« 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 | トップページ | 斬新!? 「振り込め空き巣」という珍手口 »

2009年1月27日 (火)

「罪と罰の事典」…ざっくりした目次

Photo_3 ■ 序章
 そもそも「罪」と「罰」とは?
 捕まってから判決を受けるまで
 裁判員制度について
 罪を犯した人の「立ちなおり」システムについて

 

■ 本編
 1.他人のモノをとるな
   → 窃盗・森林窃盗・常習累犯窃盗・強盗・横領など
  Q.化石は自然のモノなので、いくらでも持ち帰っていいんですよね?

 2.他人のモノを壊すな
  → 器物損壊・公用文書毀棄・列車転覆・硬貨の損壊など
  Q.小銭を溶かすと処罰されるのに、お札を破っても処罰されないのはなぜ?

 3.勝手に入るな
  → 住居侵入・不退去・南極保護地区立ち入り・行列割り込みなど
  Q.家出して長い間帰っていない実家へ、その留守中に戻るのも侵入ですか?

 4.ニセモノをつくるな
 
 → 通貨偽造・通貨模造・公文書偽造・詐偽投票・著作権侵害など
  Q.お笑い芸人の一発ギャグを勝手に宴会でマネしても、著作権侵害ですか?

 5.他人をだますな
 
 → 詐欺・詐欺破産・偽証・虚偽告訴・商品の品質偽装表示など
  Q.プロポーズしてくれた彼が、何年も籍を入れてくれません。結婚詐欺ですか?

 6.生活環境を乱すな
  → 廃棄物不法投棄・毒劇物不法廃棄・危険動物の無許可飼育など
  Q.工事現場で出た土砂も「廃棄物」ですか?

 7.社会のモラル・倫理を崩すな
  → わいせつ物販売目的所持・公然わいせつ・管理売春など
  Q.路上でキスしているカップルが目障りです。公然わいせつ罪じゃないんですか?

 8.危ないクスリに手を出すな
  → 依存性薬物の不正使用・不正所持・不正輸出入など
  Q.大麻の所持は禁止されているのに、使用の処罰規定がないのはなぜですか?

 9.子どもの成長を害するな
  → 児童に対する有害行為・17歳以下を相手にした淫行罪など
  Q.たとえ現役の女子中学生でも、デートするだけなら問題ないですよね?

 10.コンピュータで悪さをするな
  → 不正アクセス・電子計算機使用詐欺・迷惑メール罪など
  Q.異業種交流会で交換した名刺に書いてあるアドレスに、営業メルマガを送るのも大丈夫?

 11.ずるい仕事・商売をするな
  → 粉飾決算・インサイダー取引・ダフ屋・二重派遣など
  Q.ネットオークションで異常な高値をつけるチケットの出品者は、ネットダフ屋ですか?

 12.地位を悪用するな
  → 収賄・贈賄・守秘義務違反・産業スパイ・背任など
  Q.公務員が脅してきて金品を奪われた立場でも、贈賄になるんですか?

 13.国家に逆らうな
 
 → 公務執行妨害・脱走・脱税・内乱・密入国・オーバーステイなど
  Q.政府を叩いて革命を成功させた革命家を、誰が内乱罪で処罰するのですか?

 14.バカにするな
  → 名誉毀損・信用毀損・侮辱
  Q.「お前の母ちゃん、でーべーそー!」は、侮辱罪じゃありませんか?

 15.怖がらせるな、プライバシーに踏み込むな
 
 → 脅迫・ハイジャック・ストーカー・信書開封など
  Q.「お前の彼女を痛い目に遭わせるぞ」と脅すのは、脅迫罪になりますか?

 16.物騒なものを使うな
 
 → 爆発物不正使用・火薬無許可製造・サリン発散・銃刀不法所持など
  Q.耳の横で風船を割るのは、爆発物不正使用罪になりますか?

 17.ジャマするな
  → 業務妨害・説教妨害・選挙自由妨害・飲酒運転・逮捕監禁など
  Q.公道を白馬に乗ってやってきた酒クサい王子様は、道交法違反ですか?

 18.乱暴するな
 
 → 暴行・決闘・騒乱・DV保護命令違反・強姦・チカン・保護責任者遺棄など
  Q.相手の目の前にまぶしいライトを向けるのも、暴行罪になりうるんですか?

 19.連れ去るな、隠すな
 
 → 身の代金目的略取誘拐、人身売買、証拠隠滅、犯罪収益隠匿など
  Q.誰もさらってないのに「オタクのガキを預かった。返して欲しくば…」と電話をかけると何罪?

 20.火をつけるな
 
 → 現住建造物放火・森林放火・業務上失火・引火危険物の流出飛散など
  Q.ひとり暮らしのマイホームに自分で放火するのも、「現住」建造物放火ですか?

 21.命を奪うな、傷つけるな
 
 → 殺人、人質殺害、傷害、加重傷害、危険運転致死傷、愛護動物殺傷など
  Q.戦争で人を殺すのも、殺人罪ですよね?

 

 

■ ただいま、ご予約受付中です…! よろしくお願いいたします。

・ 紀伊國屋書店 BOOK WEB

・ 楽天ブックス

・ amazon.co.jp

|

« 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 | トップページ | 斬新!? 「振り込め空き巣」という珍手口 »

★『罪と罰の事典』(小学館)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/43864464

この記事へのトラックバック一覧です: 「罪と罰の事典」…ざっくりした目次:

« 「罪と罰の事典」…ラフすぎるラフ画 | トップページ | 斬新!? 「振り込め空き巣」という珍手口 »