« セクハラ・長嶺まさき | トップページ | 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 »

2009年1月21日 (水)

お知らせです(テレビ番組・フリーペーパー)

 今日は、小室哲哉プロデューサーの詐欺被告事件・初公判が行われています。 大阪地裁で。

 裁判長が杉田宗久さんでよかったですね。 もし執行猶予判決を出したなら、「もうやったらあかんで。 頑張りや」と、法壇からコムロに握手を求める姿がみられるかもしれません。(「裁判官の爆笑お言葉集」130ページ参照) 

 だったら、判決公判だけでも傍聴したいですよ。 残念ながらクジ運に恵まれない男なので傍聴券とれませんが。

 でも、杉田裁判長も厳しいときはトコトン厳しいですからね。 なにせ掟破りの「求刑越え判決」をも堂々と出せる方ですし。 掟破りといっても、もちろん違法性はありませんが、司法の慣習からは、はみ出してらっしゃいます。

 はてさて、どういう展開になるでしょうか?

 

 このたび、TBSテレビ「新知識階級クマグス」に、“裁判官マニア”として出演させていただく機会を得まして、昨年の暮れに収録に参加させてもらい、今月30日にオンエアということで、かねてより皆さんにお伝えしていました。

 しかし、予定より1週繰り上がって、あさって23日金曜日深夜24:40からの放送となりました。(関東圏)

 これから順次、中京圏や北海道圏などでも放送予定のようです。

 とてもありがたいことですけれども、むちゃくちゃこっ恥ずかしいですよ。 ハズイです。 なるべくなら観ないでください。

 いや、皆さんが観てくださるぶんにはOKなのですが、私は自分自身の姿(特に歩いてたり話していたりする動き、もしくは声)を客観的に眺めるのが苦手といいますか、耐えられないんです。

 気分が悪くなっちゃうんですよね。 これは、ちょっと病的な性格だなと自覚しています。

 むかし、「私は自分自身を客観的に観ることができるんです。あなたとは違うんです」と宣言した総理大臣がいましたが、じつにうらやましい。

 でも、番組の編集担当の方がおっしゃるには、かなり面白い回に仕上げていただいている模様ですので、まったく観ないというわけにはいかないぞと。

 なので、心臓を強く押さえながら、片目と片耳で視聴させていただこうと思ってます。

 

 また、25日(日曜)リリースの女性向けフリーペーパー「PS」2月号では、「爆笑お言葉集」「人情お言葉集」双方を特集してくださると伺っています。

 これもありがたいことですよ。 街中で見かけたときは、ぜひお手にとって読んでみてくださいね。

|

« セクハラ・長嶺まさき | トップページ | 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 »

【採り上げてくださったメディア】」カテゴリの記事

コメント

見たば~いgood

投稿: SH | 2009年1月24日 (土) 20:15

はい、サンキュー!

ちなみに、おれはまだ観ていないcd

投稿: みそしる | 2009年1月25日 (日) 02:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/43808852

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせです(テレビ番組・フリーペーパー):

« セクハラ・長嶺まさき | トップページ | 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 »