« ついにツイッター始めました | トップページ | 小沢一郎法廷の裁判長について、今のうちに知っておきたい »

2011年2月 1日 (火)

みんなが忘れたころに「タイガーマスク」登場

>>> 無効票に「タイガーマスク」 知事選と甲府市長開票

 30日投開票された知事選と甲府市長選で、複数の市町村選管の開票作業で「タイガーマスク」やタイガーマスクの主人公「伊達直人」と書かれた無効票が複数あったことが、同日分かった。全国各地の児童養護施設などにランドセルなどの贈り物が届いた「タイガーマスク現象」に共感した有権者の行動との見方もある。(2011年01月31日(月) 山梨日日新聞)

 ((参考記事))
 私の知らない 疑問票の世界 (2006/11/13)
  
 

 一時期はすごい勢いで全国に広がっていった「タイガーマスク運動」ですが、あまりに広がりすぎて、毎日ありふれた出来事になってしまうと、ニュース価値が無くなる。マスメディアが取り上げなくなる。運動そのものも下火になる…… という悪循環におちいってしまうのが残念です。

 経済的に余裕のある人、情に篤い人が寄付をすることを、責めたてる筋合いは誰にもありません。なのに、身銭を切って寄付をすると、「偽善」だの「売名行為」だの「ええかっこしい」だの、心無いことを言われてしまう世の中です。

 そこで勇気を出して、身寄りのない子供たちへの手助けに一歩踏み出す「覆面」として、世の篤志家たちは、タイガーマスク・伊達直人の名を借りるのでしょう。

 ただ、投票用紙に「タイガーマスク」「伊達直人」と書くのは……?

 いや、熱い思いが託されているのは、わかりますよ。

 それはわかるんですが、熱い思いの方向性が、いまいちよくわかりません。 「誰でもいいから、山梨を救う正義の味方、出て来いや!」ってなことでしょうか。

 
 

◆ 公職選挙法 第68条(無効投票)
 衆議院(比例代表選出)議員又は参議院(比例代表選出)議員の選挙以外の選挙の投票については、次の各号のいずれかに該当するものは、無効とする。
  2. 公職の候補者でない者[※中略]の氏名を記載したもの

|

« ついにツイッター始めました | トップページ | 小沢一郎法廷の裁判長について、今のうちに知っておきたい »

地方 ふしぎ発見!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3002/50750697

この記事へのトラックバック一覧です: みんなが忘れたころに「タイガーマスク」登場:

« ついにツイッター始めました | トップページ | 小沢一郎法廷の裁判長について、今のうちに知っておきたい »