« 裁判所が認定した「サザエさん」 | トップページ | 「ぐっとくる条例」洗い出し作業【北海道】 »

2006年12月 7日 (木)

最高裁長官に憧れる小6

 昨日は肌寒い中、朝から「植草教授」の初公判の傍聴券を取りに並んだのですが、結果はいつもの通りでした。 相変わらずの使えないクジ運です。

 代わりに11時から、別のとある容疑否認事件(暴行罪)を傍聴しました。 傍聴席には私しかいなかったのですが。

 前回、被害者の供述調書を、弁護人がことごとく不同意にしたので、被害者が実際に証人として法廷に呼ばれたのです。 被害者が被告人の存在に威圧され、証言内容に影響が及ばないよう、被告人との間には、高い壁(ついたて)が立てられました(遮蔽措置)。
 

◆ 刑事訴訟法 第157条の3
 裁判所は、証人を尋問する場合において、犯罪の性質、証人の年齢、心身の状態、被告人との関係その他の事情により、証人が被告人の面前(※中略)において供述するときは圧迫を受け精神の平穏を著しく害されるおそれがあると認める場合であつて、相当と認めるときは、検察官及び被告人又は弁護人の意見を聴き、被告人とその証人との間で、一方から又は相互に相手の状態を認識することができないようにするための措置を採ることができる。ただし、被告人から証人の状態を認識することができないようにするための措置については、弁護人が出頭している場合に限り、採ることができる。

 

 ただ、書記官があまりにも被告人の目の前に置いてきたので、被告人は眉をひそめて、かなり窮屈そう、不機嫌そうな感じを見せていました。

 弁護人が証人への「攻撃」にまわる様子は、法廷ドラマではおなじみですが、自白事件ばかりの実際の刑事裁判を傍聴している私にしてみたら、観ていてとても新鮮に映りましたね。 詳しい状況は、メールマガジンでお伝えできればと思っております。

 

>>> 私の夢・ぼくの夢 : (※小学6年男子/埼玉)

 ぼくは塾の教材に、罪の無い人が捕まったと書いてあるページを見つけた。その時にぼくは、罪の無い人が捕まるという事を起こさないために最高裁判所長官になろうと思った。だから、政治の勉強を今からでもやって、いつか裁判官になったら、二度と無実の人が捕まるということのない、世界の国の手本となる日本にしたいです。(毎日新聞) - 10月22日

 
 えらいっ! 素晴らしいですね。 どうですか。

 私が小6の頃なんて、女子のおっぱいのことしか考えてませんでしたよ。

 いや、彼だって「この世から冤罪をなくす」という高い理想に目を向ける傍ら、おっぱいについて思慮を巡らせても構わないのですが。

 「ソーリダイジンになる」という小僧なら、クラスに一人はいがちですけど、戦後歴代16人しか名を連ねない最高裁判所長官に就任するのは、ある意味で内閣総理大臣になるより困難です。

 しかも少年は「今から政治の勉強をして」とも言及しておられます。 裁判官の中で頂点に立つには、法の理屈よりも、「司法行政」という裁判所組織内部の統制スキルこそ重要だと、直感で認識しているわけですよね。 末恐ろしいお子様です。

 よかった。 日本の将来は安泰です。 もし、できれば、あっしをカバン持ちで雇ってください。

 

 
>>>>>>> 法曹ドキュメント3部作 ついに完結 <<<<<<<
 

 なんでも、検察官の取材が一番難しかったんだそうです。

 

ドキュメント 裁判官 ― 人が人をどう裁くのか
ドキュメント 裁判官 ― 人が人をどう裁くのか 読売新聞社会部

おすすめ平均
stars「新聞記者から見た」裁判
stars裁判官が判決に到るまでの「胸の内」を記した一冊
stars裁判官とはいかなる人なのか。
stars良質のジャーナリズムが見つめる,人間味のある裁判官

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ドキュメント 弁護士 ― 法と現実のはざまで

ドキュメント 弁護士 ― 法と現実のはざまで 読売新聞社会部

おすすめ平均
stars弁護士の業務を知るために
stars弁護士の気持ちに近づけます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

ドキュメント 検察官 ― 揺れ動く「正義」

ドキュメント 検察官 ― 揺れ動く「正義」 読売新聞社会部

中央公論新社 2006-09
売り上げランキング : 25823


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 裁判所が認定した「サザエさん」 | トップページ | 「ぐっとくる条例」洗い出し作業【北海道】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/12958908

この記事へのトラックバック一覧です: 最高裁長官に憧れる小6:

« 裁判所が認定した「サザエさん」 | トップページ | 「ぐっとくる条例」洗い出し作業【北海道】 »