップページ | 注目の判決スケジュール 【5月第3週】 »

18禁法律学」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/10016507

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のような現実:

« 注目の判決スケジュール 【5月第2週】 | トップページ | 注目の判決スケジュール 【5月第3週】 »